プロフィール

ちま

Author:ちま
きょーと在住のちびすけなスイーツ好き男子。
ネコとゲームをこよなく愛する変な人。
モンコレってゆーカードゲームをやってるカードゲーマー。
部屋はカードとゲームと服で溢れかえってます(笑
宣伝コメントが鬱陶しいので、禁止ワードを設定させて頂いてます。
禁止ワード「http:」です。
申し訳ないですが宜しく御願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

あしあと。

07 | 2012/08 | 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
「ちま」の生態記録所。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ブロック対抗仕様ラヴァー
昨日の内に更新したかったんですが、
帰ってすぐに寝ちゃったので、こんな時間に更新です。


さて、昨日はギースで大会に出たんですが、
人数少ない&初戦不戦勝を引いて、1回しか対戦してないので
レポは省きます。

というわけで今回は出場デックのレシピメモです。



ブロック対抗使用ラヴァー

※○は即時不可、●は即時可


<ユニット>

○フェンリル*3
○紅河の姫将レイファン*2
●紅河の炎帝ツァンレン*3
●ラヴァーの猟騎兵*3
●ラヴァーの炎鞭兵*3
●ラヴァーの突撃兵*3
●ラヴァーの矛槍兵*2
●サラマンダー*3
●突撃竜*2
●パイロ・ファントム*1

●ダーナの海竜騎*3
●剣山竜*2
30枚

<戦闘スペル>

イクスプロージョン*3
インシナレイト*2
ヒート・インフレーション*1

6枚

<アイテム>

忘却のスクロール*3
魔法のロープ*3
分解のパウダー*3
ガリュンバー*2

11枚

<地形>

ベリアル・ベリアル*3
3枚



いじょう。

恐らく、他では見かけない構成なんじゃないかなと。


レイファンが2枚なのは単純に足りないからです。
3枚目が入ればパイロファントムが入れ替わるかな。


さて、多分「?」と思われるであろうカードが見えると思います。
ダーナの海竜騎ですね。

多くの方は、ツァンレン以外のイニシアチブソースに、
艦船を採用されているんじゃないでしょうか。
自分も最初はそれで考えてましたし、
風と組合すかーとかも考えました。

こういうデックを組む場合、まず必要になるのが、
「英雄ユニット以外のイニシアチブソースの確保」だと思われます。
これだと、ツァンレン引かないと先攻取りにくいんですよね。

その対処が火龍艦とか甲板兵とかの採用になるんですが、
ちょっと枠とか打点とか、諸々が心細いんですよね・・・。

そこでチョイスしたのが、猟騎兵とシナジーのあるダーナの海竜騎。
戦場に3体並び、ダイナソアがいればイニシ+3。
何もなくても2レベ即時可のアイテムユーザー。
申し分ないです。

ユニットでの対抗が、
レイファン除くと炎鞭兵しかいないので、
ミラーへの対策も結構考えたんですが、
ダーナが入る事で剣山竜を採用する事ができ、
なかなかバランスとれたかなーという感じです。
後攻取ると火炎耐性持ちに何もできないんですよね・・・;

あんまり注目されてないですが、
ダーナの海竜騎、いいカードですね。
シングルで6枚買っちゃいました。

今後は巨神姫以外でも大会参加ができそうなので、
また色々試していきたいですね。
スポンサーサイト

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2012/08/28 19:21】 | モンコレ-デック- | トラックバック(0) | コメント(0) |
ガルシルト開封結果
ちょっと予想外のアクシデントがありましたが、
とりあえず2BOX購入できました。

最初は5BOXの予定だったんですけどね・・・。


で、1BOX目

紅河の姫将軍レイファン
フェンリル

岩窟王ガンロック(パラレル)
雷神トール
獅子姫レオーネ
神猫妃ラーラ

夢魔の王妃リリス
夢魔の王妃リリス(VF)




どうみても神箱です。
本当にありがとうございました。

2BOX目

紅河の姫将軍レイファン
フェンリル

岩窟王ガンロック(パラレル)
嵐神マルドゥーク
獅子姫レオーネ
神猫妃ラーラ
眠れる獅子ネメア




元トットルー。
本当にありがとうございました。


さて、なんかガンロックパラレル2枚とか意味わからんですが、
何よりもフェンリルが居てくれたのがうれしい。

まだフェンリルでデック組むには資産が足りないので、
あと2BOXは買い足そうかなと。
当初は5BOX予定だったので、浮いた分はシングルに回そうかな。

月曜日にギースでBOX買おう。
早めにいってばりばりする。

うーん、レイファン後1枚欲しい。
ツァンレン後3枚かぁ。
モロクはとりあえずいいや。
ベリアルは選択肢として欲しい。

がんばろーがんばろー。

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2012/08/25 20:23】 | モンコレ | トラックバック(0) | コメント(0) |
ブロック対抗仕様巨神姫 記念上げ
また深夜の更新です。

もうガルシルト発売まで大会に出れないので、
折角なので調整後の巨神姫をメモ。

まぁ前に書いたのとほぼ変わってませんが、記念ということで。


ずっとこいつを回してて良かったと思える、いいデックでした。



以下れしぴ↓



ブロック対抗仕様巨神姫


※○は即時不可、●は即時可

<ユニット>

○巨神姫エスリン*3
○ガンロックの豪傑*3

○フォモール*3
○巨神王バロール*2
●ボッグ・ウォーム*3
●ガンロックの蟲飼い*3
●ストーン・ウォーム*3
●ガンロックの少年兵*3
●ガンロックの罠師*3
●ガンロックの蟲騎兵*3

29枚

<アイテム>

ガリュンバーの瞳*3
ウォームの黒焼き*3
頑強の薬*3
忘却のスクロール*3
魔法のロープ*3
分解のパウダー*2
大きな大きな岩*1  
    
18枚

<地形>

ジャイアント・フィーバー*3
3枚






いじょう。

ホントにバロールが一枚少年戦士に変わっただけです。


相手の本陣に攻める時に2レベルを用意できない事が多かったのと、
あと決定打としては、
「バロールが有利とれる英雄がブロック対抗にいない」という点でしょうか。

全くいないわけではないんですが、
ほぼいないと思っています。
大体五分かやや不利くらい。

もっと正確に言えば、
バロールが相手の英雄込みのパーティに対して、有利を取りづらい、でしょうか。

更にバロールは決め手になりにくいユニット。
削れはするが、全滅はさせにくい印象です。
結果、枚数を減らして少年戦士へ。


安定はするようになったので、
間違いでは無いかなぁという感じです。
正解かと言われれば、まぁちょっと微妙ですが、
なんだかんだで回しやすく、構築済みベースとはいえ、
いいデックになってくれたなーという感じです。


