プロフィール

ちま

Author:ちま
きょーと在住のちびすけなスイーツ好き男子。
ネコとゲームをこよなく愛する変な人。
モンコレってゆーカードゲームをやってるカードゲーマー。
部屋はカードとゲームと服で溢れかえってます(笑
宣伝コメントが鬱陶しいので、禁止ワードを設定させて頂いてます。
禁止ワード「http:」です。
申し訳ないですが宜しく御願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

あしあと。

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
「ちま」の生態記録所。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
パズドラTCG 光闇木バランス レシピ
久々の更新がパズドラTCGで申し訳ない。

ちまです。


モンコレが休止期間に突入ということで、
間をつなげるためにパズドラTCGを始めたわけですが、
これがなかなかの良ゲーで、かなりモチベ高いです。

で、先日やっと納得の行く構築のものが出来たので、メモとして。


では以下れしぴ↓




光闇木バランス


デック枚数:40枚


<初期5体>

ワルキューレ
フェリオ
ドリヤード
グリーンコドラ

ピエドラ

<デック内容>

戦乙女・プリンセスヴァルキリー*2
白盾の女神・ヴァルキリー*3
エンジェリオン*2
フェアリオン*3
グラビトンアースドラゴン*2
アースドラゴン*2
グリーンドラゴン*3
大樹の精霊・アルラウネ*2
アルラウネ*3
ドラウンジョーカー*2
ピエドラウン*3

ドロップ変化・光*3
大回復の光*3
ワールド*3
トパリット*2
暗黒の力*2

<ドロップ数>

命:16
闇:20
光:20
木:20
水:18
火:19


いじょう。

1弾発売後の現在、環境はオートアクティヴに寄っています。
具体的にはネプチューン採用の光水の2色を使用したタイプ。
単色速攻が初期に広まってしまったために、
オートアクティヴ型が環境トップに躍り出た形となりますかね。

個人的な考えでは、
「防御と回復に徹して相手のコンボミスを待ち、ライフ差でのアドで勝利を目指す」
というスタイルは、本来制限時間が設けられる「試合」という形式に於いて、
健全なプレイスタイルとは言い難いのではと思っていました。
(2015/02/11現在、試合時間や判定に関するフロアルールが整備されていないのも問題ですが)

何とかこの現状を打破できないかと思考を巡らせていた結果、
辿りついたのがこの構築です。

オートアクティヴの中で最高硬度を誇る海王神ネプチューンに受けられず、
同時採用率の高いクリスタルオーロラドラゴンの6コン火力を受ける事が出来、
尚且つ5コン、6コン時にダメ+1を持っているのは、
現状グラビトンアースドラゴンのみです。
(大花竜ブラキオスもかなり良いですが、水が流行っている今ならまだしも、
環境が動くとどうなるかわかりませんので)

運用として、序盤は進化アクティヴとヴァルキリーのオートアクティブで耐え、
ピエドラウン、フェアリオン、2進アルラウネの効果でひたすらドロップ整地。
後半でプリンセスヴァルキリーとGEDで、ひたすら6コン殴るという、
基本に忠実といえばその通りの運用方法。

800火力を2体以上用意できれば、オートアクティヴ主体のタイプ相手は割と何とかなります。
単色速攻等の、序盤から毎ターン5パン殴ってくるタイプに対しても、
進化アクティブを全力で使用して行けば、耐えきる事が可能。
序盤のドロップ整地がしっかりできていれば、
採用率の高いネプチューン、ヴィーナス程度の火力は、
エンジェリオン、ドラウンジョーカーの能力アクティブで充分対処可能です。
プリヴァルによるドロップブーストもあり、
後半は6コン連打しながらアクティヴ化できるのが良い感じです。

ドロップ配色もかなりバランス良くまとめる事ができ、
暫くはメインで使って行こうかなと。

700ラインを突破できる火力が見直されて来たら、
恐らく火や木が見直されてくると思います。
そうすればまた環境が動くと思いますので、
その時々のメタに対しては、常にアンテナを張っておかないとですね。


パズドラTCG記事、初回はレシピと、現環境の感想でした。
また気が向いたら何か書こうかなと思います。

それでは今回はこの辺りで。
スポンサーサイト
【2015/02/11 22:01】 | パズドラTCG-デック- | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。