プロフィール

ちま

Author:ちま
きょーと在住のちびすけなスイーツ好き男子。
ネコとゲームをこよなく愛する変な人。
モンコレってゆーカードゲームをやってるカードゲーマー。
部屋はカードとゲームと服で溢れかえってます(笑
宣伝コメントが鬱陶しいので、禁止ワードを設定させて頂いてます。
禁止ワード「http:」です。
申し訳ないですが宜しく御願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

あしあと。

09 | 2014/06 | 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
「ちま」の生態記録所。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
モンコレ NS仕様 ヴラド レシピ
レシピとは言ったが竜鳴だとは言っていないッ!!←



はい。
というわけでラミアです。

ヒデとも言ってたんですが、アホみたいに楽しい。
なんかもうコイツらバカじゃねぇのっていうくらい楽しい。
タッグ戦で使うくらい楽しい。



以下れしぴ↓




NS仕様 ヴラド


※○は即時召喚不可、●は即時召喚可

<ユニット>

○吸血姫メリジェーヌ*3
○吸血姫カーミラ*3

○ストリゴイ*3
○常闇の伯爵ジルベール*2
○ヴァンパイア*2
●ラミアの踊り娘*3
●ラミアの吟遊詩人*3

●ブラッディマリー*3
●スペクター*2
●ヴァンパイア・バット*3
27枚

<戦闘スペル>

ブラッド・ドレイン*3
スタン・ナックル*3
バトル・クライ*3

エンタングル*2
ブラッド・ストライク*3
ブラインドネス*3
フィアー*2
ゴースト・マジック*2
21枚

<地形>

月光の護法陣*2
2枚







いじょう。
めっちゃ攻撃力下げるマン。

攻撃力に依存するデックには無駄に強いです。
反面、防御力基準での特殊能力主体デックにはアホみたいに弱いです。
主に夢魔とか錬金とか。
その2種のためにスタンナックルをガン積みしてはいますが、
まぁ望みは薄そうですよね。

同時攻撃には耐えれるけど耐えれるだけって場面が多いのは、
デックの性質上仕方ないです。
かと言って先攻とりやすいかと言われると、別にそうでもないです。
3レベのコウモリ入れるかって言われたら、うーん・・・
って感じですね。

なんか相手を煙に巻くような戦闘ができるのが魅力。
強いかどうかは別にして、
胡散臭い対抗で生き延びたり削ったり。
攻撃対抗多いデックとかにも強いですね。
基本殴らないので。
殴るのヴァンパイアだけじゃよ。

メリジェーヌで守って、カーミラ、ジルベールで攻める感じ。
でも実際は攻めながら守るとかいう謎のプレイ。
ストリゴイも非英雄ながら、めっちゃ頑張ります。

奇数デックが闘えるデックかどうかを考える際に、
個人的には、ですが、
「5-5、もしくは3-3-2のパーティが組めて、それなりに対抗数が出るデック」
が、奇数で戦えるデックだと思ってます。
このデックだと、5-5で戦うのは微妙ですが、
3-3-2はそれなりに戦えるパーティが組めるのがいいですね。
まぁ本陣戦は5-5パーティの事も多いんですけども。

踊り子+ブラッディマリー+バット
というパーティがなかなかいい感じです。
踊り子が防御4点ある謎の安心感。
同時でも攻撃力8点出るよ!

ブラッドストライクの火力が大体4~6点なので、
基礎値高めの4レベに苦戦する、なんて事もありますが、
使ってて楽しいのは良いですね。

さて、竜鳴のレシピは迷走中なので、
折角なので金沢までナイショにしましょうそうしましょう。
もったいぶれる程腕があるわけでもありませんけどね。

それでは、今回はこの辺りで。
スポンサーサイト
【2014/06/23 23:19】 | モンコレ-デック- | トラックバック(0) | コメント(0) |
モンコレ BCF2014 大阪 レポ
デカい大会のは書こう(震え声)