でも結局、あんまり京都では巨神姫使う人増えなかったなぁ。
ガルシルト発売後は構成もガッツリ変わってしまうでしょうけど、
まぁまだ暫くは、腕を磨くためにちょくちょく使って行こうかなと思います。


あー週末楽しみ。

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2012/08/22 03:12】 | モンコレ-デック- | トラックバック(0) | コメント(0) |
8/20 ギースブロック対抗 レポ
どんな時間に更新してるのかと。

いや、ちょっと寝れなかっただけですが。


さて、今回も当然デックは巨神姫です。
それしかないからね。仕方ないね。

6人参加でした。



1回戦:Fさん 土風魔魔女 本陣陥落勝ち

相手は初めましての方。
ゆーさんやつうじいさんからお噂はかねがね。

初手、ユニットがやや少ないものの、
ちょっと手札回したらリカバリー効いたので問題なくスタート。
相手は5レベルが多めに採用されているタイプのデックで、
なんかキノコみたいなジャイアントが居ます。
今まで学んだデックでは見た事なかったので、すぐに確認。
代理地形に来れるらしいので、ジャイアントフィーバーを素張りして展開。

相手は早々にキュベレイを引いて展開。
こちらもパーティを整えながら、展開に合わせます。

最初の戦闘、キュベレイ進軍>即時ヘイズ。
こちらは蟲飼い+豪傑+ボッグウォーム。

先攻は相手。
ヘイズ能力、1D=2、スカディ能力で3点オール。
対抗で蟲飼いからロープ3点。
対抗でキュベレイから何か禁呪2点出すスペル。
対抗で蟲飼いがボッグ・ウォームに能力、防御+3。
対抗でキュベレイからボッグ・ウォームになんとかブライアー。
対抗でボッグ・ウォームが蟲飼いに全耐性付与。
対抗でキュベレイが能力、全体6点。
対抗で豪傑が自分に黒焼き。

で、解決して魔女2体を落とします。
なんかしょっぱなから対抗難しくてしんどかった・・・。

キノコがいるので甘えた代理地形を作れないので、
ゆっくりパーティ整えながら進軍。
キノコを倒し、相手本陣前を取れるも、2体目のキュベレイが。
後続にエスリンが居ますが、相性悪いので、
バロールとかフォモールで相手領土を押さえます。

途中で黒焼き2D=3でいいところでピンゾロ振りますが、
何とか押さえます。

相手本陣になんとかワイアームが居て、なかなか落としにくかったですが
パーティ整えながら消耗を誘い、
手札テンパらせて2度目の本陣攻めで陥落勝ち。

意識しながらではありましたが、ちゃんと盤面見てパーティ編成できたので、
巨神姫回してて良かったと思えた試合でした。



2回戦:七瀬さん 魔剣ドラジェ 本陣陥落負け

相手は魔剣ドラジェ。
相手1ターン目から早々にドラジェが出てきますが、
その他は引けてない様子。
こちらは幸いな事に引きは上々、ユニットいっぱい引けています。
2ターン目、ドラジェが相手領土2に出てきます。
前に出るという事はある程度揃ったということ。
揃うとか揃わないとか関係ありません。
前に出てくるなら攻める以外の選択肢がない。
というわけで攻めたらちゃんと魔剣とフリスキーが出てきます。

以下全力対抗。

当然負けます。
次の相手の進軍にも全力対抗します。
当然負けます。
次のこちらターンもドラジェに攻めます。
全力対抗します。
当然負けます。
次の相手のターン、ここで初めて足を止められます。
つまりここからが勝負。

足を止める=手札をテンパらせる、なので、
次のこちらの攻めで、その次の相手の本陣攻めの結果が決まります。
当然攻めます。そして全力対抗して負けます。

相手ターン、手札調整後に相手の山札は後1枚。
本陣に来られて、攻撃宣言。
攻撃宣言は正直読めてはいましたが、
残念ながらこちらの手札はガリュンバーでは無く、大きな大きな岩。
ドラジェに岩を打ってもフリスキーの能力で解決には至らないため、
防御力16点を貫かれて本陣陥落負け。

全勝者が出たため、ここで終了。
2位でした。


魔剣ドラジェ対策としてのプレイングは出来てたと思います。
最後は引き運という感じでしたが、まぁやれることはできたんじゃないかなと。
常に全力対抗して、大体手札調整ごとに5枚ドローしていたので、
ちょっと手札を揃える、という点が苦しかったですが、
まぁそれでも1枚切って6枚ドローという選択肢を選べなかったのは、素直に自分の弱さでした。

初戦闘前にフィーバーを使って攻めにいったんですが、
これもちょっと微妙だったかなと。
フィーバー1枚で落とせるような相手でも無いのは分かっていたので、
それなら使わずに攻めて全力対抗して、
連れて行かなかった2レベルとかを、フィーバー横に張って進軍させ、
勝ち筋を別途残しておくという手も悪くは無かったかもしれません。
多分、この試合で気になる点があったとすれば、そこだけかな。

とは言え、相手残り山札1枚まで削れたので、
まぁ自分にしては頑張った方かなと。


さて、これでガルシルト発売までは大会がありませんので、
次の大会は発売直後、新デックを用意して出かけたいところです。
フェンリルあと1枚引けれたらいいな。


ゆーさんも仰ってましたが、
ギースの店長さん、凄くいい人ですね。
ここでBOXとか買いたいところですが、諸事情により無理なので、
今後は参加費にパック買って行こうと思います。

2戦しかやってないのにレポが長くなってしまった・・・。
それでは今回はこの辺りで。

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2012/08/21 06:01】 | モンコレ-レポート- | トラックバック(0) | コメント(0) |
ガルシルトで組みたいデック
またまた夜中の更新です。

やー、あと1週間切って、楽しみですね。
年甲斐もなくウキウキしています。
なんだかんだで、新セット待ち遠しいです。


さて、発売前ということで、
ガルシルトで組みたいデックでもつらつらと。

構築済みを買った時のプロモパックから、
フェンリルが2枚出てきたので、これはどうしても組みたいですね。

まぁご存じの方もおられると思うんですが、
自分はFF7が大好きで、クラウドさんが大好きなんですよね。
で、FF7ACの劇中でクラウドが乗っているバイクが、
「フェンリル」っていう名前なんですが・・・。

