プロフィール

ちま

Author:ちま
きょーと在住のちびすけなスイーツ好き男子。
ネコとゲームをこよなく愛する変な人。
モンコレってゆーカードゲームをやってるカードゲーマー。
部屋はカードとゲームと服で溢れかえってます(笑
宣伝コメントが鬱陶しいので、禁止ワードを設定させて頂いてます。
禁止ワード「http:」です。
申し訳ないですが宜しく御願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

あしあと。

06 | 2009/07 | 08
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
「ちま」の生態記録所。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
モンコレ バードマン レシピ
構築済み発売ということで、

まずはバードマンから手をつけてみました。

アンデット&デーモン側はなんかこう・・・。


・・・インスピレーションが沸かん・・・。(汗


何かしら降りて来るまで待ちますかね。




てなわけで、バードマンなデックです。

以下れしぴ↓





試作バードマン


<ユニット>

アルカナ・パニッシャー*2
アルカナ・シェイド*2
黒曜蟲*1
ステルス・スナイパー*1
攻撃隊長ブラックホーク*3
バードマン竜巻隊*3
バードマン攻撃隊長*3
バードマン遊撃隊*3
バードマン偵察隊*3
ケンタウロス奇襲部隊*3
バードマン飛行船隊*2
バードマン疾風隊*2
ケンタウロス伝令隊*2


<アイテム>

魔力のスクロール*3
封印の札*3
滅びの粉塵*2
轟力丸*2
ナイトシェイドの涙*1
眠りの粉*1
カルバレットの閃光玉*1
カルバレットの煙幕玉*1
風神剣ゼピュロス*1


<地形>

妖精の輪*3
地平線*2








いじょう。

1積みだらけ。


イニシアチブ獲得ソースが能力頼りになっているため、

バードマン攻撃隊長攻撃隊長ブラックホークは共に3積み。

バードマンは群れてナンボなので、地平線を2枚採用し、

ケンタウロス伝令隊も2枚。

バードマン飛行船隊バードマン疾風隊も3枚入れたかったけど、

アルカナ・シェイド黒曜蟲で1レベル帯が圧迫されたり、

メタカードをガン積みする気もそんなになかったので、2枚ずつ。

アルカナ・パニッシャーは水ドラゴン対策に。

でもステルス・スナイパーいるので本当に必要かどうかは微妙・・・。


使ってみた感想としては、なかなか良い感じに回る。

隊長格6枚入ってるので、そら引きますわ。

英雄点も1点なら特に気にならないレベル。


鬼門は同系及びウルフ等の自分達より早い相手。

その辺の対策に、北風のハーピィ採用もアリかな?

全体巻き込み系カードが入ってるデックもちょい厳しいかも。

クラウド・キルはともかく、炎の魔神スルトは苦しい。

フラッシュ・デトネイターでキッチリアフターフォローまでされると、

下手したら電車道。

アルカナ・ウィスプじゃ止まらないので、

素直に消耗品で対策するしか無いですかねー??

もしくは必死バードマン飛行船隊



こんな感じ。


使ってて楽しかったのと、なかなか安定感もあったので、

暫くは少し弄りながら使っていこうかな。

アンデッド&デーモン側もその内・・・。


・・・大会出れないのよねぇ最近・・・(汗
スポンサーサイト

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2009/07/28 09:38】 | モンコレ-デック- | トラックバック(0) | コメント(0) |
構築済み買いましたー。
とりあえず双方ともカード確認、整理、デック作成終了。

デックについてはまた後日のっけるとして、今回は雑感で。

まだ色々組めそうではあるしね。




さて、まずはバードマン側から。




某所で、攻撃隊長ブラックホークはなぜ長距離飛行じゃないのか」とか書きましたが、

すんません、撤回します。



長距離飛行だと強すぎる・・・。



イニシアチブ獲得ソースが隊長格の能力に依存しまくってるので、

バードマンデック組んだら2種6枚ガン積みがデフォになりました。

攻撃隊長ブラックホーク普通に強い。

またバードマン側には、アルカナ・シェイドなどのキャンセルユニットが収録されてるのが魅力。

あいつら普通に強い。

先攻さえ取れれば安定してなんでもできそうです。

しっかりパーティ組んだときのバードマン竜巻隊が強い。

7点オールとか出す。

出すなよ。

チェイン能力は実際には1体ずつしか使わなさそうですが、

急に大型の対処に困ったときになんとか出来るのも良い感じです。

ちょっとバードマンにハマってしまいました・・・。

暫くはバードマンでがんばるかもー。




さて、アンデット、デーモン側。

色々とトリッキーなカードが多いですが、汎用性は低めか。

強化されて帰ってきたユニットの強化っぷりが良い感じで、

ハマった時の爆発力は高そうです。

しかし、黒曜蟲に露骨に弱くなってしまったので、

その辺をどうするかがカギでしょうか。

個人的には髑髏使いネビロス夢魔リリムが強い印象。

夢魔の王姫リリスは英雄点が辛い・・・。

スペックはすごいんだけどなぁ。

ヴェノム・ストライクが強いですが、アンデッド重視で組まないとキツい。

テラー・ハンド辺りが頑張りそうな予感。

ちょっとアンデッド&デーモン側はまだちゃんと触れてないので、

あんまり踏み込んだことは書けませんが。

カード見た印象はそんな感じ。



構築済み同士で対戦すると、アルカナユニット差分でバードマン有利か。

クラウド・キル入って無いのが痛い。

あれば話は変わると思うけど。


イービル・ホーントがチェイン起点1発で落ちるからなぁ・・・。

何気にもろい。





てか虫麻呂イラストのカード全部強い。

虫麻呂ゲーだ虫麻呂ゲー。(何

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2009/07/26 00:05】 | モンコレ | トラックバック(0) | コメント(4) |
もうすぐ構築済み発売ですねー。
さて、ぶっちゃけ前回の京都集会からこっち、