というわけで大阪地区予選行ってきました。
デックは前回から大幅に調整を加えた竜鳴エルフ。
色んな事を考えた結果、アホみたいに様変わりして、
大会終わった今も様変わりしております←

意識した相手は主にミノ、亡霊、深海辺りを。
若干ミラーも意識しつつ、さくっと1回戦へ。


では以下れぽ↓




1回戦 初めましての方 ファラオ 投了負け


想定外です(^ω^)

いや、想定外は言い過ぎですが、ぶっちゃけ何とかなると思ってました。
相手が初手にアギアト。続いてフィフィ。
こちらの初手には対攻撃対抗要因のアルドランスが。

これは行ける!と思って召喚>英雄点でスクロールが落ちる。
プレミですわ。

深海意識で積んだ魔導攻撃隊も入ってるから何とかいけるかなー
と思ったら、何か全然対抗を引きません。
やたらドラグーンドライブを引き倒すので、それでいなすしか無いんですが、
無属性ダメの癖に出目がショボくてフィフィを落とせない。
1体目のフィフィはなんとかクロスブレードで叩き伏せますが、すぐに2体目が。
盤面を整えつつ、手札に溢れるユニットをラインズベルで切ったりしてお茶を濁しますが、
有効対抗がマジでドライブしか引かなくて、徐々に押し返される。
耐性付与につかうかーと思ってたら相手からポイズンスプラッシュ。

こういう時のために普通召喚多めに組んできたぜ!!!!


相手「っ6点オール」


oh・・・


何がつらいって、この後もう一回スプラッシュで6振られた事。
手札のアースシールドが悲しそうな目でこちらを見ている。

結局先に山札が尽きて、手札も無くなって投了。

代理地形と本陣にスクロール1枚とルーンジャベリン2枚が埋まってた。
ファラオ踏んだ、英雄点、代理と本陣で合計5プレミくらい。
プレミはあかん。

初戦負けたので、ここからメタ外ロード突っ走るんだろうなぁ・・・とか思う。


2回戦 初めましての方 5式ブロック2 本陣陥落負け


相手が初手にハイペリオンとオーガの英雄呼んでた。
マジやばい。
何がやばいってちまさんブロック1、2買ってないしやってない。
あとやっぱりメタ外ロード直進してた。やばい。

3レベ即時が何出てくるか分かんないのと、
手札がイマイチだったのもあって、序盤は盤面を固める。
対して相手は物凄い手札の回しっぷり。
なんか2ターンくらいスペル斬りまくってた。

事故ってるんだろうか・・・


・・・ハッ!!(;゜Д゜)


いかん!この動きは・・・!
と思った時には1ターン遅かった。
遠く遠くからの時空門を張られ、ハイペリオンとゴンドウが本陣横に。

あ、これあかんやつや。

本陣の守りを固めて、本陣防衛戦。

相手「ハイペリオンの水枠消費してイニシ付けます」
しかし先攻を取るちまさん。

ちま「先攻ktkr!相手水枠無くなったからタイダル無いくね?おらー殴れー!!」

相手「っファイアウォールデュアル」








( ゜д゜)









( ゜д゜ )







本陣陥落負け。



3回戦 クーヤさん 牛 本陣陥落勝ち


いや、あなた先々週岡山でも当たりましたし。
ていうかなんで2敗ラインにいるんですか。

使用デックも同じ。
序盤に銀+重騎兵のパーティにクロスブレード打ちこんで有利に。
しかし対抗を上手く持てず、徐々に押し返されるも、相手領土に脇から進む形に。
途中、自軍本陣前のラインズベルパーティが、
相手のミダスパーティと同時起こして両者全滅。
相手の後続が居なかったために、
こちらのターンで脇に避けてた聖斧隊とアルドランスが本陣前で合流。
結局このパーティが強くて、
先攻導入4点からの聖斧対能力で相手本陣までゴリ押し。
相手本陣戦でも先攻導入4点からの対抗連鎖を制して本陣陥落勝ち。

このパーティ組めて先攻取れると、金、ミダス、オズボー以外は大分楽ですね。
結局一番対処がめんどくさい連中の回答になってないので、
一概に有利とはいえませんけども。