自分が別でハマっているPSPのゲーム、
DDFFっていう3Dアクションゲームがありまして。
その作中のクラウドの専用武器が「フェンリル」なんですよ。
で、自分はそれを前作の時からずっと愛用してまして、
なんていうか思い入れがハンパ無いんですよね。
これはもう組むしかないなーと。
今から楽しみで仕方ないです。


後はやっぱり巨神姫をベースに、調整構築でしょうか。
ネメアを使ったバステトも使いたいですし。
実はMC1のころは聖属性大好きだったんです。
属性の方向性が変わってしまって、途中から好みじゃなくなっちゃったんですけどね。

火、土、聖属性は今回、自分好みなデックがいっぱい組めそうなんですが、
水、風、魔属性はちょっと微妙ですね。
対策用に一通り組む、というレベルにとどまりそうです。
別に属性単に拘る気はありませんが、
今のモンコレは種族や属性の縛りが依然よりキツいので、
どうなるかわかりませんが、まぁ100種ではまず組めないだろうなぁと。
組めれば面白いんですけどね。

ガトー、リリスがちょっと危険な香りするので、
一応は組んでおかないとなぁ。


それはそうと、今回土スペル出るんですかね・・・。
若干心配ですよ、ホント。

あ、月曜はギースの大会にいくつもりです。
久々にレポとかかけるかなー。

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2012/08/19 02:51】 | モンコレ | トラックバック(0) | コメント(0) |
お勉強の合間に。
また少し遅めの更新です。

カード考察記事を頑張って書こうかなーとも思ったんですが、
京都の皆様や同僚さんのおかげで、
ある程度「対戦したことない」っていう相手は減ってきた感じです。
皆様色々使って頂けて感謝してもしきれません。

戦闘スペルとかフォローユニットとかは、
もう数こなして覚えていくしか無いかなーと。
流石に一枚ずつ考察してたらキリがない・・・。

とか思いながらwiki眺めてるんですが。


それはともかく。
なんかまた巨神姫の構成が若干変わりました。
バロール*3>2
少年戦士*2>3
になりました。

やーなんかバロールが重くて、即時で呼べる2レベが少ないかなー?
とか思ったんで、こうしてみたんですが、
なんかこれはこれで微妙っぽく。
また戻すかもしれません。
ちょっとこの辺で悩んでます。

まぁ暫く回してみて考える事にしようかな。


そういえば、煉獄のガルシルト、
とりあえず5BOXは入手確定しました。
届いたら久々にバリバリ剥こうかなと。

オフィシャルで紹介されているカードもいい感じですね。
最新は眠れる獅子ネメア。
いや、これ強そうですね。
デメリットっぽい能力もありますが・・・これ・・・
・・・攻撃宣言しなくていいのかぁ。
って考えると、ちょっと面白そうです。
2レベル群と聖スペルの質にもよりますが、
なかなか色んな事ができそうな・・・そして、
「しなくて良さそうな」ユニットだなぁと。


あ、オフィシャルで思い出しましたが、
なんかユーザーサイト登録とかもやってるんですね。
復帰してからは全然レポートとかも書いてないので、
まぁ気が向いたらここも登録するかもしれません。
しないかもしれません。

まぁ、気が向いたら。


さて、なんだか取り留めの無い記事になっちゃいましたが、
とりあえず来週を楽しみに過ごすとします。

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2012/08/18 01:58】 | モンコレ | トラックバック(0) | コメント(0) |
モンコレについて色々考える。
また日が空きましたが、どんまいです。
つまるところ忙しかったわけです。
終電一本手前で帰れた事を喜ぶべき。


さて、今日はお休みだったので、
ゆーさんに誘われてYSまでモンコレしにいきました。
いわゆる勉強会。
エセ外人もいて3人でフリー。

残念ながらこちらは巨神姫しかデックが無いので固定。
お二人には色々使って頂きました。
ありがたい事です。

カード考察に記事を回そうとも思いましたが、
ちょっと今回は進軍、展開とかでぐだぐだ書こうかなーと。

というのも、今日は魔剣ドラジェを使って頂けたので。
過去に1~2回くらい対戦経験のあるデックタイプで、
初見で一応自分なりの対策は構築できたんですが、
如何せん腕が追いついていないので、今のところ全敗。

で、対策というのはやはり展開になるわけで。
ワントップ型のデックタイプに共通する対処法ですね。

魔剣ドラジェは消耗が極端に激しいデックタイプのため、
自分はサイドに展開して勝ち筋を残していく形の上で、
さらにドラジェパーティに毎ターンケンカを吹っかけていってます。

とにかく相手の消耗を最大限に誘います。
吐かせられる対抗はできるだけ吐かせる、代理地形1枚であっても、
可能なら置かせます。
そんな感じの対策の仕方なんですが・・・。

今日のフリーでの、初手から5ターン目。
相手のパーティが完成直前で、まだ本陣から出ておらず、
相手領土②に地形が張られていない。
自分は自軍領土②にパーティを進軍させており、
相手領土②に地形を置ける権利があるターン。

自分の取った行動は、自軍領土③に代理地形を張り、横に展開する、でした。
ジャイアントフィーバーを腐らせないための処置でもありましたが、
相手方の意見では、先に相手領土②に地形をはり、
そこで防衛をするべき、というものでした。
前者、後者のどちらが正解なのかは自分でも良く分かりません。
今回はとりあえずサイド展開という手でいきましたが、
結局はジャイアントフィーバーを使える機会は後者でも有ったため、
どちらがどうというのも無かった気はします。

うーん、難しいですね。
まだまだ盤面を読めていない。


盤面といえば、先日同僚さんと再びフリープレイをしました。
彼のメインデックはスキュラの様で、その日も使われたのですが、
こんな質問がありました。

「初手1ターン目、本陣にアンドロメダとカシオペア本陣に召喚するのは、
 果たして良い手なのかどうか?」

こういう質問が来るのは予想外でした。
もっとガチ環境化でマジメにプレイングを磨こうとしないと、
まず来ない質問です。
というか、自分でそこに疑問を持てた事が素晴らしい。