ディシディアとニコニコを往復する生活だったわけですが!(仕事もしてるよ!



もう今週末に構築済み発売なんですねー。

ちなみにワタクシ、今回は基本的に事前情報一切見てませんので、

セット内容とかガチで知りません。

名前をチラホラ知ってるだけで、能力とか余裕調べてません。





楽しみが増すってもんよ!!!





しかしながら、25日のYS京都の大会は参加するかどうか怪しい・・・。

ヒデの祝勝会に向けて、日中は寝てる可能性がかなり高いです。

根性があれば寝ずに行ってそのまま祝勝会突貫。




そんな僕ですが今週まだ10時間しか寝てません。

ちょっとヤバいかもしれん・・・。

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2009/07/23 02:49】 | モンコレ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ディシディア-アドパ戦記5-


ニコニコに動画上げれるようになりました。






驚きの進歩。

ボンソワ、僕です。



先日よりふと思い立って、色々調べてたんですが、

割とフリーソフトだけでもいける気がするぅー。

ということで、思い切ってやっちゃいました。


当然の様に部屋に帰ったらまずアドパでDFFしてるので、

良い勝負が撮れたりとかしても、後で見るのは自分のみ・・・。


なんかもったいない気がして、遂に投稿開始。


まだまだ知識は浅いですが、まぁこれも良い経験と思って、

暫くは試行錯誤しながら動画うpを続けてみようかなと。




一番の問題は俺がヘタッピなところだッ!!





・・・うまくなりたいなぁ・・・。(死

テーマ:DISSIDIA FINAL FANTASY - ジャンル:ゲーム

【2009/07/16 21:41】 | ディシディアFF | トラックバック(0) | コメント(0) |
モンコレ カニ水土 レシピ
先日使用した、カニ水土のレシピです。

正直カニが入ってる以外は普通?の水土なので、

あんまり書く意味はないかもですが・・・。


まぁ、まだまだ練り上げる猶予はあるので、

とりあえず雛形ということで。



練りあがったら、また名前でも付けてやるかな。

以下レシピ↓








カニ水土


<ユニット>

サキュバス*2
氷の騎士ファーレンハイト*3
アーマーン抜刀隊*3
アーマーン伏兵隊*3
七つの海の王子*3
バブル・クラブ*2

深き森の騎兵団*3
ドライアド*3
ドレイク・ビートル*3

フェアリー・ドラゴン*2

<戦闘スペル>

タイダルウェイヴ*3
ブルー・メイルシュトローム*1
プロテクション*1
キュクレイン・フラッド*2

サンド・カーテン*3
ブライアー・ピット*3


<アイテム>

封印の札*2
魔力のスクロール*1
滅びの粉塵*1
太陽のロザリオ*2


<地形>

妖精の輪*3
吹き抜ける風*1








いじょう。

色々と試験的な部分もあるけど。

今後の課題は・・・。



・2レベルを増やす
キュクレイン・フラッドを3枚に
・カニを3枚に



かな。

2レベルはそんなに頑張らなくてもいいかも。

基本、氷の騎士ファーレンハイトとかカニが頑張るので、

4-3-1とか5-3で戦いそう。

それでも8枚は少ないと思うけど・・・。

ナイトシェイドかしら・・・。


キュクレイン・フラッドは、まぁ試験的に2枚。

一応、ブライアー・ピットが2になってって感じかな。


後は・・・カニを!!

カニを3枚に!!!


一番有力なのが氷の騎士ファーレンハイトを2枚にする事ですが・・・。

・・・たぶんカニ比率はこのままの予感です・・・。(汗




使ってみて楽しいのもあるし、

カニの能力が対即死系スペルで防げないのもあるので、

なかなかお気に入りです。


もうちょい練り上げて、デカい大会でも使えるようにしたいな。





Gレギュ環境でもカニの人になりそうな予感・・・ッ!!