4回戦 初めましての方 ブロック1火竜 本陣陥落勝ち


やばい。
マジやばい。
何がやばいって(ry

なんで俺は使用率の低いデックとこんなに当たるんだ・・・。
メタ外もいいとこ過ぎて逆に清々しくなってきます。

なんか良く分かんないんですが、
こちらのダイス目が笑えるくらい低すぎて謎の良い勝負です。
ギリギリ届いてるようなダメージは出てるんですが、
それじゃ1枠対抗で耐えられるんですよ・・・
いやまぁ、もちろん出てるだけマシなんですけども。

そもそも本陣前取られたのがまたしてもスプラッシュ6点ですよ。
何で今のところ100%6点出てるんですか!苦行すぎませんか!!11!!!11!

ちなみにこの後もう一度打たれたスプラッシュは5点でした。
ちょっと優しくなったね。
死ぬけどね。

根性でストバジやらファイアドラゴンやらをなぎ倒して自軍領土を綺麗にします。
そしたらなんかヴァーミリオンドレイク(ブロック1)とかいうのが出てきます。

フヒヒ攻撃対抗要因ならアルドランスさんが超ピシャピシャ言わしてくれるっすよフヒヒヒ





・・・防御力5・・・だと・・・。




ぼくのしってるどれいくさんじゃない。

マジ戦慄が走ります。
何故相手はよりにもよって2体並んでパーティ組んでるんでしょうか。
しかしちまさんの領土②はシャーウッドです。
ここで精霊剣士団パーティがおもむろにイニシアチブマイナス宣言ですよ。
能力の攻撃対抗でとりあえず1体削れば誰も死なないという美しい流れを見せつける時!



が・・・ッ!! 5点・・・ッ!! ・・・出ず・・・・ッ!!!



流石ちまさんです。
立てたプランは大体破綻するという定評は揺るぎません。

結局その後も魔導攻撃隊を用意する事ができず、
ドレイク2体で本陣前を取られます。

これは落とさなければ落とされる・・・ッ!!

決死の覚悟で相手本陣に飛び込みます。

ここでちまさん、遂にダイスで見せつける。
相手のファイアドラゴンを狙ったドライブが2D=無属性11点ですよ。
これは来てますわ。流石ちまさんちょー無敵です。
相手の2レベからの防御UPスペル連打を聖斧で駆逐して陥落勝ち。

11点出てなかったら落ちてなかった感がやばくなるくらいレジスト打たれた。
レジストはいつみても強すぎてイラッてできますね。




最終戦 バーバラさん 吹雪竜巻 本陣陥落勝ち


結局最後もメタ外かよ!
俺は一体何と戦っているのか・・・。

出だしは好調なんですが、
なんか相手が初手からテンペストクィーンとか出してくる。
この時点で風雷神じゃない。
→次のターンに2体目が出てくる。
→手札のクロスブレードを調整で切る。
→次のターンにゼノビアが出てくる。
→ちまさん「」

とりあえずテンペストクィーンをラインズベルで殴り倒します。
しかし後続に戦えるユニットが少なかったので、
相手領土と自分領土を行ったり来たり。
2体目のテンペストクィーンに殴りかかったら、
またしてもスプラッシュで5点振られる。

俺が一体何のために普通召喚多めに組んできたか(ry

アースシールドがあったので事なきを得ます。
6点じゃない優しさ、プライスレス。

そうこうしてる内にハウリングヒドラが出てきて、
隊長2体と並んで+6とか言ってくる。

速度勝ててないお^q^

とりあえずうろちょろしてパーティを整えます。
速度が分散してからここぞとばかりにグラヴィトンデュアルで葬る事に成功。
何とか相手領土に殴れるパーティを用意。
するとおもむろに相手本陣にシルヴァラ様が。

+2差しかないけど行くしかないよなぁ山札的な意味で・・・。

無理矢理にでも相手本陣を落とすデックなので、それ以外の選択肢は無いですが。
何とか先攻をとり、相手のパンプをラインズベルのパンプで相殺して、
グラヴィトンデュアルを通して本陣陥落勝ち。