当然、手札の状況にもよりますが(初手にその2体しかいないとか)
どちらかと言えば悪手です。

モンコレは手札を回すゲームであり、パーティを組むゲームです。
彼の初手の5レベル2体の召喚は、
次の彼のターンで、地形配置した後、リミットが10で無い限り、パーティを編成できません。
手札に3レベルがいたのなら、本陣召喚時であっても、
リミット8地形での戦闘を考慮して召喚するべきです。

もし5レベル2体を本陣に召喚した場合、
次のターンで5レベル1体進軍、もう1体は動かず、本陣の空きリミットは5。
更に戦闘を考慮すると、3レベルの即時召喚ユニットを1体手札に残さねばなりません。

これが5レベ+3レベで本陣召喚をした場合。
2体とも進軍でき、本陣の空きリミットは10。
即時召喚を握っておく必要もそれほど無く、手札のユニットを最大限召喚でき、
手札の回転率が上がります。

更にこの時、彼の手札の3レベルにデーモンヘッドがいて、
その次のターンでのサイド展開から、本陣以外の召喚ソースを得れるという利点までありました。
展開面だけでいえば、かなり有利な状況となります。
盤面の制圧と召喚ソースによるユニット供給がしっかりできていれば、
捨て札無しで手札の回転率を上げる事も可能であり、
ここまで綺麗に回せていれば、手札にはスペルやアイテムが充実しているはず。
序盤のアドバンテージは握れている、という事になります。

これ、自分で彼に教えながら、
なんか1年以上離れてた割に、覚えてる事は覚えてるんだなーという感じでした。
久々に盤面の宇宙も感じれました。


ワントップ型対策然り、序盤の盤面アドバンテージ然り、
やっぱり展開とか進軍は、一手一手考えてやらないとダメですね。
今日はそこがまだまだ甘いと痛感させられました。

次にモンコレできるのは、来週の月曜になるので、
またそれまでは、知らないカードのお勉強に励もうと思います。
寝ながら展開とか進軍の事も考えて行こうかな。

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2012/08/15 21:23】 | モンコレ | トラックバック(0) | コメント(0) |
知らない奴らを学ぼう~第5回~
一日空けての更新です。

昨日はYSで大会があったのですが、
先約があったので、挨拶だけして撤退しました。
皆さん元気そうで何より。

さて、大会が始まる前にゆーさんがフリーで遊んでくれました。
ありがたい事です。
使って頂けたデックから、今回のお題を。




龍皇子ナーガラジャ

種族:リザードマン 属性:水 英雄点:1
レベル:4 攻撃:4 防御:4 進軍タイプ:歩行
アイテム:■ スペル:水*

●[戦闘]龍鏡変幻陣
〈発揮:先攻普通タイミング開始時/対象:自軍パーティ〉
対象が後攻の場合、対象に「種族:ドラゴン」を付与する。

◎[普通/対抗]ドラコ・フォーム
〈コスト:このユニットの水消費/対象:自軍ユニット1体〉
対象が「種族:ドラゴン」の場合、対象に「攻撃力:+2」&「防御力:+2」を付与する。




後攻時に真価を発揮する感じでしょうか。
枠的に何でもできそうなのがすごいですね。
これで英雄点1点かぁ・・・。

この子だけなら後攻の取り合いは巨神姫が有利だと思うんですが・・・。



スコール・ドルフィン

種族:アクアリウム・ビースト 属性:水 
レベル:4 攻撃:4 防御:4 進軍タイプ:歩行
スペル:水* 耐性:津波

□[普通]ダイビング
〈対象:敵軍ユニット1体〉
対象に【6】ダメージ。
効果適用後、自軍プレイヤーは手札を1~2枚補充してもよい。



うわぁ、やっぱり先行導入も入るよねぇ・・・。
えーしかも確定ダメ+ドロー効果っすかぁ・・・。
こいつ6点打った後手札に帰ったりしないんですかぁ。



七つの海の王子トリトン

種族:マーマン 属性:水 英雄点:1 
レベル:(2) 攻撃:2 防御:2 進軍タイプ:歩行
アイテム:■ スペル:水

□[普通/対抗]海の怒り
〈コスト:対象の水消費/対象:自軍ユニット1体〉
対象に「攻撃力:+3」&「防御力:+3」を付与する。



そしてなんか丸っこくなった七海もいます。
爆発力が無くなったのと、英雄化のために戦場に三体でなくなったので、
ほんとになんか、丸っこくなったなぁという印象。


なんだかパッと見だとインパクトに欠けるんですが、
デック単位で相手にするとすごくしんどかった。
爆発力は控えめな分、すごくがっしりした試合ができるんですね、これ。
英雄点も少な目で、手札コストもあんまりない。
持久戦向けだなぁ。

巨神姫で対戦した感じ、ちゃんとフィーバー打てないと厳しそうです。
耐えて殴るが基本の巨神姫では、水枠を残されると凄く殴りたくなくなりますし、
殴ったらちゃんと流される運命。
フォモールがいい仕事しそうですが、
なんだかんだで6レベで1枠。少しパーティ単位で対策されるとすぐ死にます。

火力源はラジャ側もディフェンダー火力になるので、
イニシ-修正のバロール、ストーン・ウォーム、少年戦士を、
どれだけ上手くパーティに組み込めるかでしょうか。
バロールはパーティもへったくれもないですが。


実際の対戦結果は、やはり山切れ判定でした。
お互い戦場広げまくっても、手薄になりそうな場所があんまりないっていう。
一応フィーバー差で巨神姫は頑張れそうですが、構築にもよるのかなぁ。



ラジャに限らす、対戦回数は少ないですが、
巨神姫を回す上でのプレイングは結構見えてきたかもしれません。
まだまだ手さぐりなので、もう少し対戦回数増やしたいなぁ。

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2012/08/13 19:54】 | モンコレ-カード考察- | トラックバック(0) | コメント(0) |
知らない奴らを学ぼう~第4回~
今日は早めの時間に書けそうです。
やったね。

