プロフィール

ちま

Author:ちま
きょーと在住のちびすけなスイーツ好き男子。
ネコとゲームをこよなく愛する変な人。
モンコレってゆーカードゲームをやってるカードゲーマー。
部屋はカードとゲームと服で溢れかえってます(笑
宣伝コメントが鬱陶しいので、禁止ワードを設定させて頂いてます。
禁止ワード「http:」です。
申し訳ないですが宜しく御願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

あしあと。

06 | 2008/07 | 08
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
「ちま」の生態記録所。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
モンコレ 聖魔ver神霊獣 レシピ
てなわけで。

神霊獣の咆哮が発売されて、狂ったようにデック組みまくったので、

サッサとレシピ載せてっちゃうよ。


まずは割りと組みやすそうだった聖魔ドラゴンからだー。



聖魔ドラゴンVer.神霊獣


<ユニット>

スター・ドラゴン*3
採魂の女神フレイア*3
ティンカーベル*3
スピキュール*2

スワンプ・ヒドラ*3
サキュバス*3
ワイト*3
セイレーン*3
アプサラス*1

ハリケーン・イーグル*2

<戦闘スペル>

リザレクション*3
プラズマ・インパクト*3
ジャスティス*3
ディスペル・マジック*2

フレイム・ストライク*1
タイダルウェイヴ*3
ウィンド・カッター*2
サプライズ・ウィンド*2


<地形>

妖精の輪*3
吹き抜ける風*2






いじょう。

Gレギュ対応型聖魔。


組んでみて思ったのは、やっぱり2レベル層の薄さ。

ティンカーベルとかハリケーン・イーグルとかかなり怪しい。

でもハリケーン・イーグルは地味に強いよ・・・。

なんやかんやでこの環境だと先攻得意なユニット多いし。


あと、奇数レベル帯の強化に伴い、採魂の女神フレイアは若干弱体化したと思われる。

攻撃力を上げる手段がほぼ無いような現状なので、

2-6でパーティ組んでた時とは状況が変わり、ワンコンボで全滅狙いづらくなった。

それでもなんやかんやで優秀なのは優秀。


スワンプ・ヒドラの仕事は突っ込んでパンチ。

相手に何か使わせたら仕事した。

マジそんくらいの子に成り下がった。

でも厨っぽさは相変わらず残ってるのでそれはそれでいいかなと思いました。


スペルは明らかに他より優遇されてるので問題無いかと。

飛びまくってるのでディプロドクス怖いですがアプサラスセイレーンでカバー。

どちらかといえばアプサラスの方が偉い。

数増やそうかな?




てな感じのデック。

別に回し方が難しいわけではないし、クラブも使ってないから、

割と簡単に組めそうなデックではあるので、

これから始める人の参考になれば幸いです。



明日以降もデック載せていくよー。

今回は再録カードばっか使ったデックだったので、

次回以降は新カード使ったデックも載せて行くつもり。
スポンサーサイト

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2008/07/30 01:03】 | モンコレ-デック- | トラックバック(0) | コメント(0) |
神霊獣 いろいろ。
てなわけで。


祝!モンコレ新セット発売!!




いやー長かったッスわー・・・。

3年+1年。よく耐え切ったぜ。


つー事で金曜夜から日曜深夜にかけて、

ひたすら神霊獣に取り付いておりました。

そら取り付くわ。


土曜、日曜と連日ブードラに参加。

レポも詳しく書きたいけどメモ取ってないしデックも無いので完結に。

土曜2-1、日曜1-2でした。

この土日でトレードもできて資産もなかなか充実しました。

デックも現状6個は作成&調整が終了し、やっとこ一息つけた感じです。


で、折角なので、この土日で触った感じを色々書こうかなと。

ついでにカテゴリー化もしちゃったぞ。

てなわけで以下観察結果。





①ユニット
まずはユニットから。
今回のセットで印象が強かったのは、「3レベル即時召還可能」という点。
これまでの即時可、不可の理論からはかなりかけ離れており、
アルキュオネ深き森の騎兵団等が即時召還できるようになった。
というか、3レベルはフルで即時召還可能である。

これは単に、偶数レベル帯と奇数レベル帯のパワーバランスを図ったためだと思われる。

これまでのモンコレは、地形の基本リミットが8であったために、
どうしても偶数レベルで統一したデックが安定して強かった。
キラーセットである新聖紀の胎動で、種族:人間が出てからはその常識は覆されたが、
そもそも新聖紀は他の色んな物を覆してるので結局ダメだったと思われる。

しかし今回、そこまで露骨にぶっ壊れたカードは居らず、
尚且つ、これまで即時召還できずに日の目を浴びなかったユニット群が強化された。
こう書くと、偶数より奇数の方が強化されたように思われるだろうが、
偶数は偶数で、再録チョイスが容赦無い状況。
採魂の女神フレイアスター・ドラゴンパール・ドラゴン
D-0からのコラボ参戦である蜘蛛の巣を纏うフェアリー
空気読まずに再録に紛れ込んだけど実際はかなり空気読みきったスワンプ・ヒドラ等、
偶数も割とがむしゃらっぷりが見えてそれはそれで、といった感じである。
相対的に見ても、偶数奇数のバランスは取れていると思って良いだろう。

また、クラブカードのものはなかなかモンコレらしいものが多く、

ほとんどが「弱い」

しかし中には不敗将軍ウェイヤンのように、需要が高くなりそうなカードもあるし、
爆雷の竜王バハムートに至っては、もうモロだ。
基本的にそれ以外のものは然程強くないのだが、
それでも戦えないレベルではなく、大体全て頑張れる子たちである。
環境的に弱いカードも多いが、それはこれからに期待しよう。
例えば、海皇龍リヴァイアサンデスブリンガーなどは、
各スペルが増えれば増えるほど、今後が期待できるというものである。

他に気になった事といえば、
☆に強そうなカードが集まっていたり、
2レベル帯の層が薄いといったところだろうか。
☆にカードが集まるのは、元のレアリティ配分に戻ったのならば、
特に危惧する必要は無いだろう。
問題は2レベルの層の薄さだが、こちらはもう次のセットに期待。
暫くは即時できるようになった3レベル帯でゆっくり遊ぶのも一興かと。


②戦闘スペル

レアリティの関係上、新規戦闘スペルカードは無し。
その代わり、各色4枚、これまでから厳選されたカードが戻ってきている。

単純に強い属性は、聖と風だろうか。
主に聖。ハズレ無し。
風はヒュプノシスウィンド・カッターサプライズ・ウィンドと3拍子揃っている。
地味にアヴァランチも良い味だしてる。
時点で水、火だろうか。
水はタイダルウェイヴプロテクションブルーメイル・シュトロームとこちらも3拍子。
ポリモルフは・・・ナーガのために一応って感じがひしひしと・・・。(汗
火はフレイム・ストライクフラッシュ・デトネイターウォードラムファイア・ボールと、
何気に全般的に使えるものだが、後攻の苦手具合が露骨に出てるのがネック。
かなり下になったが土。
ブライアー・ピットサンド・カーテンの強さは折り紙つきだが、
クラックストライキングは残念ながら下位スペル。
対空性能の無さも相まってこんな位置。

・・・さて。
栄えあるダントツ最下位は・・・魔である。

バック・ファイアギアスエナジー・ドレインクリティカル・・・と、
見事に需要の無いとこ揃いである。

魔属性のユニットにはキラリと光る性能を持つカードがさり気にいるのだが、
魔スペルの弱さも相まって、当分は日の目を見ないと思われる。
デスブリンガー汚辱の混沌も実は強いハズなのだが・・・なんとも悔やまれるところ。
今後に期待しよう。


③アイテム

さて、次は革命的な変更があったアイテムである。
革命的と言っても、使用コストがアイコン化されただけだが、
発売前にはユーザーを心配させた要素のひとつなのも間違いない。
全てはクロニクルで紹介されたレッドソニアが悪いのだが・・・まぁ済んだ話はおいておこう。

アイコン化されたと言っても、
コレまで通り、アイテムユーザーは共通してアイテムを使用できる。
現状、アイテム:■とアイテム:1は同義と見て良い。
装備品も然りだ。

アイテムは装備品との関係もあり、
優良消耗品の数がやや少なめである。
当分はアイテム単デックは茨の道ではないだろうか。
装備品も優秀なものは少ないが、
太陽のロザリオ月のアミュレットが再録されており、
キャンセル方面では充分な効力を見せてくれていると言って良いだろう。
今後の課題としては、ダメージ系カード(ザーコイルの投げ矢など)の確保だろうか。
現状だと、
魔力のスクロール封印の札滅びの粉塵強靭の薬あたりの採用率が高いだろう。
というか、それしか無い。


④地形

最後は地形。
地形カードは大幅に能力が変わっており、
吹き抜ける風が普通に配置できたり、
打ち寄せる波などの進軍補助地形が突然変なとこに配置できたり等、
これまでタイミングが合わずに手札で腐り、
手札調整で無駄カードとして切られる事の多かった地形カードが、
戦略的にハンドに握っておくカードに一歩近づいたと思われる。
まぁ吹き抜ける風は素直さが増しただけだが、それでも大幅強化だろう。

発売前に数人と危惧したのだが、
鋼の門の復活はヤバイ、という話も、吹き抜ける風の強化を見て許容範囲内となった。

しかし、進軍補助地形はあまり採用しないかもしれない。
カードプールの少ない現状、多属性のカードの採用は大いにあり得るだろう。
そのため、確実に相手領土内に差し込める自信と、
デック内のユニットの単色率が8割以上でなければ、逆に自分の首を絞めかねない。
しかしその反面、決まった時の強さは半端無いので、
構築段階で充分考える必要がありそうだ。

余談だが、妖精の輪の今まで通りっぷりにとても癒された。





さて、ある程度発売後の感想をあれこれと書いてみたわけですが。

かなり長くなってしまったので見る人ゴメンね。(死


組んだデックとか強そうなデックとかはまた明日以降に載せます。

今日は流石に疲れたぜー。




・・・さて、またデック組むかな・・・(何

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2008/07/29 01:07】 | モンコレ-カード考察- | トラックバック(0) | コメント(2) |
・・・ごめん・・・。
モンコレのブードラ結果とか、


パックの引き報告とか、


組んだデックの紹介とか、


はたまたLoVの近況とか、



色々と書く事はある。

書く事はあるんだ。

だが・・・。







そんなもん書く暇があったら俺はモンコレのデックを組みたいんだよッ!!