結果、3-2の32点。

打たれたポイズンスプラッシュ=5回。
アベレージ5.5点。


なんか勝てる試合ももうちょっと余裕ある勝ち方するかと思ったけど、
終わってみたら全試合山札ギリギリでした。
やっぱり消耗激しいですね。
変に寄り道してる場合では無いかもしれませぬ。

その結果、引きとダイスに結構左右されてしまいますが、
同時が起きにくいのはいいですね。

レシピも元気があれば後日。
金沢は行こうかと思ってるので、要調整ですね。

それでは今回はこの辺りで。
【2014/06/22 23:24】 | モンコレ-レポート- | トラックバック(0) | コメント(0) |
モンコレ NS仕様 風雷神 レシピ
風邪に持病が併発したお(^ω^)



死にそうです。

はい、さりげなく使ってたりする風雷神です。
事の始まりはブロック3,4辺りからの268ヌエ竜巻が発端で(ry

どうでもいいですね。
とりあえずさくっと進めましょうか。

では以下れしぴ↓




NS仕様 風雷神


※○は即時召喚不可、●は即時召喚可

<ユニット>

○神刃鳥ベンヌ*2
○嵐神マルドゥーク*2
○ハウリング・ヒドラ*2
○ブレード・ペンギン*2
○ヌエ*2
○ヴェノム・ワイバーン*3
●ハーピィ風神隊長*3
●ハーピィ雲神隊長*3
●ハーピィ雲神巡回兵*3
●ジギタリス*3
●サンダー・ソニア*2

27枚

<戦闘スペル>

ウィンド・ストーム*3
サイクロン・アーマー*3
ブレイク・タイフーン*2
クロス・トルネード*2
ヴォーテックス*2
ソニック・ブーム*2
スタン・ガスト*2

ディヴァイン・ガード*3
サンバースト*2

21枚

<地形>

蒼天の護法陣*2
2枚








いじょう。

もう風雷神に関しては、半ば煮詰めたり仕上げたりするのを諦めています←
広いカードプールを誇るからこそ煮詰めれませぬ。

構築上は、6レベのほとんどが2枚構成。
ヴェノムワイバーンは先行導入からノーコストで相手に致死ダメを強要できるので、
削り要因兼苦手相手(対大型・・・というか主に深海)に対する抑止力になるかなー
と思って3枚投入です。
場にベンヌが2体以上出るならベンヌ3枚でいいと思う。
でもルールには勝てないからね。
仕方ないね。


これもドローン人気の影響で、アホみたいに対空兵器(主に竹)くらうので、
枠も優秀なことですし、ヒドラとペンギンも採用。
クジラは竹では死にませんが、対大型も防衛能力としてしか機能せず、
根本的な解決になりにくい→邪魔になる事が多い
という点で不採用。
弱くは無いし基礎値的にも好きなんですが、能力コストが風枠なのがなぁ。
聖枠消費なら可能性あったのに。

英雄にはマルドゥークとベンヌ。
展開面での有利を確保したいけど、
アイテールやらバンバン呼んでたら英雄点でスペルが落ちて戦えない、
ていうのが主な理由です。
山札コストなのもアレですね。持久力薄めになっちゃうので。

先攻取れれば自分の有利なポジションから色々できるのが強みですが、
後攻取ってもある程度なんとかできるというのも魅力でしょうか。

現状、ヴォーテックスをはじめとして、
ミノメタの対歩行スペル、対アイテムスペルなどが、
歩行限定だったり、電撃or竜巻ダメだったりで、
環境的に頑張れると思ってます。
ただ、何だかんだでミノがしんどいという。

ベンヌが能力で基礎ダメで5点飛ばせるのはいいんですが、
方や頑強、方やディヴァインガードでは・・・。
ブレイクタイフーン見てからトマホーク投げられると、
もうその戦闘勝てませんし。
リミット8で金+オズボーと並ばれるとそのまま電車道されかねません。
銀銀はイシニ差1まで食いつけるので、可能性ありそうなんですけどね。