関係ありませんが、お勉強の時は基本的に、
違うタブでモンコレwiki開きながら書いてます。

必死ですね。



さて、今回はオーガです。
なんだかんだしんどいんですよあいつら・・・。



鬼巫女レッドソニア

種族:オーガ 属性:火 
レベル:5 英雄点:2 攻撃:6 防御:5 進軍タイプ:歩行
アイテム:■ スペル:火*

□[普通/対抗]灼熱のまじない
〈コスト:手札1枚破棄(「種族:オーガorタウラス」のカード)/対象:敵軍ユニット1体〉
対象に【火炎:10】ダメージ。




巨人使いアレックス

種族:オーガ・パワーブラザー 属性:火 英雄点:1 
レベル:3 攻撃:3 防御:5 進軍タイプ:歩行
イニシアチブ:+2 アイテム:■

●[自軍ターン]巨人の召喚
〈発揮:普通召喚宣言時/対象:自軍プレイヤー〉
このユニットの存在する地形に、対象は手札にある「英雄」を除く「種族:オーガorジャイアント」のユニットカードを普通召喚してもよい。

◎[普通/対抗]武神拳
〈コスト:手札1枚破棄(ユニットカード)/対象:このユニット〉
対象に「攻撃力:+2」を付与する。




基礎値満点で、対抗10点の火枠持ちと、
同じく基礎値満点で、召喚能力とパンプ能力持ち。


正直どっちも困ります。


火はアイテム対抗能力に優れているイメージがあるので、
単純に基礎値で五分とられると対抗合戦でキツい感じでしょうか。

あとコイツらも。



蛮族王キンメル

種族:オーガ 属性:火 英雄点:2 
レベル:5 攻撃:6 防御:6 進軍タイプ:歩行
アイテム:■■

□[普通]強打
〈対象:敵軍ユニット1体〉
対象に【このユニットの攻撃力の2倍】ダメージ。

□[普通/対抗]ぶちかまし
〈コスト:このユニットの火消費/対象:敵軍ユニット1体〉
対象に【このユニットの攻撃力】ダメージ。



キング・オブ・デストロイヤー

種族:オーガ 属性:火 
レベル:(3) 攻撃:3 防御:3 進軍タイプ:歩行
アイテム:■

□[普通/対抗]破壊の雄叫び
〈対象:自軍ユニット1体〉
対象が「種族:オーガorジャイアント」の場合、対象に「攻撃力:+3」&「防御力+3」を付与する。




えっ。なにこれこわい。

強打12点、KODパンプで18点かぁ。
ピンポイントで狙われるとしんどいですね、やっぱり。

助かるのは、アレックス以外はイニシアチブ修正が無いので、
ある程度先攻もとっていける点でしょうか。
後攻ばっかりだともう泣くしか無いかもしれませんが。


しかし、オーガもやはり英雄の枚数は多く、
パンプ能力などのコストで手札代償が必要なので、
結局これも持久戦になりそうです。

問題は、オーガ側もアレックスの能力で展開力が上がっている点。
相手に進軍に対応するために、
先読みでこちらも動かなければならなさそうです。
鏡の動きではなく、割れた鏡の動きが要所でできれば、
そこそこプレッシャーを与えていけるかもしれません。

主力級の英雄ユニットが多いので、
戦場に複数、それぞれパーティを組まれると、各個撃破がベストなのかなぁ。
ヘタな展開して色んなところにちょっかい出したりとかすると、
こっちが壊滅しそうです。

装備品などにデックを割いているので、
意外と対抗飛んでこなかったりしますが、
相手に対抗無くても先攻取られたら苦しい相手ですね。

後の先取って行かないと無理そうだなぁ・・・。



さて、明日は昼ごろにYSにちょっとだけ顔出しに行きます。
別の用事があるので、大会参加はできませんが、
お暇な方がおられましたら、12時過ぎくらいにはいると思うので、
フリーの相手をしていただければ喜びます。

・・・巨神姫しかないけど。

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2012/08/11 20:59】 | モンコレ-カード考察- | トラックバック(0) | コメント(0) |
知らない奴らを学ぼう~第3回~
ちょっと遅めの更新ですが、第3回です。
まぁつまり忙しかったわけです。

どんまい、俺。



さて、前回、前々回と風属性のユニットだったので、
流れに乗って今回も風属性です。
というか対策考えとかないとヤバい奴優先です。




冥界の貴公子ベルゼブブ

種族:デーモン 属性:風 英雄点:2 
レベル:8 攻撃:9 防御:6 進軍タイプ:飛行
スペル:**

◎[普通/対抗]霊魂の武装
〈コスト:手札1枚破棄(「種族:インセクトorデーモン」のカード)/対象:このユニット〉
対象に「防御力:+1D」を付与する。

◎[普通]冥葬刃
〈コスト:手札2枚破棄/対象:敵軍ユニット1体〉
コストのいずれかが「種族:インセクト」のカードの場合、対象に【禁呪:このユニットの防御力】ダメージ。




小林さん何してんすか。
というわけでベルゼブブです。
能力見た時泣きそうになりました。

基本的に巨神姫は後攻を想定して対戦しないといけないわけですが、
後攻型のデックにぶっささる、普通タイミングでの戦闘常動型能力持ち。
封印の札が封印できれば問題なかったんですが、
新ルールだと封印されないので、このタイプは根本的にキツいですね。
素で9点殴られるのも困りものです。


で、問題はもう二つほど。



鉄砲蟲

種族:インセクト  属性:風 
レベル:(1) 攻撃:1 防御:1 進軍タイプ:飛行

□[普通]猛毒の角
〈対象:敵軍ユニット1体〉
対象が「レベル:5」以上の場合、対象に【猛毒:20】ダメージ。
効果適用後、このユニットを破棄する。




アバドン

種族:インセクト・デーモン 属性:土 
レベル:6 攻撃:3 防御:3 進軍タイプ:飛行

◎[普通/対抗]イナゴの大群
〈コスト:捨て山1枚除外(「種族:インセクトorプラント」のカード)/対象:このユニット〉
対象に「攻撃力:+2」&「防御力:+2」を付与する。




バロール見てから後出しできる鉄砲蟲と、
耐えられない程殴ってこられるアバドン。
いや、これ困るなぁ・・・。


2レベルでユニット対抗枠って、まぁ防御型ならボッグ・ウォームと蟲飼いしかいないんですが、
鉄砲蟲はボッグ・ウォームで何とかするとしても、
その後アバドンの養分になっちゃうんですよね。
ベルゼブブの処理もしんどいのに、
処理したらもっとめんどくさいのが出てくる図式。


結局のところ、
ベルゼブブだろうが鉄砲蟲だろうが、全てはボッグ・ウォームにかかってる感じですが、
鉄砲蟲はともかく、ベルゼブブはまずボッグ・ウォームから狙って来ますので、
わざわざ別のユニットから対抗飛ばして、連鎖に巻き込んで対象にするしかないです。
かといって防御力あげられると、ちょっと倒せるか微妙。