あぁもうモンコレマジおもしれーよチクショウッ!!

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2008/07/27 22:45】 | モンコレ | トラックバック(0) | コメント(2) |
明日はモンコレ発売です。
てなわけで早起きして出勤前に四条行って買ってきます。



バイト終了後に剝くッ!!

ひたすら剝くッ!!!




あぁもう超楽しみ。

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2008/07/25 00:21】 | モンコレ | トラックバック(0) | コメント(0) |
LoV日記~半々過ぎるわ~
相変わらずバイト上がりにプレイです。

今日はやめとこうと思ったんだけどやめとけませんでした

ハマり過ぎ。



相変わらずの海種単ニクシーエンジンデッキ

で、今日は4戦したんですが、

なんと4戦中3戦が神族単デッキ。

しかもCセルケトSRオーディン入りと超分かりやすいタイプ。

こりゃー逃げられるかなーと思ってプレイした1戦目。



圧勝。(何



いや、相手が逃げなかったんですよ。

漢らしいです。

・・・まぁ、初戦闘以降は若干逃げっぽい動きも見受けられましたが・・・。(汗


その後2戦目。




・・・同じ人と連戦。(汗




時間帯にもよるんでしょーが、連戦多いなぁ・・・(汗

相手も先ほどの俺のプレイを見てるので、若干動きを変えて来てます。

初戦闘起こさずに逃げモード。

まぁ海相手ならその方がねぇ・・・。



が、何とか勝利。



少し思うところあって、神族で逃げるデッキに対するプレイングを試行。

上手く行きました。

ちょっぴり逃げデッキに耐性が付いた感じですかね?


3戦目はRマカラSRわだつみ入り海種単デッキと。

構成を見ると、以前少しSRわだつみについて書いた時の、

「もし引いたらこんなデッキ組みたい~」て書いてたのとほぼ同様のコンセプトでした。

確か、SRわだつみRマカラCみずちCニクサーCアクアライダーかな?

この勝負は完敗でした。

使い魔レベルも相手はほぼMAXとか、その一歩手前でしたし、

単純に同系のデッキで、戦線維持力の差で負けた感じですね。

んーやっぱ同系厳しいなぁ・・・。

俺がヘタなのバレバレじゃないかッ!!(汗


んで、4戦目。

これまた神族単と当たりました。

流石に別の人。

構成はあんまり覚えてませんが、

SRオーディンCセルケトCユニコーンCアヌビスまで覚えてる。

後はC麒麟Cフェニックスだったかな?



この対戦ですが、余りにも白熱しまして。

サーチ・アイやらゲートやらの取り合い、

微々たるアルカナの削りあい、

エクセレントの取り合いなど、スゲーいい勝負でした。


相性的には、こちらは闇複数のRリヴァイアサンと、同じく闇複数武器持ちのプレイヤー。

有利と思いきや、相手は雷攻撃が4体。内1体がC麒麟と、

ジツは割りと五分。


で、結局この対戦、

LoV始めてから初の「引き分け」となりました。



ん~、このゲームで引き分けって超珍しいんじゃね・・・。(汗




ともあれ、とても良い対戦でした。

相手方のお名前は覚えておりませんが、

またいつか対戦させて頂きたいものです。

テーマ:ロードオブヴァーミリオン=LORD of VERMILION= - ジャンル:ゲーム

【2008/07/23 01:24】 | ロードオブヴァーミリオン | トラックバック(0) | コメント(2) |
LoV日記~相変わらず半々~
今日も仕事帰りにプレイ。

いつものよーに海種単ニクシーエンジン

結果は1-1、1-1、0-2、2-0で、計4-4。

相変わらずど真ん中です。



最近思うのは、ホントに逃げられるとどうしよーもないって事と、

CオーガCサキュバス入りの魔種デッキにガチで勝てないって事。


いやーもうホントねー。


バキバキ溶かされてきましたよ・・・。(死



APT溶かされてからBPT出して、

APTが復活する前にBPTが溶かされるとかなんでやねんッ!!て感じでした。


これはホントにRスピカの導入を急がねばなりませんな・・・。



後は逃げ対策かな。


とりあえずパッと思いつくのは、


・サーチ・アイ封印

・急遽3速編成で出る


くらいでしょーか。

サーチ・アイを封印しても実はあんまり解決になってないところがミソですね。(何



海種にタッチで移動能力持ちでも入れようかしら?

その場合個人的な趣味でCアヌビスになるわけですが。



まぁまずは今の子達の育成が終わってからにしましょうかね。

現在のレベル(うろ覚え


Rリヴァイアサン Lv7

Cトリトン      Lv7

Cアクアライダー Lv7

Cシー・パンサー Lv6

Cニクシー     Lv10




こんな感じ。

Cシー・パンサーだけLv6。

がんばれCシー・パンサー

テーマ:ロードオブヴァーミリオン=LORD of VERMILION= - ジャンル:ゲーム

【2008/07/22 00:43】 | ロードオブヴァーミリオン | トラックバック(0) | コメント(0) |
LoV日記~ついにCニクシーが~
LV10になってしまいました。

カンストですよカンスト。

MAXLVですよ。


てかCニクシーが真っ先にLVカンストするって何よ(汗


この子基本殴らない子なんですが・・・。

まぁよし。



というわけで無事CニクシーがLV10となりました。

いやぁ流石俺の戦友(とも)。


LV10になっても紙っぺらいです。

尚且つぺちぺちパンチです。


よわっ。

戦闘よわっ。


まぁ戦わない子なので良いです。

君には君の戦いがあるんだ。



さて、CニクシーがLVカンストしたとは言え、

周りの人達はまだまだLV6~7くらいなので、

とりあえずこの子らがカンストするまではデッキそのままかなー

とも思います。

なんやかんやで好きやからね。ニクシーエンジン

やってて楽しい。



今日の戦績も勝率5割でした。

うーむ。勝ち越せない・・・。


引いたレアもRゴブリンアーチャーでした。

まぁ、割とこーゆー能力は好きなので、個人的にはハズレでは無いですな。


あと、仕事先にてRスピカを購入。

防御シールドを展開してにっくき雷属性攻撃を防いでくれるッ!!


ん~、しかし役得役得♪


Rスピカは買ったけど、とりあえずは現状デッキのレベル全カンストしてからかな。

育成途中で放棄すんのはもったいないぜー。


明日も微妙にプレイしにいきますかねー。

テーマ:ロードオブヴァーミリオン=LORD of VERMILION= - ジャンル:ゲーム

【2008/07/21 00:33】 | ロードオブヴァーミリオン | トラックバック(0) | コメント(0) |
LoV日記~あれ、この人は・・・?~
今日はお仕事お休みです。

夕方まで寝つつ、ホームへと乗り出しました。



関係無いですが、昼間俺が寝てる時に、

同じ階の廊下から、「出て来んかいコラァッ!!」などの怒声が聞こえ、

尚且つどこかの部屋のドアをガンガン殴ったり蹴ったりする音が聞こえてきました。





人が寝とんのに何騒いどんねんヴォケがッ!!





と思いつつもめんどくさかったんで放置して二度寝しました。

まぁ実際俺関係無いしね。

取立てっぽいですが。あぁコワイコワイ。


気を取り直して今日のLoV。


割とガッツリプレイしてきました。

当然の様に海種単ニクシーエンジンで。

勝率はまぁ6割くらいでしょうか?

勝ち数と負け数の差が13くらいになりました。

5割に戻るまであとちょっとです。



そして本日の気になる対戦。



・・・ん?この人は・・・?



ニコニコ動画にプレイ動画をUPしたりで有名な不死使い、アンナ氏とマッチングしました。


うぉー!すげー!有名人の人やー!!

とかちょっと可哀そうな子っぽいテンションの上がり方とかしました。


相手はRスカルドラゴン入りの不死単です。

ていうかCレイス萌え。

可愛すぎるだろ常識的に考えて。


相性は五分っぽかったですが、Cトリトンにサクリファイスとかしてこの対戦は制しました。

お手合わせありがとう御座いました。

あとCレイス萌え。



更に続けてプレイしてると・・・。


・・・CニクシーRリヴァイアサン入りのデッキと当たる・・・。

うぉぅ・・・ミラーですかッ!?(汗


しかし相手はRリヴァイアサンの能力に対してはニクシーエンジンを起動しない模様。

Rマカラとか強そうなのに使ってました。


ですよね。


結構ギリギリのところで勝利。

Rリヴァイアサンニクシーエンジン使って、

どちらも殺さないプレイングなら、ゲート封じるのも移動の手間が省けるってもんです。


そんな自分のプレイングはどうでもいいですが相手のRマカラ強かったよ・・・。(汗

あとRスピカとかも入ってた。

雷怖いですよね。

僕も怖いです。



で、この方ですが、



連戦しました。(汗



1戦目がギリ勝ちだったので、

「えぇ~もう正直無理やって~さっきのしんどかったって~(TT)」

て状況だったのですが、

2戦目も何とか抑えました。


正直もう2度と当たりたく無いッス・・・疲れるし・・・(汗



ともあれ、これで俺のCニクシー使いとしての株は上がったに違いないですな。


・・・すいません、調子乗りました。

まだまだヘタレっす・・・。



今日の引きは、¥4000くらいつっこんでRセラフ1枚のみでした。

それよりも、武器の方が嬉しかったかな?