埋もれるには勿体無いなぁという感じなので、
とりあえずレシピだけ上げとく事に。


サンダーソニアは0~1枚でいいかもしれんね、これは・・・。
【2014/06/13 20:46】 | モンコレ-デック- | トラックバック(0) | コメント(0) |
モンコレ BN仕様 ドローン レシピ
何故僕は予選で使う予定も無い上にコモン足りてないのに、
わざわざキャリアーをプロキシにしてまでドローンを組んだのか。←


組みやすかったからですね。はい。


さて、というわけでドローンです。
人気急上昇中なのでテンプレっぽく組んでみた。
ちまさんは英雄点でコモンドローンを12枚くらい奉納したので、
プロモ合わせてコモンが5枚しかありません。
よって足りない分はキャリアーをプロキシにする事で解決しますた。

解決とは言いませんね。



では以下れしぴ↓




BN仕様 ドローン


※○は即時召喚不可、●は即時召喚可

<ユニット>

○ファントム・クィーン*3
○グルーミィ*3
●コモン・ドローン*10
●ゴースト*3
●ホラー・ドローン*3
●ブラッディマリー*2
●ロトン・ファントム*4
28枚

<戦闘スペル>

アース・シールド*3
エンタングル*2

ファンタズム*3
ブラッド・ストライク*3
ゴースト・マジック*2
13枚

<地形>

亡霊の魔導円*3
亡霊の護法陣*2
月光の護法陣*2
大地の護法陣*1
流血の魔導円*1

9枚







いじょう。

すごく書きやすかった←



だいたいテンプレなはず。
特に何も考えてない感じの構築。

ブラッディマリーはヒデリスペクトです。
でもなかなか良さそうですね。


NS仕様にするとスペルの幅が一気に広がるので、
シャドウバインドとか引っ張ってくるといいんじゃないかなと思った。
それ以外何引っ張ってくるのって言われたら答えられませんが。
そもそも4・5買ってないし。


試しに一人で回してみたけど、
これ俺無理ですわ。

扱える気がしませぬ。
なんか確かに強そうに見えるんですけどね。
これ相手のプレイングにめっちゃ左右される気がする。
小物メタ構築とかそういうのは割とどうでもいいです。
全滅濃厚でも毎ターン自軍②に攻めて来られるだけで嫌だわ。

「俺は電車道するぞおおおお!」

ていう相手が苦手。
あくまで俺の場合は、ですけども。


とりあえずレシピを上げようキャンペーン中。
でも手持ちもそろそろ薄くなってきた。

ラミア?
あぁ、いましたねそういうのね・・・。
【2014/06/12 20:09】 | モンコレ-デック- | トラックバック(0) | コメント(0) |
モンコレ NS仕様 スキュラ レシピ
モチベがある内に書いちゃうんだぜ。

風邪で下がりつつあるけどな!!



はい。

そんなわけでスキュラです。
個人的に水属性奇数っていうだけで好きな感じです。
昔からそんなのばっかり使ってたからね。
仕方ないね。


では以下れしぴ↓




NS仕様 スキュラ(ブロック6)


※○は即時召喚不可、●は即時召喚可

<ユニット>

○白蛇姫アンドロメダ*3
○赤蛇姫カシオペア*3
○黒蛇姫メナス&アステル*2
○鋼玉蟹フロックハート*1
○ドラゴンヘッド*3
○デーモンヘッド*2
●パンツァー・クラブ*3
●ヒドラヘッド*3
●アネモネボトム*3
●スライムフレーム*2

●深き森の闘牛士*2
27枚

<戦闘スペル>

バックドラフト*3
スタン・ナックル*1

インディゴ・フュージョン*3
インディゴ・ブロッサム*3
プロテクション*3
タイダル・ウェイブ*3
リップル*2
ポイズン・スプラッシュ*1

19枚

<地形>

流水の護法陣*2
海魔の岩礁*2

4枚







いじょう。

BNでも使えるけど、闘牛士入れたから名目上NS仕様。
BNに牛などいない。


さて、これも書いといてアレですが、
ここからめっちゃ変わr(ry

どう考えてもこの構成じゃ生き残れないYO!!