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2009/07/14 05:59】 | モンコレ-デック- | トラックバック(0) | コメント(0) |
7/12 京都モンコレ集会 レポ
全国大会の翌週でしたが、

京都モンコレ集会はあるんだぜ。


というわけで行って来ました。

いつもありがとう熊者。(何


到着すると明らかにミルクさんがいました。

なんか用事ついでに参加とのこと。

でも遠い。大丈夫かな。



デックは新たに試験的に組んだ水土。

デック的に、水土は回し方がいまいち自分向きじゃないような気がして、

上手く回せないまま敬遠していたデックタイプでしたが、

全国大会で触発されたので、この機会に作成。


6人参加の3回戦。

さてどうなることやら。


以下レポ↓






1回戦 ミルクさん 指輪スケグル 本陣陥落勝ち



相手は虹の詰まった指輪型のスケグルデック。

落ち着いてブライアー・ピットを切るところから始めて、

なんとなく分かってる風な動きをします。

こちらの回りは上々。

早い段階で、

氷の騎士ファーレンハイトアーマーン抜刀隊フェアリードラゴン

のパーティが完成します。

相手は手札調整が目立ち、どうやら立ち上がりが悪いよう。

スケグルデック相手は常に攻めろとの持論があるので、

落ち着いて攻めたら虹の詰まった指輪が降ってきませんでした。

黄金の盾+3レベのみ)

ダイスロール→2、3でフェアリー・ドラゴンで同時誘発→アヴァランチで帰宅。

返すターンの相手の逆襲も、

素同時→相手のサプライズ・ウィンドから対抗連鎖に入り、防衛。

その後も同時攻撃が多発し、氷の騎士ファーレンハイトを失うも、

バブル・クラブが固さを見せ付けます。

そのままバブル・クラブ+αで本陣攻めて、

先攻取って溶解泡からスタートで本陣陥落勝ち。




2回戦 ヒデ 水ドラ 本陣陥落負け


相手は全国優勝者。

デックは水ドラです。

決して水バラではありません。

どちらかといえば多色ドラゴンに分類されそうですが、

どう見ても単色タッチ2色くらいです。


故に水ドラ。


初手でこちらややユニット薄め。

先手とれたので、妖精の輪張って1ターン待機。

相手も上々のようで、本陣にパール・ドラゴンとか呼んでます。

偶数対奇数でのモンコレっぽい勝負が多発。

これは良い対戦。

相性、回り、プレイング共に悪くは無かったと思いましたが、

初手の躓きと、相手の引きに一歩離されていたようで、

本陣に押さえ込まれ、攻め立てられて本陣陥落負け。

負けましたが、こういうデックとの対戦は好きなので、

なかなかに楽しめた1戦。




最終戦 木崎 指輪スケグル 本陣陥落勝ち



相手はまたも指輪スケグルデック。

引きはお互いまずまずと言ったところ。

相手初手でワルキュリア蒼天近衛隊虹の詰まった指輪まで見えます。

が、残念ながら戦天使サンダルフォン

こちらもそれなりなパーティを組みつつ、対応。

初戦闘から同時攻撃の嵐。

とりあえず大体全部同時攻撃だった。

同時攻撃で虹の詰まった指輪聖炎の女神スケグルをそれぞれ落とし、

ドレイク・ビートルバブル・クラブ差分で体力勝ち。

バブル・クラブかてぇよ。







結果ー、2-1で3位だったそうです。

大会終了後はエセ外人と2戦ほど回す。

試験的な部分もいろいろありましたが、

バブル・クラブ型の水土もなかなか良い感じでした。

普通に龍宮姫アリアオロ型と悩めるくらいはあるんじゃないでしょうか。

戦闘単位重視なら前者、展開単位重視なら後者と言ったところか。


苦手意識(回すほうに)がありましたが、

今日回してみた限りでは、特にストレス無く回せたので、

今後もC.Bと同じく、ちょこちょこ使っていくかも。


レシピはまた後日ー。




あ、オフィシャルのユーザーサイト登録を済ませました。

特に意味はなかったんですが、まぁ一応、ということで。

そんなわけで、これからもよろしく御願いしますー。

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2009/07/13 01:28】 | モンコレ-レポート- | トラックバック(0) | コメント(0) |
ディシディア-アドパ戦記4-
久しぶりにディシディアの事でも書こうかなと。



いや、前回の記事で、

俺の対戦動画がニコニコに上がったと書いたんですが、

その後も何度か上がってまして。えぇ。







非常に恥ずかしい思いをしております(何






やめて!

これ以上ちまのヘタクソさを見世物にしないで!!



という感じですが、まぁ別に嫌なわけではないので(何

うp主様にはヘタクソですいませんという感じです。

後で自分で見たらやっぱ恥ずかしいんですけども。



で、ですね。



現在絶賛猛練習中なわけですよ!!




もうちょっとさ・・・ホラ・・・。

うまくならないとさ・・・。

対戦相手の方に申し訳ないっていうかね・・・。うん・・・。




ていうかフツーに悔しいだけなんですけどね(何





相変わらず、某パクリクラウドをメインに、

セフィロス、暗黒セシル、プロテガWOLとか良く使ってます。

あと変なジタン。(何


変なジタンは最近思いついたんですが、

あまりメリットが無い上に無駄に腕が必要なので、

もうフツーのジタンに戻そうかなと思ってます。

俺そもそもそんなに腕無いし!!