倒した後もアバドンの処理に追われます。
単純に超高火力で殴られるので、正直ガリュンバーしかありません。
さてじゃぁどうするか。

手札の消耗が極端に激しいデックタイプなので、
まずはボッグ・ウォームその他でベルゼブブを処理するのが第一段階。
その後の第二段階でアバドンが無双を始めるので、
ひたすらアバドンに能力使わせる形でいくしかないかと。

実は今日、仕事終わりに同僚とちょっと遊んだんですが、
捨て山のインセクト・プラント枚数を逐一把握して、
1戦闘で可能な限り捨て山を使わせる、ていうのを試してみました。
結果、まぁ良くも悪くもないという感じですが、
アバドンが進軍側の場合、1パーティ落とされる覚悟でも、
極力捨て山を使わせれば、返しのターンで結構潰せる感じではありました。
ただ、やはりこちらもかなり消耗しますので、
あんまりいい手ではないかなぁとも。
巨神姫側が攻め手の時に、フィーバーあれば大分楽なんですけども。

ただ、消耗させる、という点では結構効果はありそうで、
同僚さんが少々引きが弱かったというのもあり、
山札差15枚ほど付けて勝利する事ができました。
山札無くなったら捨て山の蟲が無くなるまでアバドンにガン攻めでいいので、
どれだけ相手の消耗を誘うかでしょうか。

まぁ、蟲は大体飛んでて展開負けもしやすいので、
結局のところ、キツい相手であることには間違いないですが。



少し話が逸れますが、同僚さんについて少し。

モンコレ自体はブシ版になってから始めたプレイヤーなので、
歴自体は浅いですが、色々なTCGに手を出しており、
TCGのセオリーのような物は理解しているようです。
丁度俺が知らない期間にプレイしていて、
対戦経験を積むためにちょくちょく対戦するんですが、
まぁ覚えの早い事早い事・・・。
一緒に大会に出たりは仕事の関係上不可能ですが、
その内どっかの大会に差し向けようかなーとか思ってます。

いや、マジメに頑張ったらめっちゃ伸びると思うこの子。

こういう子に巨神姫を使って欲しい。
そして大会に出て、ボコボコにされて、どうして負けたかを分析して、
更に次の大会を目指してほしい。
欲を言えばそれを継続してほしい。

俺も負けてられません。
今の京都に足りないのは、共に切磋琢磨できる相手がいる環境だ。


最後に同僚さんの名言。


「遊戯王、バトスピ、ヴァイス、ヴァンガード、ポケモン、色々やってきたけど、
 ダントツでモンコレが一番面白い。」




俺もそう思う。

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2012/08/11 00:51】 | モンコレ-カード考察- | トラックバック(0) | コメント(0) |
知らない奴らを学ぼう~第2回~
またしても(ry

さて、第2回です。
一体どの辺で挫けるのか自分でも若干楽しみです。

根本的にダメなパターンですが。


今回は6日の大会で見事に初見殺しされたハーピィを学びます。
まずは主力さん。



雷鳴の舞姫ライカ

種族:ハーピィ 属性:風 英雄点:1 
レベル:(3) 攻撃:3 防御:2 進軍タイプ:飛行
イニシアチブ:+1  スペル:風*

□[普通]雷鳴陣
〈対象:敵軍パーティ〉
対象に【電撃:1D】ダメージ。
このユニットが最後列の場合、「ダメージ:+自軍パーティの「種族:ハーピィ」のユニット数」する。



俺の知ってるライカさんとはかなり違います。
自身がハーピィなので、能力で2点保障かー。
大体戦闘した時は+3点くらいがデフォでしたが、
リミット10地形戦ではさらに+1くらいでしょうか。
最大火力はパーティ10点と思って臨まなければいけませんね。
(当然、もう少し上がる可能性もありますが)


パーティ対象なので耐性効果で防御できますが、
問題なのがあと2つ。



クレセント・ダンサー

種族:ハーピィ  属性:風 
レベル:(2) 攻撃:0 防御:2 進軍タイプ:飛行
イニシアチブ:+1  スペル:*

□[普通/対抗]三日月陣
〈対象:自軍パーティ〉
対象が「種族:ハーピィorビースト」の場合、対象に「攻撃力:+2」または「防御力:+2」を付与する。



ハーピィ・ソング

◇[普通/対抗]ハーピィ・ソング
〈コスト:風消費/対象:自軍パーティ〉
対象が「種族:ハーピィorビースト」の場合、対象に「攻撃力:+2」&「防御力:+2」を付与する。




前者は完了型でパーティパンプ。
後者は手札から1コストでパーティパンプ。

うわぁ、これ困るなぁ。
まぁ前の大会でもこれで負けてるんですが。

単純に耐性効果で1体生き残らせても、
スルーからパンプ>パンチで貫かれちゃうんですね。
巨神姫は耐性効果付与はボッグ・ウォームしかいませんが、
前衛の防御力を上げて耐えるタイプもあんまりよくなさそうです。
基本的に後列焼かれていっぱい殴ってくる相手は苦手。

これもやっぱりライカ狙いでしょうか。
まずはパーティ殲滅火力源を叩かないとどうしようもない気がします。
パンプ>パンチ は何とか耐えるしかないので、
結局は対抗合戦に持ち込んでライカを削り、
パンプ能力主体になったところで肉弾戦、でしょうか。

後は2レベユニットにジャイアント・フィーバーかけるくらいしか
あんまり有効そうな対策が浮かばない。

キャンセル系ホムンクルスが居ないと対抗枠数が稼げ無さそうなので、
そいつらも使いきらせればベストですが、
まぁ2、3パーティ分は犠牲にしなきゃならなさそうです。

4レベ2体のパーティがベストですが、
そんなに豊富に入れれる枠もないので・・・。
罠師と豪傑、蟲騎兵で頑張るしかなさそうだなぁ。


次回も明日余裕があれば(ry
聞いた事のある強そうなカードは一通り勉強しときたいですね。
一応対戦したことあるカードからやってってますが、
なかなか多そうだなぁ・・・。

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2012/08/09 20:42】 | モンコレ-カード考察- | トラックバック(0) | コメント(2) |
知らない奴らを学ぼう~第1回~
めっちゃ仕事中に更新してますが気にせず(←