やっと闇属性の杖ゲットしました。

これでスマッシュいっぱいしちゃうよ。



・・・個人的には魔種対策に撃属性の杖の方が嬉しかったんですけどね・・・。(何

テーマ:ロードオブヴァーミリオン=LORD of VERMILION= - ジャンル:ゲーム

【2008/07/17 23:15】 | ロードオブヴァーミリオン | トラックバック(0) | コメント(0) |
LoV日記~SNS?~
LoVプレイヤー間でさり気に広まってるっぽいLoVのSNS。


俺も数日前に発見し、先日遂に登録してしまいました。



予想を遥かに超えるハマりっぷりですね俺ッ!!(汗



まぁ、この手のゲームは情報戦も重要と思い、入ってみたのだが、

いやぁ、けっこ~~~~~~~ぉ居られますね・・・LoVプレイヤーさん。

正直、ちょっとビックリです。


ネットでの評価は決して良くはなく、むしろ悪いほうだと思ってたんですが、

なんだ、皆割りと楽しんでるやん。

ちょっと安心。


まぁ、ココもあるしMixiもあるので、

実際あっちにどれだけの事を書いて行けるかは微妙なんですが。

できるだけ頑張るようにしよう。

あっちもこっちもココもね。



さて、余り体調が良くなかったんですが、

出勤前にちょっとだけLoVって来ました。

戦績は1-1、1-1、1-1、0-2くらい。

微妙に負け越し(汗


とりあえず分かった事は、

シールド封印されて上がるのは殴られる速さじゃなく、殴られる量だって事でした。



大した事じゃないねッ!!



あとLoVやってて初めて不死に逃げられました。

ちょっとショック。


まだまだ逃げられるとちょっと焦ってしまいがちですが、

今日の反省を踏まえて、もっと冷静にプレイする事を心がけようと思いました。まる。





それと、遂に自引きでCサキュバス引けました。

IC二枚目です。


コイツ絶対SRより排出率低いわ。

テーマ:ロードオブヴァーミリオン=LORD of VERMILION= - ジャンル:ゲーム

【2008/07/16 23:54】 | ロードオブヴァーミリオン | トラックバック(0) | コメント(0) |
LoV考察~俺流プレイングあれこれ~
昨日の宣言通り、

LoVで俺がいつも気をつけてるプレイング的な物でも。

まぁ個人的メモの延長って感じで。

そもそも俺まだ弱いし。(死



さて、前置きはこんくらいにして、色々書いて行きますかね。

なんか微妙に見づらかったりするんで、色変えて行くよ。





ロードオブヴァーミリオン 私的考察


①デッキ

現在、俺は海種単ニクシーエンジンデッキのみをメインで使っている。
ニクシーエンジンとか俺が勝手に言ってるだけなんで、聞きなれなくても気にせず宜しく。
現在のデッキ構成は以下の通り。


Rリヴァイアサン
Cトリトン
Cニクシー
Cシー・パンサー
Cアクアライダー



見ての通りの5体デッキ。
構成についてはもうウザいくらい書いてきたので若干気が引けるが、
まずは「このデッキを使う」という前提で書いて行こう。

まず気をつけねばならない事は、2つPTを用意するための必要事項。
つまり、Cニクシーの生還」である。
何よりもそれを優先するため、Cニクシーは後方待機。
一切戦闘に参加させない。

そのため、APT、BPT共に、隊列は前衛3体、後衛1体のT字型になる。

前衛3体が隣接して直線に並ぶため、
CトリトンCシー・パンサーの能力起動時も隊列変更無しで維持できる。
基本的な隊列は上記でプレイしている。
ちなみに、APTはRリヴァイアサンCトリトン
BPTはCシー・パンサーCアクアライダーで、両PTともCニクシーが殿をつとめる。


②対戦準備画面

全国対戦をプレイする場合、対戦前に相手のデッキを確認できる。
そこで確認できるデータは、LVや攻撃力などの数値類は特に見ていない。
最も注意して確認しているのは、そのデッキに制圧スキル持ちが居るか否かだ。

早い話、現状だとCセルケトが居るか否か」である。

以前にも少し書いたと思うが、
Cセルケトを代表とする制圧キャラは、十中八九BPTで出撃する。
つまり、「闇属性弱点のキャラがBPTに居る」という事だ。

俺のデッキは神族メタ兼アタッカーとしてRリヴァイアサンを採用している。
Rリヴァイアサンの複数攻撃が闇属性である事が理由なのだが、
相手にCセルケトが居た場合、迷う事無くAPTとBPTを入れ替える。
単純に有利だから、というわけでもなく、
Cセルケトは攻撃属性が雷であるため、従来の編成で挑むと、
コチラのBPTでは直ぐにやられてしまう可能性があるからだ。
仮に、初戦を抑えたAPTで挑んでも、
疲弊しているAPTではCセルケトのサンダーブレイクに耐えられない。
よって、PTを入れ替えるわけだが、

この確認画面でのPT入れ替え、
相手のデッキをある程度読めるなら、Cセルケト以外にも応用が利く。

Cセルケトはあくまで具体例だ。
これは自分と相手のデッキによって左右されるので、
機会があれば双方のデッキ特性を良く見て、試してみてはどうだろうか。


③PT最速入れ替え

これは何のことは無い。
少し意識すれば誰でもすぐに実行でき、且つ有用な事項だ。

APTが敗北した場合、死亡した味方のカードをどうしているか。
その場に放置?とりあえずストックスペースに戻す?
恐らく大半の人が後者だろう。
この事項は、それにもう一工夫して、
ゲート帰還→再出撃をスムーズに行う方法である。

簡単に言えば、「ストックに戻す時に、隊列順に並べる」という事だ。

非常に簡単。

俺のデッキで例えるなら、仮にAPTのRリヴァイアサンが死亡するとする。
そうしたら、直ぐにストックの左端に移動させる。
同じようにCトリトンが死亡した場合、Rリヴァイアサンの右横に並べるのだが、
ここで注意する事は、
「プレイヤーカードは死亡しても左端に移動させない」という事だ。
プレイヤーカードが死亡した場合、
右端で待機しているBPTのCシー・パンサーの左隣に移動させる。

こうする事で、Cニクシーがゲート帰還を果たした際に、
即右手で3枚のカードを動かし、T字隊列に持っていける。
ストックでごちゃごちゃになってるカードを並べなおす手間を無くすという事だ。

これを実行するだけで、かなりタイムロスを減らす事ができる。
プレイする時に少しだけでも意識してみて欲しい。


④状況把握

これは少し難しいかもしれないが、現在の戦況を見極める事だ。

例えば、相手の未制圧のアルカナストーンが、画面右上のもの1つだったとしよう。
そして、こちらの未制圧アルカナストーンが全て健在で、
たった今戦闘に敗北し、左下を制圧されてしまったとしよう。
更に相手は、そこから近い中央のアルカナストーンを狙っている。
この場合、こちらはどういう行動を取るべきか?

正解は、「中央のアルカナストーンを捨て、右上に直進する」である。

たまに相手にもいるし、過去に俺も何度かやってしまったミスなのだが、
相手がアルカナに陣取って殴っていると、心理的に物凄く焦る。
それを阻止すべく、最も近いゲートから出て、
疲弊してる相手を叩き、EXCELLENTを狙う。

思いっきり負けパターンである。

相手は中央を制圧しても、まだ右下を制圧しなければならない。
制圧スピードは基本的に同じなのだから、
わざわざ叩きにいかずとも、中央を明け渡して右上を取りに行くべきである。
右上が取れればこちらの勝ちなのだから。

この場合の相手の選択として正しいのは、
「左下を制圧した時点で最寄のゲートから帰還し、右上を守りに行く」である。
そこで守りきれれば、劣勢ではあるが、逆転の余地は残されているだろう。

分かりやすい例として上記のようなシチュエーションを出したが、
言うは易し。
戦況は常に変化するもので、瞬時に判断を下すのが難しい状況もあるだろう。
が、そこはもう経験を積んで頂くしかない。
だが、上記の例のような凡ミスで負けたとなると、
精神衛生上とても宜しくないので、少しでも凡ミスを無くす事を心がけて欲しい。


⑤サクリファイス

さて、このゲーム特有のビックリコマンド、サクリファイスである。
強力な分、1度の対戦で1回しか使えないという制限があるのだが、
普段、どのタイミングでサクリファイスを使用しているだろうか?

俺の場合、本当に「ここぞ!」という時にしか使わない。

以前、友人と少しサクリファイスのタイミングについて話したのだが、
その時の結論はこうだった。

「開幕の初衝突時か、終盤の押し切り及び守り。中盤での使用は無い」

あながち、間違いではないと思う。
だが実際のところ、多くの人がこう使ってるのではないだろうか?