クジャもちょこちょこ使ってます。

控え気味だからあんまり練習できないけど・・・。



そんな感じでアドパで遊んでます~。

特定はされないだろうけど、

対戦の際はよろしく御願いします(誰にとも無く



さて、ニコニコみよーっと(何

テーマ:DISSIDIA FINAL FANTASY - ジャンル:ゲーム

【2009/07/12 03:24】 | ディシディアFF | トラックバック(0) | コメント(0) |
モンコレ 全国大会使用デック レシピ
はい、てなわけで。

先日のモンコレアニバカップの、

予選ラウンド、チーム戦で使用したデックのレシピです。



まぁもう知ってる人は知ってる構成なんだけどさ・・・。


ともあれ、解説は後ほど。

まずはレシピ↓






Cannon Ball 
     Type:Blade 「Leviathan」



<ユニット>

ナイトシェイド*2
ステルス・スナイパー*1
海皇神ポセイドン*3
ナーガ*3
ポイズン・トード*3
七つの海の王子*3
アーマーン伏兵隊*3
アーマーン抜刀隊*3
マーメイド女王親衛隊*2
レイン・スラッグ*2
不敗将軍ウェイヤン*1
海皇龍リヴァイアサン*1


<戦闘スペル>

タイダルウェイヴ*3
プロテクション*2
ブルー・メイルシュトローム*1
フルムーン・タイド*1
ウォーター・ディスラプト*1


<アイテム>

魔力のスクロール*3
封印の札*3
カルバレットの閃光玉*1
滅びの粉塵*1
魔剣クラウソラス*1


<地形>

妖精の輪*3
打ち寄せる波*2
吹き抜ける風*1








いじょう。

以前載せた物からはかなり構成が変わってます。


基本的には打ち寄せる波でフィールドカウンターを狙うデック。

環境が水バラの多い環境であったこともそうなんですが、

なかなかに「本陣を落としづらい環境」であると読んでいました。

そのため、ミラー戦に限らず、

何かしら決定力になるものが必要不可欠であり、

その解答が、自分では打ち寄せる波の採用」だったわけです。


本陣が落としづらくても、

自軍本陣と打ち寄せる波の2点死守スタイルを作り上げれば、

相手の削り目的の進軍も、大まかにはスルーでき、

尚且つ、補給路も確保できるのと、

打ち寄せる波を張った場所によっては、

常に相手の本陣が射程圏内にあるというアドバンテージと、

相手にすれば、常に狙われるというプレッシャーを与えられるのも、

この構成のメリットと言えます。


逆にデメリットとして、

・環境が水に偏ってるので、逆に相手に利用される。
・地形が多めに入ってるので、その他の構成で一歩遅れを取る。
・手札に地形を複数枚握っていなければ、奇襲としての意味合いが薄れる。


などが挙げられますが、

一つ目は打ち寄せる波を張る場所が自軍領土内でなければ良いので、

実質的にはデメリットは2つほど。

それなら、メリットを重視した方が良いと思い、この構成になりました。


地形を多めに採用することで、他の構成に遅れを取った結果、

1積みのカードが10枚と、デックの2割を占める羽目になりましたが、

まぁ普段から1積み自体はよくするので、あまり苦ではありませんでした。


本戦直前で、黒曜蟲1枚が不敗将軍ウェイヤンに変わりましたが、

その変更を除けば、約3ヶ月ほど、ほぼ同じ構成で回していました。

恐らく、現時点で自分が組める、最高のデックだったのではないかと思います。


回し方にクセがあるので、余り参考にはならないと思いますが・・・。(汗



会場で他に打ち寄せる波を使ってる方がいたのかは分かりませんが、

見かけたという話は聞かなかったので、

多分俺しか使ってないですね・・・。



環境が多少変わろうとも、構成を少し弄ればまだまだ行けると思うので、

今後も弄りながら使っていけたらいいなぁと思います。



改めて言うのもアレやねんけど、

俺フィールドカウンター大好きやねん。


これからもよろしく。C.B。

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2009/07/09 02:34】 | モンコレ-デック- | トラックバック(0) | コメント(0) |
7/5 モンコレアニバカップ チーム戦 レポ
予定通り、

モンコレアニバカップ、チーム戦のレポを書きたいと思います。



事の発端は前日・・・。


同会場内でES者、ちゃんぷTAKUYA氏たちと共に、

モンコレ、D-0とも決勝に残れなかった残念会をダラダラとしてた折。

とあるハニーなジャッジが「チーム戦いかがッスか~」と声をかけてくる。


その場のノリと勢いで俺とちゃんぷが組む事に。

俺なんでD-0の初代チャンプと組んでんだろ。

そして当然3人目はES者だ!とか思ったら、



ES「俺明日は本戦ガン見する」



とか言い出したので、標的をパラ者にする。

てか折角だからモンコレもしてけばいいのにー!


そしてパラ者を発見し誘うと、


パラ「明日は昼からの出陣でゴワス」


とか言い出したので、更に途方にくれる始末。

なんだよ!みんな付き合い悪いよ!!


悩む二人・・・。

そうだ、ここは・・・ヤツしか・・・。







3代目赤王しかいねぇ。






という事で、ちゃんぷにぺぺさん拉致を依頼し、一時帰宅。


翌日、会場にはちゃんとぺぺさんが!!




ぺぺ「デック忘れちゃった☆」






おい赤王。






予備のカード軍は全部持って来てるとのコトだったので、

急遽歌姫デックを作成する。

トカゲ無しで頑張るならそれか聖魔しかないしね・・・。



かくして。


モンコレ、D-0ハブリッドチーム、

先鋒:ちゃんぷTAKUYA
中堅:草神威月
大将:ぺぺ

による、



「残飯フォーリナー」が結成されたのであった。




使用デックはまたもC.B。

前日の反省戦じゃー!!