暫く大会とかに出れないのと、
新セット発売前なので、その間にできる限りお勉強します。

知らないデックタイプは対戦しないとどうしようもないので、
知らないカードくらいは調べて勉強し、
ついでにカード考察もして対策練ろうって魂胆です。

浅はかですね。


ともあれ第一回は、ブロック2で脅威の勢いを見せつけた
魔女2種のお勉強。




災いの魔女スカディ

種族:スピリット 属性:風 英雄点:2 
レベル:5 攻撃:5 防御:5 進軍タイプ:飛行
イニシアチブ:+2 スペル:風風魔魔 耐性:禁呪

●[戦闘]災いの風
〈発揮:イニシアチブ決定タイミング開始時/対象:ユニットすべて〉
対象に「弱点:禁呪(+2ダメージ)」を付与する。

◎[普通/対抗]患いの吐息
〈コスト:手札1枚破棄/対象:敵軍ユニット1体〉
対象に「弱点:禁呪(+1Dダメージ)」を付与する。



基礎値満点、飛行、スペル多枠、イニシ+修正、戦闘時強制発動能力、火力増幅能力。
なんというかパッと見、非の打ちどころがありませんね。
手札があれば何でもできると言わんばかりです。
唯一の欠点は、スカディ自身に火力源が無いところですが、そこでこっちなんですね。



災いの乙女ヘイズ

種族:スピリット 属性:風 英雄点:1 
レベル:(3) 攻撃:2 防御:3 進軍タイプ:飛行
イニシアチブ:+2 スペル:風*

□[普通]荒れ狂う風
〈対象:敵軍パーティ〉
対象に【禁呪:1D】ダメージ。


スカディと一緒に進軍でき、二人でイニシ+4、つなぎの*枠、
そして何よりも、スカディに無いパーティ対象火力源の捻出。
ダイス次第といえばそうですが、それでも小物は焼却されるわけで。



やー改めて見ると凄いですね。
ぶん回られてこんなパーティ組まれたら泣いちゃいそうです。


しかしまぁ泣いてる場合でもないので、
頑張って対策立てないといけません。
ブロック対抗で出てくる可能性は凄く高いですし。


デックタイプは分からないので、
とにかく巨神姫で可能な、この2体への対策を練っていきます。

といってもやる事は割と単純です。
能力対抗がある程度可能なパーティで、
ひたすらにヘイズを狙う。

罠師+ボッグ・ウォーム+蟲飼い のパーティとかベストじゃないでしょうか。
対抗合戦は食いついていけそうです。

とにかくヘイズを落とす事を最優先とします。
手札を渋る事も考えません、とにかくヘイズを狙います。
ヘイズさえ消えれば火力源がスペル消費のみになるので、
魔女側の消耗が加速。
巨神姫側は幸いな事に基礎値で上を行っているので、
消耗させた同じターンに別地形に進軍してゴリ押し展開、
という策も使えます。

ヘイズも即時で出てきますが、
上手く3体落とせれば、その後はフィーバー張れば
そこそこ有利に動けるんじゃないかなと。


魔女のサブウェポンがどの程度豊富なのかは分かりませんが、
もし当たる事があれば、こういう感じでやってみようかなと。



少し駆け足でしたが、第一回でした。
あくまでカード単位での「お勉強」なので、
とち狂ったことを言ってるかもしれませんが、
そこはご容赦頂ければと・・・。

余裕があれば第二回も明日辺りにやろうかな。

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2012/08/08 20:40】 | モンコレ-カード考察- | トラックバック(0) | コメント(0) |
ブロック対抗仕様巨神姫
さて、デックレシピメモ記事です。

今日も大会出てきたんですが、なんか1回しか試合してないので、
レポはもういいや。
3人だとそういうのがあるんだなぁ。

というわけで、とりあえずレシピメモ。
書いとかないと崩した時に復元できない・・・。


以下れしぴ↓






ブロック対抗仕様巨神姫


※○は即時不可、●は即時可

<ユニット>

○巨神姫エスリン*3
○ガンロックの豪傑*3
○フォモール*3
○巨神王バロール*3
●ボッグ・ウォーム*3
●ガンロックの蟲飼い*3
●ストーン・ウォーム*3
●ガンロックの少年兵*2
●ガンロックの罠師*3
●ガンロックの蟲騎兵*3

29枚

<アイテム>

ガリュンバーの瞳*3
ウォームの黒焼き*3
頑強の薬*3
忘却のスクロール*3
魔法のロープ*3
分解のパウダー*2
大きな大きな岩*1
      
18枚

<地形>

ジャイアント・フィーバー*3
3枚





いじょう。
前回記事の大会で使った時より少し変わってます。
コール・ジャイアント*2>ジャイアント・フィーバー*1、大きな大きな岩*1
になりました。
岩の1枚刺しか少年兵の3枚投入かで迷った結果、岩に。
対抗連鎖にダメージから入るべき状況がやはりあるので、
岩の1枚刺しは結構目標でした。
代わりに後手時の召喚アドと展開力の低下を招きましたが、
元々即時多めなのと、バロールが1体で戦線維持しやすい点、
エスリンを引ければ中央分散>戦力補給が可能な点を考え、この形に。


ブロック対抗という環境を意識し、
後攻取って耐えて殴るだけでは確実に対抗負けするだろうと思い、
極力後攻メインの構成からは離れた形になりました。
というか、ブロックだろうがブランニューだろうが、
巨神姫ミラーの可能性は充分あり得るので。
フォモール*3、豪傑*3と、ヘカトンケイル不採用はそのためです。

イニシアチブ-を持っているのが、ストーン・ウォームとバロールのみなので、
相手に+修正が無ければ、そこそこ先攻とることも。
先攻の方が強いユニットがなんだかんだで多く、
且つ基礎値も充実していて、タイプ的にはバランス型になるんじゃないでしょうか。
バランス型と呼称するには、明らかにオーバースペックですけども。

じっくり行けそうなデックに見えますが、
なんだかんだでアイテムの消費量は多く、のんびりしてると息切れします。
(ヘカトンケイル採用型ほどでは無いと思いますが、それでもやはりきつい。)
展開は少し早めに意識する、くらいが丁度いいかもしれません。

採用英雄が2種6枚(合計英雄点9点)なので、
他の英雄メインのデックよりは少し持久戦が可能です。
というか、基本的に持久戦に持ち込んだ方が戦いやすい相手が今のところ多いです。
(といっても、復帰直後であまり対戦経験が無いので、アテになりませんが)