「序盤終盤に関わらず、相手に使われた時に対抗して使う」

これも間違いではない。
使われれば脅威、だから同じ方法で対抗する。
非常にスマート且つ論理的な方法だ。
コレに関しては全く問題無く推奨できる。

だが、少し視点を変えてみよう。

例えばかりで申し訳ないが、例を出さないと後々自分が分かりづらいので許して欲しい。

このような状況だったとしよう。

「中盤、お互いアルカナは中央に少しダメージはあるが、3つ健在。
そこでこちらは相手中央アルカナに先に到達できたが、目前に相手が迫っている。
戦闘開始、相手のアタッカーが瀕死になり、相手がサクリファイスを使って回復してきた。」


ここで、先に述べた使い方をするなら、こちらも負けじとサクリファイスだ。

が、俺はここで、
「敢えて使用せずに、サクリファイスがかかってないキャラへの攻撃」を推奨する。
大前提だが、全滅は回避するように。
サクリファイスを使われた場合、そのキャラ以外への攻撃は、
実は後々かなり有効である。
仮に、非サクリファイス適用キャラを1体でも葬れれば上出来だろう。
それを確認したら、サッサと逃げる。
俺は少しひねくれた頭を持ってるので、

「相手のサクリファイスなんぞにイチイチ付き合ってられるか!」

と考える人なのだ。
正直、一定時間しか効果が続かないのであれば、
何も効果時間内に真っ向から殴りあう必要は無い。
他のキャラを1体屠れば、相手は2体。
サクリファイスが解けても3体である。
アルカナを殴るスピードもたかが知れてるので、
さっさと万全なPTと交代して、
サクリファイスが解けて疲弊してる相手を叩く方がよっぽど効率が良い。
あわよくばEXCELLENTも期待できる。
その後、相手はもうサクリファイスを使えないのだから、
大事な局面で改めて使う方が、比べるまでもなく効果的だ。

まぁ、これも状況によるので、
俺なりの結論としては、
「相手に使われても脊髄反射でサクリファイスボタンを押さない」である。


⑥戦略的撤退

攻め時と引き際の読み合いが異常に熱いLoVだが、
戦略的撤退というか、「一時離脱」は特に覚えていて良いだろう。

上記のサクリファイスの項目の応用というか、
むしろサクリファイスが応用なのかも知れない。

相手PTとの接触時。
相手にCサキュバスが居て、相手キャラをエキサイト・キッスで強化したとしよう。

この時、同じく防御強化能力や、攻撃弱体能力で対抗する人も多いだろう。
またひねくれた話になるが、
そんな相手の強化能力に、「イチイチ付き合ってられない」のである。

これも所詮数Cしか持たない効果である。
効果時間内に能力合戦で真っ向から勝負を挑むのは、
男らしいが非効率的である。
強化効果が切れて通常ステータスに戻ったところを、
改めてこちらの能力を使い、叩けばよい。

といっても、こちらはサクリファイスとは違い、相手の人数は減らない。
つまり、あまり長い「一時離脱」だと、通常スピードでアルカナを持って行かれる事になる。
それは宜しく無いので、結論はこうだ。

「体感2~3秒くらいしたら、攻撃をしかける」

つまり、相手の強化効果を許す時間を減らすのだ。
目安は1Cだろうか。
それだけ経過したら、改めて攻撃をしかけ、こちらの能力を使っていく。
そうすれば、相手の強化が解ける方が早く、
1C分こちらは無傷なのだから、その差でアドヴァンテージを取れるって寸法だ。

よしんば、相手が能力を使ってくる前に殴り合いが始まってしまったとしても、
その時はこちらの能力で対抗すれば良いだけなので、
特にデメリットも無く、試しやすいと思われる。
殴り合いが始まる前に相手が能力を使ってきたら、
積極的に試していってみてはどうだろうか。


⑦アルカナ持ちは殺すな

また変な事を言い出したと思われるかもしれない。
Cセルケトを代表するアルカナスキル持ちは、正直恐怖の対象だろう。
俺もそうだ。
相手のCセルケト入りPTが自軍アルカナ上に居座ってたら、
兎にも角にも、アルカナ削りを阻止すべく叩きに行くだろう。

そこまでは正しい。全く持って間違いない。

問題は、
「PT殲滅が間に合わず、アルカナを殴りきられてしまった」時の対処である。

そのまま戦闘能力の低いアルカナPTを殴りに行き、EXCELLENTを狙う人も、
やはり多く居るのではないだろうか。

ぶった切るが、そんな事をする必要は全く無い。

自軍アルカナ上である程度殴り合っているので、
相手の制圧PTも、戦闘能力の低さから、人数が1体は減っているはずだ。
いくらアルカナスキル持ちと言えども、PTが3体では、
非アルカナスキル持ち4体のPTと同等の速度でしかアルカナを殴れない。
その状態で隣のアルカナをそのまま狙いに行くのは、
再出撃してきたPTで叩かれ、抵抗の度合いも薄く、EXCELLENTを取られ、
最悪そのままアルカナを殴られるリスクまである。
流石にこれは自殺行為以外の何物でもない。
制圧PTは、アルカナ1つを制圧した場合、
どうしても1度帰還する必要があるのだ。

移動速度1で、である。

移動速度1の遅さときたら、これはもう恐ろしく遅い。
元より遅いのであれば、
わざわざアルカナスキル持ちを殺して移動速度を上げてやらずとも、
そのまま遅い足でゆっくり帰還させてやれば良い。
自軍右下アルカナから相手ゲートまで帰還→再出撃までの時間など、
制圧PTなら余裕で5C以上はかかる。
その間に、こちらは近いゲートから戻り、
体制を整えて、改めて別のアルカナを殴りに行けば良い。
深追いして相手ゲート近くまで走って、
もし相手に無事に帰還された日には目もあてられない。
EXCELLENTボーナスも取れず、ゲート帰還までに再出撃され、
結果更にアルカナを殴られる。
溜まったものではない。

そんなリスクだらけのEXCELLENTを狙いに行くより、
素直に帰還した方がリスクも少なく、リターンすら望める。
制圧PT嫌いの人も、嫌悪の余り深追いして自滅するのだけは避けて欲しい。

もっとも、「どうしても殺戮王になりたい!」と言う人は止めはしないが・・・。

逆に言えば、主に制圧PTを好んで使用している人は、
制圧が終わったらアルカナスキル持ちをサッサと殺させる様に心がければ良い。
但し、こちらは相手に依存するため、
殲滅を捨てた人相手だと露骨に厳しくなるので、
その場合は諦めて、次の戦略でも練りながらゆっくり帰って欲しい。






あ~・・・いっぱい書いた・・・。(死

かなり長くなってしまいましたが、如何だったでしょうか。

少しでも参考になれば、書いた甲斐があるってもんです。

まぁ、見てる人は少ないでしょうが・・・。


折角なのでカテゴリー分けて、直ぐ見れるようにしてみた。

これで俺も忘れた頃に見れるぜ!(何



大量に書いて正直疲れた・・・飯食ってねよう・・・。

テーマ:ロードオブヴァーミリオン=LORD of VERMILION= - ジャンル:ゲーム

【2008/07/15 03:02】 | LoV-私的戦略メモ- | トラックバック(0) | コメント(2) |
LoV日記~結局やりに行ってやんの~
貫徹で仕事行って超眠かったので、

終わったらサッサと帰って寝ようと思ってたんですが、





夜になるとテンションが上がるんだよッ!!




て事で結局プレイしに行きましたとさ。(何


ICの残回数が7回とかだったんで、

いっそ更新しちまえってことで更新してきました。

てなわけで海種単ニクシーエンジンで7回プレイ。


結果は5-2。

んむ。勝率も少しずつ上がってきとりますなぁ。

良い感じ。



さて、今日の対戦で当たった気になるデッキのご紹介。


Rリヴァイアサンを使ってゲート封じに来る感じのデッキと当たりました。




思いっきりミラーやんけ。(汗




が、こちらとはやはり構成が違うよーで。

相手はRリヴァイアサンの戦闘能力を有効活用するタイプのデッキでした。

まぁ、ゲート封印ゲージを溜めつつ、可能なら戦闘で勝ちに行くってタイプのデッキですね。


この対戦で良くわかった事は、

ニクシーエンジン積んでるのと積んでないのとでは、

ゲート封印率が露骨に違う
って事でした。


まぁ当然っちゃ当然なんですが・・・。

相手はコチラのゲートを1つ封印。

が、コチラは相手のゲートを2つ封印。


単純に能力起動回数の差なんですけどね。

そら5回くらい大海嘯打ったらゲート2つも持っていけるわ。(汗

その代わり戦闘面ではやや劣ってましたが・・・。


えぇ・・・ウチのCニクシーさん一切戦闘に参加しませんから・・・。(汗


後は無理矢理ゲート閉じに来た相手をカウンターしてEXCELLENT

それとゲート封印の差で勝利。

ミラーマッチこえぇ・・(汗



あと、露骨に勝てないパターンも判明しました。



魔種単にCサキュバスCオーガに加えてCグリフォンとか居るとまず勝てない。(汗

Cグリフォンの能力継続時間2Cとはいえ、

2CあったらCサキュバスでパンプしたCオーガに弱点複数スマッシュで蒸発させられるわッ!!


とりあえず当たったら諦めようと思いました。(何


てか海種メタらず神族メタって下さいマジで・・・。(死



今日の対戦ではそんなもんかな?

そういえばCコカトリス入りのデッキにも当たりましたが、

今回は勝利。

なんとなくCコカトリスの上手な使い方が今回の対戦で分かった気がする。

使うヨテイは無いけど・・・。(何



負けた対戦のもう1戦が思い出せん・・・。

そろそろ痴呆でしょうか・・・。




あと、相変わらずCサキュバス自引きしません。

どういうことやねん・・・。



きっとCサキュバスとかホントはいないんだ・・・。



ともあれ、次からは新ICです。

1枚目のICお疲れ様でした。

ちゃんと確認してないけど、多分42勝58敗くらい。


勝ち数が負け数より多くなるようにがんばります。



次の記事辺り、自分がいつも心がけてる戦術でも紹介してみますかね。

あんま役に立たんでしょうけど・・・。(汗

テーマ:ロードオブヴァーミリオン=LORD of VERMILION= - ジャンル:ゲーム

【2008/07/14 00:24】 | ロードオブヴァーミリオン | トラックバック(0) | コメント(0) |
LoV日記~R1四条川原町での初プレイ~
D-0のレアを売り払いに四条まで行って参りました。


なんか「ウチはD-0下火なんで~」て事で全部は売れませんでしたが・・・。

とりあえず売り切れてるもののみ売却。


結果、¥27000で、モンコレ予約分がタダになりました(笑

やっほーぅ☆



さて、資金難も解決できたので、

折角四条にいるので、ラウンド1四条川原町店にてLoVプレイ☆



デッキは相変わらず、完成した海種単ニクシーエンジンでプレイ。



勝敗数ちゃんと数えてないけど、

最初に2-0で後が全部1-1だったと思うので、

勝率は5.5割くらいかな?