そして運命の1回戦!!






・・・対戦相手がいませぬ。

しかしニヤニヤするジャッジ軍。




・・・嫌な予感が・・・するぜ・・・!!!








1回戦 チーム「グループSNE」 しのたにしのさん 時間切れ判定勝ち



ぎゃー!予感的中ーー!!


そんな気がしたんだーだってチーム戦だもんねーアフロ被ってないだけマシだよー。

的なコトを考えながらも、中堅戦のお相手は「しのたにしの」さん。
名前を聞いたら「ひらがなでいいよ」とのことだったのでそのままです。

相手はオークデック。
序盤からガンガン戦闘が起こりますが、
デック相性的には一応有利なので、素直な感じで進めるも、
微妙に手札調整ミスったりして、タイダルウェイヴを3枚使い切る。
打ち寄せる波を配置して補給路は確保できていたが、
相手本陣を落とせるだけの戦力が整わず・・・。

結局、相手のムシュフシュでコンボを止められ、
時間切れ判定勝ち。



大将戦はペペさんVS加藤ヒロノリさん。
詳細は分かりませんが、ぺぺさん勝利。

先鋒は・・・。

・・・いなかったんだ・・・。


ちゃんぷ、ブロのスタッフさんと連戦し、フルボッコ。
さすがちゃんぷや!!




2回戦 チーム「らうんどてーぶる」 ディンディンさん 本陣陥落勝ち


相手はどうみてもディンディンさん。
デックはソニアポセイドンデック。

対戦前に「ディンディンさんにサイコロで(ry」とか言ってたら、
相手が本当に1しか振りませんでした。
デック相性的には余り良いとは言えなかったため、
ダイスで優位を取り、ステルス・スナイパー無双。

相手のレッドソニア2体と海皇神ポセイドン1体を葬る快挙っぷり。

そして相手のステルス・スナイパーは後攻。
途中、相手が上級プレイヤーであるが故に助けられた部分もありながらも、
相手本陣で先攻取っていろいろして本陣陥落勝ち。


大将戦はぺぺさんVSERUさん。敗退。
先鋒戦はちゃんぷVS知らない方。敗退。


ぺぺさん「相手マジ強かったです・・・」


モンコレでは良くある事です。
諦めて下さい。




3回戦 チーム「DMC」 DZさん 本陣陥落勝ち


はたしてどっちのDMCなのか。

さておき。

相手は聖魔デスブリ。
この対戦、ビックリするくらいこちらがガン回り。
妖精の輪張って打ち寄せる波張ってー。
タイダルウェイヴスタートでちゃんとデスブリンガーを始末。
何気にギアスとか狙われてたっぽい。
補給路から本陣ガン攻めで本陣陥落勝ち。

大将戦は勝利。
先鋒戦は敗退。


ちゃんぷ「ちま先生!!何も引きません!!」

モンコレではよくある事です。
諦めてください。



4回戦 チーム「ねぶそく」 本名くさいので割愛 本陣陥落負け


相手は水土デック。
相手初手に鋼鱗オドントティラヌスを召還するも、
こちらにも海皇龍リヴァイアサンが。
単体勝負なら一応相性は良さげ。
不毛な8レベ勝負を脇でやりつつ、相手のドライアドに苦戦。
まごまごしてると相手本陣にバブル・クラブが。

龍宮姫アリアオロもってないから代わりに入れました臭がプンプンします。

でもこっちの方が戦闘面では数段強いです。

正直無理。
途中でダイス目がヘタれて同時攻撃になり、防御6点を貫通できず。
一気に流れを持っていかれて本陣陥落負け。


大将戦は敗退。
先鋒戦は勝利。



ちゃんぷ「なんだよテメー負けてんじゃねーかよー!」

うっさいうっさーい!!




最終戦 チーム「ヨシノヤ」 タナさん 本陣陥落勝ち


相手は魔土ダークエルフ。
相手初手に邪眼の女帝エレクトラ召還。
こちらトカゲ軍団召還。


やべぇ。


序盤、見事に邪眼の女帝エレクトラに押さえ込まれるも、
必死にナーガコンボを揃え、逆襲。
さりげなーく脇からデスブリンガー様も迫って来てたけど、
ステルス・スナイパーさんが6000点燃やして事なきを得る。

海皇神ポセイドンも引いてきて、徐々に押し返すも、
相手のプレイングが固く、なかなか攻めきれない。
とりあえずステルス・スナイパーで脇にいたスワンプ・ヒドラを焼却しまくる。
このステルス・スナイパー動きキモいんですけど。