ユニット比率、スペル比率どちらも納得がいきませぬ。
地形はまぁ妥協点としますけども。


相変わらず自分から攻めるのに向いてるユニットが居ない。
カシオペアや双子は陥落能力は高いとは思いますが、
突破力という点ではちと微妙な感じがします。
お家芸の地形展開>特殊進軍で盤面を確保しつつ、
防御寄りで戦って相手を削るいつものパターン。



カードパワーは上がったけどやってる事に成長が見られねぇ。



双子は3枚積みたいですね。
フロックハートはあっても無くてもという感じですが、
ミラー踏んだ時に強いので1枚刺しのままでいいかも。
防衛要因のメダ、陥落要因のカシオペアはどちらか1枚削っていいかも。
スペルの色のバランスで調整するのがベターでしょうか。


個人的には双子3枚で赤蛇2枚が丁度いいかなーとか思ってます。
まぁ双子3枚持ってないんですけども。

このまま使って回してもそれなりに戦えはしますが、
勝ちきれるかと言われたらまず無理だろうなぁと。
もう少し資産と調整が必要ですね。

5レベの即時帯は採用しません。
ドローンが増えてる弊害が理由なんですが、
スリープデイやらポイズンスプラッシュで5レベ止められてたまるかっていう。
じっくりパーティ組んで盤面整えてからが勝負でしょうか。
事故はそんなに無いけど、
どちらにしてもスロースターターなイメージですね。

パンツァー+ヒドラ+闘牛士とかいうパーティが銀銀をメタれてそうでメタりきれてない。
ダメですね。


さて、レシピで上げれそうなのは少ないなぁ。
ハルシオンで組めて環境で戦えそうなのは一通り調整はしたけど、
資産足りなくて組めてないのが多いです。


ラミアでも組むか←
【2014/06/11 21:10】 | モンコレ-デック- | トラックバック(0) | コメント(0) |
モンコレ NS仕様 竜鳴 レシピ
風邪ひいたお(^ω^)



めっちゃしんどい。
けど書くって言ったから書く。


こないだの岡山予選で使った竜鳴のレシピでも。
既に若干構築変わってるのでアレですが。
魔法剣士団なんかいらんかったんや。


では以下れしぴ↓





NS仕様 竜鳴エルフワルキュリア


※○は即時召喚不可、●は即時召喚可

<ユニット>

○竜鳴の騎士ラインズベル*3
○竜鳴の騎士アルドランス*3
○妖精騎士パーシヴァル*3

○ワルキュリア聖斧隊*3
○神智の女神アルヴィト*1
○殺戮の女神オルトリンデ*1

●深き森の闘牛士*3
●幽谷の竜騎士*4

●ウォー・ワイバーン*4
25枚

<戦闘スペル>

グラヴィトン*3
ルーン・ジャベリン*2
ルーン・スプレッド*2

ドラグーン・ドライブ*3
ヴォーテックス*2
クロス・ブレード*1

13枚

<アイテム>

妖精のスクロール*3
妖精のパウダー*3
竜槍ブリューナク*3

9枚

<地形>

シャーウッドの森*3
3枚








いじょう。

さて、書いといてアレなんですが、
多分まだここから変わると思う←

環境考え出すと止まらないんですが、
どうしてもスペルのバランスに納得がいかない。
最適解があるというわけでは無いでしょうが、
もう少しそれに近づける事は可能なんじゃないかなと。

使った感想としては、単純に強いです。
ただ、必要カードが多種にわたるため、
ちまさんにしてはユニット25という強気構築。
そのため、事故率は高めです。

ルーンジャベリンが、
ルーンジャベリンじゃないんだけど、
だからといってレイザーじゃないし、
かと言ってトッカータも・・・
だから結局ルーンジャベリンなのかなぁ。

という感じです。

ラプソディさえあれば・・・ッ!!