ちょっとずつ勝ち越していってます。




あと、遂に恐ろしいバグ筐体に遭遇・・・。

なんとプレイスクリーンのストックスペースの上、

戦闘フィールドの右下一帯が全く反応しませんでした・・・。(汗


うぉっ・・・これキツッ!!(汗


初戦は負けてしまったものの、コンティニュー戦は辛くも勝利。

俺よくがんばった・・・ッ!!



それからは極力別の台でのプレイを心がけてました。



ついでに、今日当たった気になるデッキ紹介。






・・・3体デッキ・・・。(汗






マジでッ!?実現可能なんッ!?

て感じでしたが、相手デッキ内容がSRオーディンRゼウスR酒呑童子

あ、実現してる。(何


まぁ見て頂ければ分かると思いますが、



海種単でどうやって勝てと。(汗



SRオーディンだけならともかく、SRゼウスまで・・・。

先生!!雷トラップでライフ6割持ってかれますッ!!(汗

余裕負けました・・・。


てかこのデッキを扱える相手のハンドスキル無茶苦茶高いんじゃね・・・?(汗



さて、もう1つ気になったのを。


詳しいパーティ編成は覚えて無いですが、

CコカトリスCアヌビスでひたすら逃げるデッキで、

Cグレムリンで能力使用後のゲージ回収のアフターケアまでしてました。


相変わらず足の遅い海種ではどうしようも・・・(死

見事に逃げ回られて翻弄されてました。

つ、つれぇ・・・。


あと左腕が死ぬ。(Cコカトリス的な意味で


ん~、確かに逃げられるとどうしようもないけど、

ちょっと対策考えないといけませんなぁ・・・。

シールド狙うなりサーチ・アイ狙うなりして戦闘単位以外で優位にたたんと、

この手のデッキ相手はキツいわ・・・。




後はSRわだつみでアルカナスキル持ち呼ぶデッキとかですね。

これも負けた。



冷静に考えるとSRわだつみの能力って強いと思う。



アルカナスキル持ちとチェンジするのはまぁ基本として、

他にも回復能力持ち(Cみずちとか)と入れ替えて、

PTの生存率を上げるとか。

戦闘に関して言えば、

相手PTとぶつかって、双方ある程度疲弊してる時に、

突然死にかけてるSRわだつみが、ライフMAXの別キャラに変わるとなると、

相手側にしてみたらマジ絶望ですね。

それに加えて更に瀕死の別の使い魔にサクリ使えば、

PTの損傷回復率が単純計算で50%。

Cみずちとか呼ばれると、イメージ的には8割回復と言ったところでしょうか。


コストも重いし、確かに使いづらい能力かもしれませんが、

これはこれでかなり面白く、研究すれば充分驚異的なカードなんちゃうかな?


ん~、ちょっとSRわだつみ欲しくなってきたかも(笑

もし引いたら、マジメに考えてみようかな?

テーマ:ロードオブヴァーミリオン=LORD of VERMILION= - ジャンル:ゲーム

【2008/07/13 01:32】 | ロードオブヴァーミリオン | トラックバック(0) | コメント(2) |
またまたお買い物☆
最近金使いすぎや・・・。(死

ちょっと節約せんとなぁ。



といいつつも今日のお買い物ー。





ELLEGARDEN BEST 1999-2008





頂きましたッ!!(何


いやー、なかなかエルレの昔の盤に出会えないからどーしよと思ってましたが、

運よくベストゲット~☆



あぁ・・・でも活動休止やねんなぁ・・・。

寂しい限り・・・。



とりあえず明日から車ん中で聞きまくるッ!!

死ぬほど堪能してやるぜ。




明日は四条まで出てD-0のレア全部売り払ってこようかと。

D-0辞めます。

モンコレ復活にLoVまで始めたんで。

資産的にも興味的にも、「続けたい」と思わなくなりました。

モンコレと比べると明らかに劣るので。

まぁそもそも弱小アマチュアプレイヤーだったんで。

勝てないから辞めたといわれるかも知れませんが、まぁ事実ですし。


その分モンコレで頑張るよ。

そもそもモンコレの人やし。



後半はお買い物関係無いですが(汗

あー、明日はついでにLoVでもしてくっかなー。

テーマ:邦楽 - ジャンル:音楽

【2008/07/12 00:21】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) |
LoV日記~完成?ニクシーエンジン!~
今日は休日だったので、

地元(?)のゲーセン、セガワールド六地蔵へLoVしに行って参りました。


その前にバイト先へ行って物を売り、資金調達。

でも雀の涙・・・。


そこでバイト先の友人を誘っておいて、先にセガワへ。








・・・外環めっちゃ混んどる(汗





焦った。

久々に渋滞らしい渋滞に巻き込まれたわい・・・。

バイト先から六地蔵まで50分かかるて何やねん・・・(汗



ともかく到着。

気をとりなおしてプレイ~。



最初の数プレイはデッキの試し切り。

実はついにCサキュバスを手に入れたので、

その使い勝手の確認もかねて、魔種メインのデッキでプレイ。

構成は以下



Wエンジン搭載型魔種タッチ海種


Rベルゼバブ

Cガーゴイル

Cサキュバス

Cバジリスク

Cグレムリン


Cニクシー




相変わらずのCニクシー好きです。


APTは、CガーゴイルCグレムリンCニクシー

BPTは、RベルゼバブCサキュバスCバジリスク


まぁ、見たまんま神族メタデッキです。


APTに費やしたCグレムリンCニクシーのWエンジンにより、Cガーゴイルブースト。

然る後に、フザケた範囲のCガーゴイルの能力ぶっぱ。

流石Wエンジン搭載型なだけあって、C麒麟の能力起動より早い。

で、後はCグレムリンCガーゴイルで適度に削る。


BPTは、ゲージ溜まったRベルゼバブCバジリスクで、

弱点付与して範囲闇攻撃。

Cサキュバスで底上げ→Rベルゼバブでやらかくするみたいな。


神族相手にはかなり強かったですが、

いかんせんそれ以外が苦しい。

まぁ使い魔レベル低いせいもあるんだけどね。




で、次は不死単デッキ

構成は以下


Rダンピール

Cフランケン

C落武者

Cリッチ

Cレイス

Cアンデッドバタフライ



流石にニクシーエンジンは無し。

いや、別にいれてもいいねんけど。


APTがRダンピールCレイスCリッチ

BPTがCフランケンC落武者Cアンデッドバタフライ


使ってみた感想。







Cレイス超かわいい。







以上。他特筆すべき事無しッ!!(何


Cリッチの防御60とか絶対嘘。

マジすぐ死ぬ。


いや、このデッキで超獣単とかキツいの踏んだからなんやけど。

SRグレンデルとかいう化け物がおってな・・・。


この2つを試し終わった頃に友人と合流。

友人のプレイを参考にしつつトレード。


R朱雀Rリヴァイアサンで成立。

Rリヴァイアサンありがとうございます。


と、いうわけで海種単ニクシーエンジンがついに完成?致しましたッ!!

以下構成



海種単ニクシーエンジンVer.3

Rリヴァイアサン

Cトリトン

Cシー・パンサー

Cアクアライダー

Cニクシー




5枚デッキッ!!(汗

ハンドスキルは高くなってしまいましたが、勝率は上がった感じ。

以下解説。



APTはRリヴァイアサンCトリトンCニクシー

BPTはCシー・パンサーCアクアライダーCニクシー


どちらのPTも、何としてでもCニクシーを残す方向でッ!!


Cニクシーの能力を存分に活用したデッキ。


隊列はRリヴァイアサンを中心にCトリトンプレイヤーで前衛やや山型に。

後衛に少し離れてCニクシーを配置。


開幕、サーチ・アイを狙いに行くと見せかけてニクシーエンジンの充填時間を稼ぐ。

まぁすぐ溜まるのでニクシーエンジン起動。

Rリヴァイアサンの複数スマッシュでお茶を濁しつつ(体感リアルタイムで2~3秒)

Cトリトンで攻撃力UP。

後は殴り勝てれば2発くらいアルカナ殴って撤退。

殴り勝てなくてもCニクシーで撤退。


上手く行けば同じPTで再出撃可能。


BPTはCシー・パンサーの真横にCアクアライダープレイヤーを隣接。

相変わらず後衛にCニクシー


APTでメインアタッカーのRリヴァイアサンが倒れた場合、

復活の時間稼ぎとして防衛。

攻撃面は然程良い性能では無いので、

ある程度したらサッサと撤退。

再びAPTで出撃、といった流れ。


足が遅いのが難点ではありますが、

その分、ニクシーエンジンでのブーストによる、Rリヴァイアサンの大海嘯が地味に協力。

更には、Rリヴァイアサンの闇属性複撃が神族相手にとても心強い。

Cアクアライダーは魔種対策も兼ねての投入ですが、

更に神族をメタるならCニクサーの採用も充分考えられる。


このデッキで勝率は若干上がったので、当分はこれでプレイする事にしよう。

Cニクシーは俺の戦友(とも)です。




デッキも決まったところで、今日のプレイ感想。



魔種ばっか。(汗



日によって神族か魔種かが変わるんかー・・・?