実際の対戦や観戦を通して得た大まかな環境の特徴として、
「早めに主力英雄込みのパーティを完成させ、それを通して電車道で落とす」
という流れが多い気がします。
(あくまで「流れ」であり、「デックタイプ、デックパターン」ではありません。
 もちろん、そういったタイプ、パターンのデックもあるとは思いますが。)

そういった強力な能力を持つ英雄ユニットと比較すると、
エスリンやバロールは、スペックはともかく、対抗数的には残念ながら劣ります。
よって、その他英雄クラスのユニットにも喰い付けれるだけのスペックを持ったユニット群で、
相手の消耗を誘い、持久戦に持ち込むという形がよさそうです。

本当に、自分が見聞した数少ない経験上ですが、
上記のような「ハマれば電車道」という状況は多いので、
持久戦に持ち込みやすく、且つ苦手ではないという巨神姫は、
こと「持久戦をするためのプレイングを磨く」という点でも、
なかなか重要なポジションにありそうです。

聞いたところ、京都には持久戦ができる(または視野に入れれる)プレイヤーが少ないらしいので、
出来ればもっと巨神姫を使う方が増えてくれればなぁと。

本当にモンコレの基礎部分が鍛えられるデックだと思います。
これが構築済みというのが信じられない。


なんか長くなってしまいました。
暫くは仕事で大会とかは出れないので、
その間にもう少し巨神姫を練りこむ事にします。

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2012/08/08 04:01】 | モンコレ-デック- | トラックバック(0) | コメント(0) |
8/6 ギースブロック対抗 レポ
ひっそりと再開。
まぁなんというか、お久しぶりです;

PCクラッシュ>多忙期>モンコレ離れ という流れがあって、
暫く離れていましたが、
ブロック3の構築済み発売と同時に復帰することとなりました。
京都のモンコレ環境もかなり変わってきてますので、
なんとか盛り上げていけたらなぁと思います。

前置きはともかく、久々のレポ。
ブロック1、2の知識が全くない状況でブロック対抗の公認大会に参加してきました。
とにかく経験が足りないので、できる限りブロック対抗は出ておきたいですね。

使用デックは巨神姫の構築済みをブロック対抗用に構築し直したもの。
というかこれしかデック無い。


ではいかれぽ↓




1回戦:Iさん ハーピィ 本陣陥落負け

相手は初めましての方。
ハーピィの事前知識なんかまったくありません。
分かるのはライカとパンプするハーピィだけです。

初手にバロールが居たので調子乗って出しましたが、
相手にはプラズマボールが。
名前見ただけで無理とわかりますが、テキスト見てやっぱり無理でした。
環境的にロープしか無いので、そのままバロールがお亡くなりに。
仕方がないので2+4レベでパーティを組みますが、これも悪手でした。
ゲヘナフレアーもあるんですね。
これが分かっただけでかなり違う。
ボッグウォームにゲヘナ撃ち込まれて、パーティ壊滅。
その後は展開されて押し込まれ、本陣来られてライカスタートから、
アイテム対抗をホムンクルスで潰されて終了でした。

試合終了後に勉強のため、再度フリーを申し込みます。
最初よりは遥かにまともに戦えましたが、
なんだかんだで読み負けて敗北。
ゲヘナは戦闘単位での対策ができないので、
4レベ2体でパーティを組む、攻め手側なら2レベにジャイアントフィーバーを打つ、
等の戦略単位での対策が必要ですね。
いい勉強になりました。


2回戦:Sさん 魔水オシリス 投了勝ち

相手は二度めましてくらいの方。
ある程度分かり易そうなカードばかりだったので助かったのは覚えています。
基本的な火力が控えめだったので、
基礎値に物を言わせて盤面を制圧していきます。
途中でバロールが素で先攻取るミラクルが起きて、一気に楽に。
バロールが相手領土1にずれて、エスリンパーティを相手領土2に置きますが、
相手本陣にオシリスとかいうユニットが出てきます。
確か小物に有利とれそうなユニットだったと思ったので、
バロールにタッチして暫く展開します。
相手の英雄ユニットが多い事もあり、山札差が14~5枚ほどあったので、
ここから消耗戦にうつります。
終盤にエスリンパーティに攻められ、即時でゴモリーを出されますが、
相手がボッグウォームのテキストを勘違いされていたようで、決め手が消失。
進軍失敗と共に投了されました。


最終戦:1回戦とは別のIさん アイテムギルマン 本陣陥落勝ち

相手は二度めましてくらいの方。
この対戦は相手がこちらの知ってるカードしか使ってないので、
とても助かりました。
テキスト確認で時間取るのは本当に申し訳ないので・・・。

初手は上々で、トロールとかウォームをいっぱい引きます。
相手はギルマンなので、パンチからのアイテム対抗しかほぼありません。
固いデックでの流し透かしは割と得意な方なので、
耐えて殴るの基本形を押し通していきます。
根本的にパウダーと砲弾が無ければ、こちらのアイテム対抗は全て通るので、
罠師やガンロックの蟲飼いで対抗を吐かせれる分、こちらが有利です。
ユニットを相手領土に食い込ませたら、そこから展開へ。
エスリンでユニット補給ができるのは本当に強い。
そのまま固めて手札テンパらせて、
本陣に突っ込んでアイテム対抗からのディフェンダー火力で陥落勝ち。




結果、2-1でした。
初のブロック対抗でしたが、なんとか勝ち越し。
ある程度知ってるカードを使われればそこそこ戦えました。
逆に、知らないカード使われるとダメダメっぽい。
まだまだ経験不足です。


巨神姫のデックレシピもメモ目的でその内上げますが、
構築済みのみのカードプールにしては、かなり完成度が高いセットだなぁという印象。
素直に出来る事が多いです。
こういうデックはなんだかんだで回し慣れているというのもあるかもしれません。


余談ですが、この日一番頭を使ったのは、
大会終了後の、ゆーさんとのフリープレイ。
パーティ選択、進軍、隊列、エスリン使ってて思うのは、
こういうモンコレの基本みたいな部分を本当に鍛えられるデックだなぁという点。

ブースター発売からどうなるかは分かりませんが、
暫くはエスリンで、根本から鍛えなおそうかなと思います。

テーマ:モンスターコレクション - ジャンル:ゲーム

【2012/08/07 07:16】 | モンコレ | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。