終盤に入り、先にこちらの山札が尽きる。
相手も有効打はそうそう残ってないと思い、

ラストターン直前で、
相手本陣横に打ち寄せる波を配置し、相手の心をへし折る。

俺、多分自分がおんなじコトされたら、相手の事嫌いになるかもしれん・・・。

その後、相手が判定ラストターンを勘違いして、
たなぼたで本陣陥落勝ち。


大将戦は敗退。
先鋒戦は勝利。


ちゃんぷ「最後の戦闘盤面で勝ってるんだから、悩まなくてもよくね?」
俺「ホンマヤー!!」

ちゃんぷ、着実にモンコレファイターとして成長して行くの図。





結果~。


チーム成績3-2、個人成績4-1でしたー。



本戦の反省戦のつもりで臨んだチーム戦でしたが、

チームメンバーお二方のおかげで、楽しくプレイできました。

チーム組んで頂いてありがとうございましたー!>お二方




その後は決勝の様子など見つつ、閉会式を迎えました。

なんかお楽しみ賞でOPBがチームで当たりました。



司会「チーム残飯フォーリナーさん~」



ちゃんぷ「あれ?ぺぺは?」

俺「あれ、いない。・・・ぺぺさーん」






俺「三代目赤王さーーーーーん!!!!


ちゃんぷ「今回の赤王を辞退したひとーーーーーー!!!!







(遠くから)

ES者「さっき帰ったー」







最後までウチの大将は・・・やってくれるぜ・・・へへ・・・。





そんなチーム戦でした!!

皆様お疲れ様でしたー!!




さて、次は二日間使い続けたC.Bのレシピの予定です。

まぁもう色んな人にバレてるから今更感漂いますけどね!!!

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2009/07/08 04:30】 | モンコレ-レポート- | トラックバック(0) | コメント(0) |
7/4 モンコレアニバ全国 予選ラウンド レポ
先日のモンコレ全国大会の予選ラウンドのレポです。


大会前日は余裕の夜勤で、

当然のように無睡で0回戦突破を果たした僕です。


ホントに眠かったんだからねっ!!


そんなこんなで会場到着。

見知った方がちらほら居られる中、あいさつあいさつー。

Shunさんがレフリーしてた。

スーツ姿のハニーもなかなか・・・(何


という感じの場内。

挨拶して受付してデックシート書いて開会式おわってー。



いざ1回戦!!

頑張ってくるよー!!


あ、使用デックはC.Bです。

もういろんな人に内容バレてっけどな!!


以下レポ↓






1回戦 イワミズさん 風単タッチ火水 本陣陥落勝ち


相手ははじめましての方。
序盤、こちらはまずまずの回り。
後手1T目に相手がダイアモンド・ドラゴンを召還。

正直想定してませんでしたッ!!(死

ブレス吐かれてヒュプノシスでコンボ止められたら死ぬんじゃないかしら。
そんな嫌な予感がしてなりませんでしたが、
どうやら相手が事故ってるらしく、お供を引けない様子。
そのおかげでなんとか追い返すコトに成功するも、
相手本陣に暴風の魔竜ルドラ様が出現。

大丈夫!タイダルウェイヴあるから大丈夫!!

言い聞かせる俺。
もはや同時の事など頭にありません。
その後は真ん中で小競り合いを何度かして、
ダイアモンド・ドラゴンの除去に成功するも、
テンペスト・クィーンが出てきて、めっちゃパンプされる。
根性で先攻とって、
アーマーン伏兵隊に海の怒り→パンチ10点からスタートし、
相手のパンプ3対抗をスルー、封印の札、特別攻撃でなんとか返す。
その後暴風の魔竜ルドラ様に攻め込んで先攻取って殴り倒す。
さらに逆襲をくらうも、また先攻とって2体目も殴り倒す。

相手おもむろに手札調整でゲヘナ・フレアー2枚捨てる。


・・・あったなーそんなん!!(死


ガチで忘れてました。
1回でも後攻取ってたら余裕死んでましたね!
その後相手本陣に、ここぞとばかりに小物が集結。
トカゲ軍団で攻めて殴って本陣陥落勝ち。




2回戦 風見さん デスブリ混沌? 本陣陥落勝ち


相手はデスブリンガー様主体のデック。
ソッコーで相手本陣にデスブリンガー様が出現するが、
なんかお供にミス・グレムリンとかいる。

まちがいねぇ。

色々と懸念しつつ、タイダルウェイヴなどで1体目を除去。
しかし2体目が。
進軍されるが、イニシアチブダイスで6降って先攻。
ここで相手がこちらのダイスにアンラック

6ゾロ!!

どう考えてもここが勝負の分かれ目だったと思います。
殴りから魔力のスクロールで2体目も除去。
その後は打ち寄せる波を張り、補給線を確保。
相手本陣が春の女神フローラパリゼットだったので、
今しか無いと思い進軍。
即時が出てこず、トカゲ軍団で対抗勝ち。




3回戦 ツチミカドさん ソニアミダス 本陣陥落勝ち


相手はどうみてもツチミカドさん。
お久しぶりですねーいつ以来でしょーとか話してた。

命救った時以来かもしれんという恐ろしい話も出ましたが、
多分ウェストとかで会ってると思う。
あとぎふもことかでも。

対戦。

序盤ガチ事故。

本気でユニットひかねぇーーッ!!
初手が封印の札2枚、カルバレットの閃光玉タイダルウェイヴウォーターディスラプト
マーメイド女王親衛隊
ユニットいませんってめっちゃ言いたかった。
根性で手札回転。
マーメイド女王親衛隊を召還して、
封印の札カルバレットの閃光玉タイダルウェイヴウォーター・ディスラプトを切って、
5枚ドロー。
封印の札タイダルウェイヴナイトシェイドステルス・スナイパー妖精の輪

立て直せてねぇーーーッ!!!