まぁ使用カードランキングの1位、2位がCサキュバスCワイバーンやし、

まだまだ魔種も多いんやろなーとは思いますが・・・。


そんな中、また分かりやすい構成の相手とマッチングした。


APT=CサキュバスCワイバーンCグリフォン

BPT=CセルケトCユニコーンCガネーシャ


といった構成。

完璧に2強混成。(汗

いや分かるけどさぁ・・・。

種族ボーナスは恐らく魔種に振ってるんでしょうなぁ・・・。

制圧PTに戦闘能力とか必要無いし。


まぁ、わざわざこのデッキを紹介したのも、理由があるっちゃーある。



いわゆる「BPに制圧PTを持ってくる構成」の読み方なんですが・・・。

まぁ既に多くの人が分かりきってるとは思うんですが一応自分的メモで。



「相手の構成にCセルケトが見えたら、BPTは分かる」

って事ですね。



もっと具体的に言えば「CセルケトCユニコーン」なわけですが。



その2枚が同じデッキに見えたら、

BPTは十中八九CセルケトCユニコーンと+@かと。


この、APTとBPTの分け方が対戦前に読みきれれば、

こちらのAPTとBPTの編成如何で対応できるというものです。


例えば俺の海種単ニクシーエンジンなら、

普段APTであるRリヴァイアサンCトリトンを、

魔種対策を兼ねたCアクアライダーと、防御の要のCシー・パンサーに変える。

といった芸当もできるわけですな。

で、相手の神族に固まったBPTに、Rリヴァイアサンをぶつける、と。



制圧PTは確かに強いですが、

構成確認画面にて相手のデッキを確認できるので、

ある程度は対応できるのがポイントですね。

自分のデッキに柔軟性があればあるほど、

こういった臨機応変な構成変更もできるというもの。

デッキを組む際には、最重要とはいかなくても、

頭の片隅において置きたいポイントかと。



まぁ弱小プレイヤーの俺が言っても説得力無いですけどね(汗



てか皆知ってるだろーし。




さて、良い感じにいっぱい書いたので、

最後に本日の引き。



¥3000でSRバーサーカー引いたぜッ!!

今日はメインデッキも確定したし、大満足な一日でした。

テーマ:ロードオブヴァーミリオン=LORD of VERMILION= - ジャンル:ゲーム

【2008/07/10 23:42】 | ロードオブヴァーミリオン | トラックバック(0) | コメント(2) |
お買い物☆
まぁ最近はずっとLoVの事ばっか書いてたわけですが。


今日は久々にお買い物の事でも。













・・・ポールの腕時計買っちゃったぁ~~♪♪


とけい




えへへ~~~♪♪♪



もーバリカッコイイ・・・(うっとり


しかも¥4000とかいう超安値でゲットッ!!

・・・これ定価¥42000するんだぜ・・・。

ヤフオクでも¥19800とかしてるんだぜ・・・。


バイト先サイコー。

マジサイコー。



もうなんか今日は勝った気分。

キズとか付けんよーに大事に使っていこーっと。

テーマ:腕時計 - ジャンル:ファッション・ブランド

【2008/07/09 23:58】 | | トラックバック(0) | コメント(0) |
LoV日記~たまには別デッキ~
毎回毎回海種単ニクシーエンジンもアレなんで、

今日は試しに昨日ちょっと思いついたデッキでプレイ。


レシピはコチラ↓



複数が複数


C玄武

Cアヌビス

C麒麟


Cスライム

Cオーガ

Cトロール




以上。

C麒麟以外全員複数攻撃持ちなデッキ。


ろくに使い魔のレベルも上がってませんが、

戦績は1-3。


スゲェ、1勝できた(笑


やってて楽しかったんですが、

やっぱ何も考えずに複撃持ち集めただけでは、

余り意味は無いですね。


個人的には、APT&BPTそれぞれに1~2体くらい

が丁度良いのかなとも思いました。

実際、種族ボーナスの面でも、ある程度は揃えた方がよさげですねぇ。


で、今日プレイして更に確信した事。




神族めっちゃ多い。(汗




とりあえず神族。

4戦中3戦神族。

のこり1戦が魔種。

そんな感じ。



わかった。

とりあえず闇攻撃持ちメインでデッキ組んでいく。


海種タッチ魔種て選択もあり。

幸い、海種にはCみずちCニクサーなど、便利どころが闇攻撃持ちなので、

割と組むには困らなさそう。


そして当然の様にCニクシーが入る。(何



あぁもう俺ホントバカ。



あと当然ですが今日もCサキュバス引きませんでした。

・・・もういいよ・・・。

テーマ:ロードオブヴァーミリオン=LORD of VERMILION= - ジャンル:ゲーム

【2008/07/09 00:54】 | ロードオブヴァーミリオン | トラックバック(0) | コメント(0) |
LoV日記~もう・・・ダメなのか・・・~
今日も今日とて仕事帰りにLoVな僕でした。



更に今日も懲りずに海種単ニクシーエンジンです。







・・・1勝もできんかったぜ・・・。(死




うーむ。

組んだ当初は海種単でも頑張れはしたんですけどなぁ。

神族に勝てないのはまぁ相性的な点もあるので、

仕方無いと言えばそうなんですが・・・。



vs海種とかvs魔種に勝てないのも問題あるやろ・・・(汗



魔種相手は速度面さえカバーできてれば五分くらいの相性のはずなのに・・・。

てか海種に勝てんのもどないやねん・・・。

コレ確実に自分の腕の無さやしなぁ(汗



動かし方はある程度分かって来たつもり。

ただ、いまいちセオリー的な物が把握できない。

こうされたらどうする、あぁされたらどうするってのが掴めない。


というかそもそも、自分のデッキが何をしたいのかが既に明確じゃない。


自分が取るべき行動が確立しているのなら、

その目的を遂行するためにどうすれば良いかが分かるはず。

で、このゲームは相手のアルカナを殴るゲーム。

勝つためには当然、「アルカナを殴る」という目的が確立するはず。



・・・なんですけどー。



初戦からアルカナ狙いに行くと、どうしても戦闘面で優位に立てない。

つまるところ、最初のアルカナを無視してサーチ・アイ狙いに行く方が、

海種としては全うな動きだとも思うわけです。




でも海種足遅ぇんだよッ!!(死



いや、海種単ニクシーエンジンのAPTは3速あるんで、

別に遅いわけじゃ無いんですが、

こう神族に流行られるとねぇ・・・。(汗

てか神族だけじゃなく魔種も早いヤツは早いんですが。


最近だとSRオーディンも良く見かけるので、

途端に辛くなる。


てか問題はSRオーディンより、

CユニコーンCセルケトが雷属性攻撃なところなんですけどねッ!!


制圧パーティに戦闘で勝てない海種単。

それはアカンやろ・・・。



これはもうそろそろ単色を諦めろって事なんかなぁ・・・。

でもCニクシーはこれからも使い続けると思う。




脱線しましたが、

とりあえず海種メインでやる場合は、真っ先にサーチ・アイ狙いに行くべきなんかな。

他にも色々あると思うけど。

この辺はデッキによって左右されるんだろうなとも思う。



神族単の方はまぁある程度固定できたっぽい。

Cコカトリスにも引かれたけど、ボーナス狙いでCアヌビス

別にこれはこれで問題なさげ。

てかこっちは弄る必要ほぼ無し・・・。



神族増えてきたので、

Cニクシーを使った神族メタデッキでも考えようかな。


ついにRベルゼバブを使う時が・・・ッ!!(何




あと、今日もCサキュバス引けませんでした・・・。

テーマ:ロードオブヴァーミリオン=LORD of VERMILION= - ジャンル:ゲーム

【2008/07/08 00:50】 | ロードオブヴァーミリオン | トラックバック(0) | コメント(0) |
LoV日記~また負けた~
昨日の反省を活かし、デッキの練り直しを実行。

足りないカードはバイト先に行けばあるんだぜ。(←卑怯


というわけでバイト先でCアクアライダーCシー・パンサー等をゲット。

海種の15コス圏回収~。



そしてリベンジの勢いで地元R1へ。



今日のデッキはまず神族デッキから試しました。



神族単ガネーシャver.2

SRオーディン

Cガネーシャ

Cエンジェル

Cユニコーン

Cセルケト

Cアヌビス


5枚デッキから6枚デッキへ移行。


戦法は単純。

APで適度に暴れてごきげんよう。

BPでCセルケトを加速→Cアヌビスで阻害→必死アルカナ守り


以上。


6枚にした理由は、Cセルケト出すタイミングが難しいから。

マッチング時にCセルケト見せといて、

BPで出てくると思いきや、実はCガネーシャもっかいとかいう汚い事も(何

まぁ実際ホントにCセルケト難しかった。

でも決まれば強いので練習しておきます。


ちなみに戦績は1-3くらい。



で、本命の海種単ニクシーエンジンはコチラ↓




海種単ニクシーエンジンver.2

Cニクシー

Cアクアライダー

Cシー・パンサー

Cアルビオン

Cスライム

Cニクサー



以上。


APがCアクアライダーCシー・パンサーCニクシー

BPがCアルビオンCスライムCニクサー


足の遅さ故にサーチアイ封印されると途端にキツくなる海種単を、

Cアルビオンを入れる事でカバー。

また、APをこの構成にする事で、

開幕からよりスムーズにニクシーエンジンの恩恵を受けれるように。

それでも若干ラグはありますが・・・。


ゲートスキル持ちが4体と豊富なので、行けそうならゲート封鎖を狙いに行く感じ。

サーチスキルも2体、シールドスキルも1体と、

対応力はver.1から確実にUPしました。


10コスメンバーの面で、CスライムCマーメイドで迷いましたが、

Cアルビオンが光属性攻撃なのでCスライムに。

まぁ複数攻撃持ちなところも良い感じですし。


足の遅さの解決になっておりませんが。(死


これでも勝率は若干上がった感じ。

3-4とまだまだ負け越しですが、未来は見えるかと。


結果4-8で結局勝率はまだ下がるんですけどね(汗



さて、今日の対戦で気になった事。




Cニクシー入りに2回も遭遇しちゃったよッ!!(何




うぉーすげー!!

しかもどれも単色なのにカードかぶらないとかッ!!