あ、アルヴィトとオルトリンデはオススメ頂いたので採用してみました。
実際に使ってないので何ともですが、期待を込めたい。

しかしだからこそスペルの聖枠がですね・・・。
いやしかしトッカータも・・・。


むずかしいですの。


他に組んだのも気が向いたら載せるかも。

ルル飲んで寝よう。orz
【2014/06/10 20:26】 | モンコレ-デック- | トラックバック(0) | コメント(0) |
モンコレ BCF2014 岡山予選 レポ
さりげなく更新再開。

色々思うところがあって更新止めてました。
具体的な理由は「書けない」でした。
原因は複数ありますが、一番の要因は思想的な面。


まぁでもブシでの最後の全国になるので、
覚えてる限りレポるかーという感じです。

ブシ終了後にここがどうなるかは知ったこっちゃないですが、
それまではまぁ、こっそりと。



で、岡山行ってきました。

参加者50人超くらいで、予選ラウンドはスイスドロー4回戦。

レギュレーションはNS。
使用デックは竜鳴。


では以下れぽ↓





1回戦 バーガーさん 碧鱗 本陣陥落負け


相手は開会式30分くらい前にお知り合いになった方。
あ、どうもはじめましてよろしくおねがいしますはい。


なんていうか初手がやばい。
消耗品2、槍1、ラインズベル2、闘牛士1のスタート。

とりあえず召喚して手札回してもアイテムしか引かない。
場にはスペラーしかいない。

対して相手は順調に回ってるご様子。
なんか、まともな事何もできずに電車道されて終了。


初っ端からひどい目にあった・・・。




2回戦 初めましての方 ハーピィ 本陣陥落勝ち


相手は初めましての方。
何か良く分かりませんがほぼ全戦闘で先攻を取る。

まぁシャーウッド込みで最速イニシ+9なのでそうなるんですが、
どうやら鳥人気流入って無かったっぽい。
一枚も見かけなんだ。

先攻さえ取ってしまえば小物には強い構築です。
全力で切ったグラヴィトンを全てパーシヴァルのコストで除外するプレイング。
意味は無い。

相手がフウカとライカでパーティ組んだところを、
先攻とってクロスブレードって言ったところで全てが終わった気がします。

後は殴って本陣陥落勝ち。



3回戦 クーヤさん ミノ 投了勝ち


相手はお久しぶりなクーヤさん。
もっとミノ祭りだと思ったけど、結局この試合しかミノ当たりませんでした。

さて、もちろんですがミノはガンメタ構成です。
グラヴィトン、ヴォーテックス、妖精パウダー、聖斧隊、闘牛士全てガン積みのやり過ぎ構築。

が、最初に出てきたのが金閣とオズボー。

このパーティが、
「4点基準で牛を殺す」というメタ思想が広がる中、
尚も牛を支える所以。

5点オーバーなんすよ・・・ミノは・・・。

ミノの死亡ラインは、4点~7点は戦斧込みでカバー可能。
有力なのは10点ラインですが、ほぼ確殺ラインは13点まで上昇。
やろうと思えば迷宮守備で更に上昇。
構築段階での4点基準、4レベル帯基準のメタは、
正確には「五分まで持っていく」程度の効果までしか見込めないと思っています。
ミノガンメタ構成とか言いましたが、これでやっと五分くらいかなと。

結局、最初に出てきたそのパーティに本陣前まで来られてしまいますが、
流石にこちら本陣には、442で闘牛士込みのパーティがいるため、
早々落とされる事はありません。
脇から展開してひたすら殴りますが、
双方山札切れ寸前のところで遂に相手に銀銀パーティ。

パーシヴァル+ラインズベル+槍で+7、シャーウッド込みで+9。
単純なパーティ比較では速度はこちらが上ですが、
この状況まで本陣睨まれてて、そんなパーティ残ってるわけがない。