仕方なく2枚目の封印の札タイダルウェイヴを切り、
本陣横に妖精の輪を配置してステルス・スナイパーに踏ませる。
この辺りでユニット溢れるやろーと思ったら、
まだ魔剣クラウソラスとかフルムーン・タイドとか引く。
どうしろと・・・。

さらに相手は本陣攻めを1手遅らせて、
本陣斜め前にドレイク・ビートルステルス・スナイパーを置いて磐石に。
こちらはまだ動けず、必死に本陣を固める。
最初の本陣攻めを根性で耐えて、更に体勢を整える。
何気に相手も引きはイマイチらしい。
終盤に差し掛かるあたりで、ナイトシェイドアーマーン伏兵隊を引いたので、
ステルス・スナイパーを自軍領土③に進軍させ、即時で呼ぶ。
削り目的だけど先攻取れたのでパンチ→相手対抗ナシ。
削れぬ。


その後、相手のこちら本陣攻め、総力戦。

レッドソニアオーガの蛮兵、2レベに先攻取られるも、
ナーガにぶん殴る→海皇神ポセイドンからプロテクション
オーガの蛮兵から魔力のスクロール→さらにプロテクション
海皇神ポセイドンに爆発実行→ナーガが変化
→レッドソニアから封印の札海皇神ポセイドンから滅びの粉塵
レッドソニアからフラッシュ・デトネイターナーガから魔力のスクロール

で、気合の防御。

相手本陣前をステルス・スナイパーの飛行進軍で進軍し、
トカゲ即時で何とか奪取。
こちら山札が尽きる。

再度相手のこちら本陣攻め。

相手:レッドソニアドレイク・ビートル欲深き皇帝
ちま:海皇神ポセイドンポイズン・トード

リミット埋まってねぇー!!!

で、相手先攻。
素直パンチ→ドレイク・ビートルに鉄砲舌→封印の札タイダルウェイヴ
で事なきを得る。

これを凌いだあと、相手に召還するユニットがいなかったらしく、
空の本陣にステルス・スナイパーが進軍して本陣陥落勝ちでした。


後でみんなに言われましたが、
「あの盤面からどうやって勝ったん!?」という質問に対しては、
粘り勝ちとしか答えようがないです。

この日、最も辛かった対戦でした・・・。




4回戦 たつみやさん 水土 本陣陥落勝ち


相手はシルヴィアの竜姫に愛されてる男。
出だしはまずまず。よくも悪くもないと言った感じ。
相手のドライアドが本当に苦しいけど、うまく魔力のスクロールで除去できたりして、
相手本陣前奪取。
その後暫く小競り合いが続くが、
打ち寄せる波を張って補給線を確保。
2点死守のスタイルを作れたので、ゆっくり相手の4~5レベユニットを削る。
相手の引きが弱いタイミングで本陣に進軍。
2レベ2体いたので、即時召還でトカゲかなぁと思ってましたが、
即時召還ありませんでした。
殴ってトカゲが弾けて本陣陥落勝ち。
あとシルヴィアの竜姫もってきてなくてゴメン。



この時点で40点フルマーク。
俺にしてはありえないくらい上出来な成績です。
多分、プレッシャーに潰されたんだと思うんだ・・・。



5回戦 Y蔵さん 白夜豚狼 本陣陥落負け


相手はどうみても初代チャンプ。
勘弁して下さい。

初手の引きはやや悪いものの、
相手ユニット見てデックは分かったので、
不必要なものをさっさと切って、ぶん回す。
相手も順調に相手本陣前に白夜の空を張る。
こちら、手札に地形をガメて、本陣前進軍ナシ。
このタイプのデックは、
自分の有利な状況を戦場単位で構築して戦うタイプなので、
フィールドカウンターをコンセプトに組んだC.Bなら、
戦場単位での真っ向勝負ができるはず。

相手、こちら本陣前に代理地形をはり、進軍。
こちらターン、地形連続配置で、相手本陣脇に打ち寄せる波を配置。
魔剣クラウソラス装備した海皇神ポセイドンが進軍し、
水スペル持ちを2体本陣に呼んでターンエンド。

次の相手ターンに、
こちら本陣斜め前にステルス・スナイパーを進軍させる。

正直、このとき一番して欲しくなかった進軍。

その後、相手がこちら本陣に進軍するが、
ブルー・メイルシュトロームで返り討ちに。

こちらのターンで相手本陣に攻めたかったが、
相手本陣にオーク鉄馬騎兵がいたため、進軍せず。
このとき、手札調整で6枚ドローしたが、全てユニットだった・・・。
投げやり気味に本陣前を不敗将軍ウェイヤン、トカゲ2体のパーティで攻めると、
まさかの同時攻撃。
自分的にはこの同時攻撃はかなり嬉しかった。
相手にプレッシャーを与えるという意味では、かなりの功績だったと思う。

が、そんな事などものともせず、相手ターン。
ステルス・スナイパーがこちら本陣に進軍。
こちら海皇神ポセイドン七つの海の王子2体。

・・・封印の札無しッ!!