テンション上がりました。すごく。


オンでもCニクシーを見かけるようになり、若干嬉しい今日この頃ですが、

Cニクシー俺の戦友(とも)ですので。(何

小城崇志バンザーイ。




さて、今日の引きはコチラ↓


SRフォーマルハウト

Rベガ

C落武者

Cキメラ

Cフランケン

Cレイス

Cガーゴイル

Cワイバーン


Cアルヒアンゲロス

Cエンジェル


Cグリフォン

Cキラーフィッシュ





SRとRどっちも機甲とかどないせぇと。(汗

まぁ引いただけマシかしら。

能力的にはどっちもどっちなので、使う場合はお好みでと言ったところでしょうか。


個人的に先が見えそうなのはSRフォーマルハウト

3速罠持ち炎複数のコス20。まぁ30/40のスペックはアレですが・・・。

複数攻撃持ちで3速てのはなかなかデカイのでは。



別に機甲デッキ組むつもりは無いけどね。(何






Cサキュバスはいつ出てくるんですか・・・。(死

テーマ:ロードオブヴァーミリオン=LORD of VERMILION= - ジャンル:ゲーム

【2008/07/07 01:28】 | ロードオブヴァーミリオン | トラックバック(0) | コメント(0) |
LoV日記~超負けた~
昨日給料日だったので、

支払い&モンコレ&食費を大まかに計算して、

今月の自由な金を算出。


今日のLoV代を捻り出して、いざ地元R1へ。


というわけでガッツリプレイしてきました。



が。





・・・40戦15勝25敗・・・。




本日の戦績3勝15敗・・・。(汗



しかもレア無し・・・。(死





うっわー・・・今日はダメだわ(汗




Rダンピール引いたので試しに組んだ不死単デッキを1回プレイして、

その後はずっと海種単ニクシーエンジンを使ってたんですが、


もう負けまくり(死



ただ、色んなデッキと当たったので、かなり勉強にはなりました。

でも今日はCサキュバス入りのデッキとはあんまり当たらなかったなぁ。

どちらかと言えば、控えにアルカナスキル持ちや、

シールドスキル、ゲートスキル持ちを持ってくるデッキと多く当たりました。


このゲーム始めてから、

頻繁に施設封印を狙ってくるデッキとは余り当たった事が無かったので、

その対応の練習と思えば、今日の負けは価値のある負けでしょう。




まぁ対応策全然分からんかったけどなッ!!(死




一回自分で組んでみた方が分かりやすいんかもしれんなぁ・・・。


数戦ですが、自分が読み違えなければ勝てていたという対戦もあったので、

その辺の凡ミスを確実に無くして行くのが、とりあえずの目標かな。



後は、海種単ニクシーエンジンも改良が必要かも。

現状だとCクラーケンCトリトンに主にニクシーエンジンを使ってるんですが、

コスト20以上のカードはニクシーエンジン使っても、

まだゲージ溜まるのに若干時間がかかる。


となると、コスト15に使うと、開幕からコスト10クラスのスピードで能力が使えるわけですね。

まぁ実際CケルベロスCスピリットでやってたんで、分かっちゃいたんですが・・・。


種族ボーナスを無視して混成デッキ組む方が良いかもなぁ。

色々考えてみますか。


幸い、今日は持ってなかったカード(主に超獣、亜人)を数枚引けたので、

新たなニクシーエンジン搭載デッキの研究対象が増えたわけですし。


色々と試行錯誤してみましょう。




あー、でも海種単ニクシーエンジンも気に入ってるんだけどなぁー・・・。






てかまだCサキュバス引かねぇよ。

ホントにコモンか淫乱。

テーマ:ロードオブヴァーミリオン=LORD of VERMILION= - ジャンル:ゲーム

【2008/07/06 00:24】 | ロードオブヴァーミリオン | トラックバック(0) | コメント(2) |
LoV日記~やっぱできるやん~
当然の様に今日も仕事上がりにLoV。

地元のR1でやっぱりコイン云々言われましたが、

店内アナウンスで思いっきり時間告げてたので、

余裕プレイ出来る事が判明。

というわけで4クレ。


何故かNESYS入れたらオンライン切断されたので、

まぁストーリーも進んでないしなぁ・・・。

というわけで最初の2クレはストーリー。


使用デッキは海種単ニクシーエンジン

わだつみに勝てないまま止まってましたが、

まぁなんとか勝ててコンティニュー。

その後のベルゼバブに殺されました。

海種の足じゃ散開するベルゼバブ5体に追いつけねぇよッ!!

まぁ次にストーリー進める時は神族単ガネーシャで潰しにかかるか・・・。


果たして本当にストーリーを進める気があるのか俺。(何


で、続いて全国。


使用デッキは引き続き海種単ニクシーエンジン


1戦目、魔種メインデッキと当たる。

弱点的な相性は良いけど相手の方がレベル高いんだぜッ!!(死


前回の反省を活かして、引き際を特に考えつつプレイ。

スマッシュが上手くできません。(死

初戦は抑えたけど、一応撤退。

回復した後に引き続き1stRTで再出撃。

相手が何故か左下のアルカナを殴りにいったので、

そのまま中央アルカナまで行って殴る。

相手PTは人数減ってるから俺のが早いぜ。

相手もそれに気づいたのかこっちに攻める。

能力ゲージはニクシーエンジンでどうとでもなるので、

全く同じ動きでEXCELLENTゲット。

中央制圧。

人数減ったので撤退後、右ゲートから2ndPT出撃。

適度にアルカナ殴ってCスライムCマーメイド深海波動拳でケズり、

Cニクサーでガード。

旗色悪くなったら撤退。

全滅狙いで追い討ちかけてきた相手を最速1stPT隊列準備で返り討ち。EXCELLENTゲット。

直進して右上のアルカナ制圧。

そのまま左上のアルカナ殴りに行って、相手との総力戦。

ニクシーエンジンCクラーケン能力→Cトリトン能力→グランドクロス→Cクラーケンにサクリ

で押し切って勝ち。



2戦目。相手またしても魔種メイン。

相変わらず相手の方がレベル高い。

更に相手昇格戦で、SRバハムートとか入ってます。





・・・強そうなんですけどッ!!(汗





んで開幕。


1stPTボコボコにやられる。(汗


Cニクシー以外全滅したので撤退。

相手が全滅狙いで追い討ち→最速2ndPT隊列準備で返り討ち。

そのまま中央アルカナ殴ってたらSRバハムート出てきた。

ギリギリ制圧できたので死なない程度に殴って撤退。

右ゲートからHP回復待って再出撃。

当然相手も同じゲートから出てくるのでガチファイト。

SRバハムートといえど疲弊していれば撃属性で固めたウチらが有利。

でも落としきれずにCニクサーのスピードを活かして超撤退。

相手も撤退してたので最速1stPT隊列準備→右上アルカナへ。

相手が微妙にアルカナスキル持ちいたのでこっちもアルカナ1つ取られるけど、

アドはこっちにあるので構わず制圧→左上アルカナへ。

アルカナ持ち遅いので戦闘入ってEXCELLNET。

左上からSRバハムート襲来→撤退。

1stPT左から出してガチファイト。

相手SRバハムートにサクリ→こちらCトリトン能力→グランドクロス→Cクラーケンにサクリ

で、殴り合って勝利。



最後殴り負けてたら相手にアルカナスキル持ちいたのでヤバかったですが、

属性相性の差で勝利。

そう思うと結構ギリギリなのか・・・。(汗

まだまだだなぁ。



とまぁ海種単ニクシーエンジンの使用法も含めてレポ風に。

細部は絶対間違ってるけどなッ!!(死

完璧に覚えてられっか。


これで22戦12勝10敗。

このままの勢いを殺さずに行きたいなぁ。


で、今日の収穫。


Cフェニックス

Cガーゴイル

Cバジリスク

Cアヌビス


リサイクルから、

Cガーゴイル

Cオーク

Cゾンビードッグ


CガーゴイルCバジリスクCゾンビードッグは持ってなかったので良い感じですね。

まぁ早速2枚あるわけですがねCガーゴイルッ!!(死

気にせず。



今回はレポ風に書いてみたけど、次からは勝敗結果と反省点だけにしよう。

長いしな。(汗

まぁ、誰が見てるわけでもないと思うけどね。


さて・・・。



・・・Cサキュバスまだスか・・・。(死

テーマ:ロードオブヴァーミリオン=LORD of VERMILION= - ジャンル:ゲーム

【2008/07/05 01:03】 | ロードオブヴァーミリオン | トラックバック(0) | コメント(2) |
LoV日記~今日の反省~
・・・モンコレが発売になるまではLoVの人って事で宜しくッ!!(何



さて、今日も仕事上がりに地元のR1にてプレイ。


と、思ったら閉店近いからコンティニューすんなとのお達しが。

ん~?

いつもと同じ時間なんですがねぇ・・・。

いつもなら丁度4クレできるんですが、まぁ良いか。


1クレのみとの事なので、海単ニクシーエンジンではなく、

神単ガネーシャで出陣。

俺は今日も厨になるッ!!(何



で、マッチング。

相手は海種メインにCサキュバス突っ込んだ攻撃的な海種デッキ。

相性的にはSRオーディンが居るので良い感じなはずだったんですが。




素負けしました。(死




いや、フツーに相手強かったです。

後で少し盤面から考えてみたら、

あぁこうすればよかった、あぁすればよかったとか、色々出てくるんですが、






  結  果  論  ッ  !  !  





精進しましょう。



素直に今日の対戦を振り返ってみると、

Cガネーシャの能力に固執し過ぎて、素直に体制を立て直さなかった事が一番大きいかも。

初戦でEXCELLENT取れても、こっちもSRオーディンCガネーシャの2体のみ。

プレイヤー(ニド)Cエンジェルは落ちた状態。

これでは、相手のアルカナ殴るにも、スピードが半減。

通常の戦法では、初戦気合で抑えてその後アルカナ殴る→SRオーディンで暴れて死んだらCガネーシャ帰宅

という戦法。


しかし、この戦法だと相手にアルカナスキル持ちが居て、尚且つ残戦力で潰せなかった場合、

再出撃までにこっちのアルカナを1つ制圧されてしまう。


そうなってしまったらアドヴァンテージは相手にある。

例えEXCELNTを取っていたとしても、だ。



やはりこのゲームで重要なのは、「引き際」なんだなと再認識させられた一戦でした。


精進なり。





で、そんな今日の収穫はRダンピールでした。


1クレでR引いたー。




もう今日の負けどうでもいい。(何

テーマ:ロードオブヴァーミリオン=LORD of VERMILION= - ジャンル:ゲーム

【2008/07/04 00:27】 | ロードオブヴァーミリオン | トラックバック(0) | コメント(0) |
LoV日記~ガッツリ全国対戦~
本当に順調にLoVの事ばっか書いてますねッ!!