こちらも遅れてきた聖斧隊2体をぶつけますが、
勿論終盤、手札に有効対抗などほぼありません。
しかし一応相手を削る事はでき、対抗もそこそこ吐き出させます。

このターンで相手が引ききらず、こちらが先に引ききれる状況に。
自軍本陣前のパーティは根性で倒しますが、
相手本陣までは届かず、相手本陣前には銀2体。
自軍本陣前に闘牛士、相手領土③にパーシヴァル1体。

幸運な事に、銀2体の進軍先を相手がミスったため、山札勝ちが確定し、
相手が山札になるならと相手ターン中に投了宣言。

どちらも最善手を尽くすと山札切れ引き分け。
双方1-1ラインでの引き分けはどちらにとっても通過の目は無いですが・・・。

勝利を目指すのか、上位を目指すのか。
大会に参加する際の目的を今一度考えさせられる試合でした。



最終戦 初めましての方 ドローン 本陣陥落勝ち


相手は最近人気急上昇中のドローン。
さて、一応こちらもドローン対策という名目でも聖斧隊をガン積みではありますが・・・。

これも実は端的なメタ思想なんですよね。
「ドローン流行ってるから小物メタろう!」って考えで小物メタ大量に詰んだら、
クイーンどころかグルーミィすら対処に困るっていう。

まぁ俺が竜鳴選んだのは、
「ある程度イニシで食いつけて、アホみたいに殴れて、小物メタも用意できる」
ていうのが理由なんですけども。

だからってファントムクィーンどうにかできる訳ではないです。
序盤はだましだましドラグーンドライブの2Dの方でいなしたり、
シャーウッドで相手の護法陣を悉く潰したりしてお茶を濁してましたが、
中盤で相手が魔導円2回成功させてクイーンで攻めてきた時には、
そんな都合よく対策持てませんでした。

で、もうここからがひどいんですが・・・。

ラインズベルがおもむろに後列に下がる→同時




汚いッ!!
流石ちまさん汚いッ!!





これができるから竜鳴は~なんて欠片も思ってないですが、
一応同時の発生確率を高めるという狙いはあったものの、
こんなにうまくいくとは思いませんでした。

何がひどいって、これで4回同時起こしたこと。

クィーン2体、グルーミィ1体、コモン大量を同時で削り取るクソいゲーム。

相手も「流石にこれは無理ですわ・・・」って言ってた。
うん、俺もそう思う。
あと多分俺が同じことされたら相手の事嫌いになると思う。

お互いの戦線が壊滅しますが、
魔導円で山札削りまくってる相手の方が消耗が激しく、
最終的には相手本陣で先攻取って殴りきって陥落勝ち。



結果、3-1の31点。
オポが低くて、31点ラインでも下の方で、結局12位でした。

最終戦は本当にひどかった。
あれはもはや運ゲーですが、
イニシ+7とか付けてる状態だと、その運ゲーにすら持っていけないというのも事実。

勝利を目指すのか、上位を目指すのか、
土俵の外で勝負するのか、土俵に上がって勝負するのか。


思想的な話になりますが、俺は思考的にゲームをするのが好きです。
そしてモンコレは思考的に対戦するゲームだと今まで思って来ましたし、
今でも思っています。

が、全国大会という全力で殺し合う大会において、
こういった思想とは一体どういったポジションにあるのか。
もし、このような思想が、目指すべきものに対する一つの壁になるのだとすれば、
何もかもかなぐり捨てて、がむしゃらに目標に進むようにすべきなのか。


ブシモンコレ終了まで、もう僅かな時間しかありませんが、
今更ながら、もう少し考えてみようと思います。


久々のレポになりましたが、やはり大きい大会はいいですね。
色んな人の考え方やスタイルが試合から感じ取れます。
それを吸収してもっと高みへと昇って行けたらいいなぁ。


デックレシピは既に少し変わっていますが、
まぁ後日また乗っけようかなとも思います。



あぁ、やはり思考の海は素晴らしい。

この海の中でずっと眠っていたい、ずっと溺れていたい。
【2014/06/09 21:46】 | モンコレ-レポート- | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。