ありがとうございましたー。
本陣陥落負け。

対戦終了後に、こちらのデックをまるまる解析されてしまいましたが、
良いデックだったと褒めて頂き、少し救われた気分になりました。
チャンプになった人との対戦は、本当に勉強になります。


てか俺引き弱ッ!!




6回戦 ゲーステさん スケグル 山札切れ判定引き分け


相手は正直お会いしたことがなかったと思うんですが、
(会ってたらすいません)
対戦前にアース・ゲートを20枚くらい渡される。

・・・なぜご存知なのですか・・・(汗

まさか増えるとは・・・。
俺もう数えてないよ・・・最後に数えたときは600枚強くらいだったけど。
ともあれ、ありがとうございます。

が、それと対戦は別ッ!!


相手は機械竜グラシア入りのスケグルデック。
序盤、機械竜グラシアがメインで出てくるも、後続にアーク・エンジェルが。
デックタイプは分かったので、対応しようとも思うが、
如何せん機械竜グラシア相手にタイダルウェイヴを2枚使うハメに。
スケグルデック相手の場合、多少無理してでも序盤に押さえ込み、
妖精の輪などの支配を極力許さないことが最善策と思っているのですが、
その次のターンに早くもタイダルウェイヴの3枚目を使ってしまい、
地味にピンチに。
幸い、盤面だけは有利なのと、黄金の盾が入っていないタイプだったため、
トカゲ軍団でお茶を濁しつつ、戦場を維持するが、
やはりタイダルウェイヴ無しでは戦場の女神スケグルの能力に対抗しきれず、
徐々に押し返されてしまう。

こちらの残り山札が切れそうなタイミングで、
相手本陣が機械竜グラシア1体で相手がターンエンド。

滅びの粉塵を引けば勝てる!!

5枚ドローして引きませんでした。
デスヨネ。

結局落とせず、相手もこちら本陣を落とせず。
山札切れ判定引き分け。


・・・ここにきて引き分けか・・・。

ってジャッジの人に言われた。
悲しい。




最終戦 葉月さん 水土 本陣陥落負け


相手は髑髏の騎士入りの水土。
この対戦が一番早く終わったと思う。

事故が立て直せずにフツーに本陣来られて負けた(死

本陣にはアイテムユーザーがいっぱい。
手札は水スペルのみ。
先攻取れればーって戦闘は全て後攻。

・・・うん、こんな試合もあるよね。


・・・悲しさ溢れる本陣陥落負け。







結果ー、4勝2敗1分けの46点で突破なりませんでした!!


後で考えると、
あぁあの時こうプレイしてれば~と、反省する点は多かったですが、
まぁ、結果が全てなので、これが今の自分の実力なんでしょう。
最終戦だって、手札調整が甘かった部分はあるので、
要精進、ですね。
てか本陣落とされた相手2人とも決勝行ってるし・・・。
これが実力の差か・・・。


最後に。

参加された皆様、対戦して頂いた皆様、
ジャッジを筆頭に、運営側の皆様、お疲れ様でしたー。

一時は存続さえ危ぶまれたモンコレですが、
こうして復活後、2度目の全国を開催されたコトは、
本当に嬉しい。

来年こそは決勝に残れるよう、腕を磨いておきましょう。


そんでどらぽんと一緒にベスト8の壁をぶち破るぜー!!!



レシピはまた後日。
次はチーム戦のレポを予定しております。

お暇でしたらどうぞ~。

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2009/07/07 08:27】 | モンコレ-レポート- | トラックバック(0) | コメント(0) |
全国大会お疲れ様でしたー。
というわけで。


全国大会参加された皆様、お疲れ様でしたー。




自分のレポはまた後日。

本戦とチーム戦にわけて、少しずつ書いて行きたいと思います。

濃い内容のものが多かったので、そうそう忘れるコトも無さそうですし。




そしてなにより。





ヒデ優勝おめでとー!!!



とりあえず周りで見てて思ったことは、

「ヒデの動きがキモい」という事でした。(何


ともあれ、身内が優勝(しかも2度目)というのは、

やはり嬉しいものです。




俺は4-2-1で残念ながら決勝突破できませんでしたが、

まぁ目標の勝ち越しはできたので良いかなと。



色々悔しかったけどね!!!


その辺も含めて、またゆっくりレポに上げていきますー。





とりあえず今日はねよかな・・・。(死

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2009/07/05 20:57】 | モンコレ | トラックバック(0) | コメント(0) |
地元調整会。
さて、全国大会も目前となってきた今日このごろ。

最終調整の意味も込めて、

何故か家がやたら近いつうじいさんと共に調整を行いました。


つうじいさんお疲れ様でしたー!


余り長時間の調整ではありませんでしたが、

(といっても4時間くらいはしましたけど・・・)

双方共にかなり実りのある調整になったかと。



お互い全国での使用デックは確定。

後は1~2枚単位での微調整のみとなりました。


どこまでいけるかは分かりませんが、

ともあれ、デックを信じるのみですねー。




でも今回の目標は勝ち越しなんだぜ!!(何



志低くてゴメン。

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2009/07/02 07:08】 | モンコレ | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。