どうも、僕です。



ものの見事にハマってしまいましたね、LoV。

まぁ別に構わんのですが。


さて、今日は地元のゲーセンがオンライン解禁という事でして。

バイトが休みという事もあり、友人と共に早速行って参りました。


すると何やらヴァージョンアップの最中だそうで。

頻繁に回線エラーが生じるとの事。

俺も1、2回弊害をくらいましたが、まぁ気にせず。



今日の初期デッキはとりあえずSRオーディン使うかッ!!

てな感じのデッキです。



神族

SRオーディン

Cガネーシャ

Cハヌマーン

Cユニコーン

Cエンジェル

Cアヌビス




超分かりやすく神族単。

なんていうかフツーに強かったんですが。(汗


まぁネットでやたら神族が強い神族が強いといわれたんで、

なんでそんなに強いのよ?と思って組んでみたんですが、

いや、素で強いわコレ。



まぁ明らかにCガネーシャが1人で頑張ってますからねッ!!


無茶苦茶強ぇよあのオカマ象。馬鹿じゃねぇの。

基本性能がそもそも高い上に帰還能力まである。

強い強い。


解説する意味もあんま無いけど一応解説。


1stPT


       SRオ
      Cハ   P

          Cガ



2ndPT


    Cア Cユ P

       Cエ



 
こんな感じ。

1stPTで適当に暴れて、前衛が死滅したらCガネーシャで最速撤退。

2ndPTに移行。

2ndPTではCエンジェルで守りつつ、CユニコーンCアヌビスで高速戦闘へ。

逃がさず、そして追わせず。

高速でアルカナに辿り着く10コス軍団かっこいい。


て、感じで序盤はやってたんですが、

どうにもCガネーシャの有り難味がないなと思い、途中でデッキ変更。


それまでにRヴァンパイア・ロードを引いたので、

友人のR朱雀とトレードし、デッキ変更完了。



これで一応固まった。



神族

SRオーディン

R朱雀

Cガネーシャ

Cアヌビス

Cエンジェル




Cガネーシャがいるからこそできる5枚デッキ。


隊列は以下↓


1stPT


     SRオ
    Cエ   P

      Cガ



2ndPT


     R朱
    Cア  P

      Cガ



さっきより凶悪。

1stPTで最速でCエンジェルの能力起動、防御UP。

フル神族なので30UP+種族ボーナス+10で実質+40。

これとSRオーディンの殴りで初戦は充分勝てる。

後はアルカナに居座ってしばし殴り。

相手の2ndPTが来るころにはSRオーディンの斬鉄剣が溜まってるので、

プレイヤーに斧装備で、斬鉄剣&グランドクロスで相手を削るだけ削って死んだらごきげんよう。

最速で2ndPTに移行。

2ndPTは全員移動値4なのでほぼ追いつく。

更にCアヌビスの能力で遅くして、疲弊した相手を逃がさずに叩いてEXCELLENT

負けそうになったらごきげんよう。

以下繰り返し。



いや、フツーに強い。(汗

こらCガネーシャ対策しとかんと無理ッスわ。



とりあえず神族が強いのはわかった。

で、ちょっとデッキが厨くさいなと思い立ったので(何

以前から思案していた海種デッキを試してみる事に。


友人とトレードでCトリトンCスライムを入手。

これが無いとホント始まらないから・・・。

で、デッキはコチラ↓


海種

Cクラーケン

Cトリトン

Cニクサー

Cニクシー

Cマーメイド

Cスライム




ハイハイ俺の大好きなニクシーエンジンですよッ!!



もうホントCニクシー大好き。超良いカード。


で、隊列↓



1stPT


     Cト Cク P

        Cニ(シ)



2ndPT


     Cマ Cス

    P     Cニ(サ)




1stPTで開幕~接触間にニクシーエンジン発動。

前衛のゲージをブーストしてやや後退気味に小競り合い。

Cトリトンのゲージが溜まっても我慢ッ!!

あくまでも順番はCクラーケンが先。

Cクラーケンが溜まったら能力起動で相手の攻撃力ダウン。

その後Cトリトンで攻撃力UP。

それまでにできそうならプレイヤーのグランドクロスで出来る限りケズる。


初戦を抑えたら後は適度にアルカナ殴って帰還。

2ndPTとタッチ。


2ndはゲージ溜まってるんで、

接触と同時にCニクサーで前衛どちらか(一応Cスライムかな。複数攻撃やし。)を無敵化。

無敵化したら気を取り直してCスライムで光弱点付与。

待ってましたと言わんばかりにCマーメイド深海波動拳ッ!!

打てそうならグランドクロス。

やることやってケズったら全滅しない内にCニクサーとプレイヤーの移動値4を生かして撤退。

1stにタッチ。


こんな感じ。

神族デッキと違って立ち回りが超重要。

1st、2nd共にパーティ移動値が2なんで・・・。

いやいや、それでも充分強かったし、何よりアツい。

Cニクシーは俺の相棒に決定しました。



海種デッキと神族デッキで5連勝したので、称号が破石剣士になりました。

精進なり。



そういえば、本日前半戦でオンラインを楽しんでおりましたところ。

北海道のYO3氏という方と当たりました。

まぁ俺は相手方の名前なんざ正直興味無いんですが、

友人曰く、三国志大戦3のトッププレイヤーだとか。

大戦2の頃に全国優勝まで果たしていたそうです。

じゃぁ勝つわ!とか冗談で言ってたんですが、

本当に勝ててしまいました。(汗



これはもう実は別人てオチでしょうなッ!!



いや、実際相手は魔種+@なデッキだったんですが、

かなりギリギリな戦いを余儀なくされまして。

最終的に相手アルカナ上で真っ向から殴りあうとかいう漢らしい戦いでした。

てか神族デッキなのに全然アドヴァンテージとれんかったよ・・・。

それでも勝てたのは正直、



絶対相手が別人だったからだと思う。




全国優勝とかしてる人に俺みたいなペーペーが勝てるわけがねぇ・・・。



とまぁ、ちょっとしたドッキリもございました。



さて、さり気に今日はRヴァンパイアロードと共に、

SRギガスまで引きました。


俺の持ってるSR、レートのいっちゃん上といっちゃん下ッ!!

やっほいッ!!


あー・・・まぁ闇で攻撃90はまだ未来見えるかなぁ・・・。



今日で対戦成績が19戦10勝9敗になりました。

なんとか勝ち越し。

0-4だったころから良く頑張った・・・。

また時間見てちょくちょくやっていこーっと。



・・・いやぁ、しかしいっぱい書いたなぁ・・・。(汗

テーマ:ロードオブヴァーミリオン=LORD of VERMILION= - ジャンル:ゲーム

【2008/07/02 23:06】 | ロードオブヴァーミリオン | トラックバック(0) | コメント(0) |
LoV日記~初全国対戦~
順調にLoVの事ばっか書いてます。

まぁ7月にモンコレ復活するまでは当分LoVの人になりそうではありますが。


で、今回は初のオンライン対戦をしてまいりました。

えぇ初全国ネット対戦です。

昨日ちょっと考えたデッキで出陣。

2つ考えたけど、時間の都合により1つしか試せなかったぜ。


以下デッキ



メインPT

魔種

Cワイバーン
Cケルベロス


海種

Cニクシー



サブPT

魔種

Cキメラ


神族

Cエンジェル


超獣

Cクァール




いじょ。

なんていうかサブPTのまとまりとか無いぜ。

まぁまだ資産が全然無いので限られてるわけですが・・・。


昨日引いたCエンジェルを使ってみた。

まぁ10コスな上に神族一枚なのであんまり期待はしておりませんでしたが・・・。







それにしても豪快に負けてきましたよえぇ。






いや、つかLV10とか。

俺まだLV2とかなんスけど。(死

無理無理ッ!!


使い魔のレベルとかも高い人らだらけです。

ちくしょう・・・ツワモノどもめ・・・。(何


まぁ¥1000分プレイして4連敗してきたわけですよッ!!(死


CスピリットからCワイバーンに変えてから突破力が落ちた感じかな。

まぁ不死が減ったからしゃーないっちゃしゃーないんですが。

あと単純に自分のプレイスキルも足りてない感じ。

もっと練習せねば・・・。


初の全国対戦のデッキ感想としては、

Cサキュバスを使ってる人が結構いるみたい。

4回中3回Cサキュバス入りと当たる。

能力効果も「範囲内の味方の攻撃力UP」と、

最初の衝突が需要なこのゲームにはかなり有効な能力。

初戦で勝つか負けるかでその後のアドが大分違うからなぁ・・・。


Cサキュバスは是非俺も使ってみたい感じですね。

まぁ持ってないけどさッ!!(死



で、今日引いたカード一覧↓


Cハヌマーン×2

Cアヌビス


Cゾンビ



レアはなし。

まぁSRオーディン引いた後だからそんな豪運も続くまいよ・・・。

てかCハヌマーン×2てなんやねん。

2枚続けて出てきおったわ。



・・・神族デッキを組めという事なのか・・・ッ!?

テーマ:ロードオブヴァーミリオン=LORD of VERMILION= - ジャンル:ゲーム

【2008/07/01 00:57】 | ロードオブヴァーミリオン | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。