プロフィール

ちま

Author:ちま
きょーと在住のちびすけなスイーツ好き男子。
ネコとゲームをこよなく愛する変な人。
モンコレってゆーカードゲームをやってるカードゲーマー。
部屋はカードとゲームと服で溢れかえってます(笑
宣伝コメントが鬱陶しいので、禁止ワードを設定させて頂いてます。
禁止ワード「http:」です。
申し訳ないですが宜しく御願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

あしあと。

08 | 2014/09 | 10
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
「ちま」の生態記録所。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
モンコレ NS仕様 緑の風の王国 レシピ
というわけで、先日のYSで使ったデックのレシピ。
エンタングル探したら無かった。くそう。

どうせすぐ変わるだろうけど、
ひな形として現状のをメモということで。

では以下れしぴ↓




NS仕様 勢力構築:緑の風の王国

※○は即時召喚不可、●は即時召喚可

<ユニット>

○緑の風の魔女モルガン*3
○妖精騎士パーシヴァル*3
○妖精騎士ランスロット*3
○エルフ精霊剣士団*3
○エルフ魔導攻撃隊*3
○エルフ魔法剣士団*3
○エルフ霊樹防衛隊*3
●エルフ森林遊撃隊*3
●エルフ森林警備隊*2

26枚

<戦闘スペル>

タイダルウェイヴ*3
ルーン・ジャベリン*3
アース・シールド*3
エンタングル*2
グラヴィトン*2
スリープ・デイ*1
ルーン・スプレッド*1

15枚

<アイテム>

妖精のスクロール*3
妖精のパウダー*3

6枚

<地形>

シャーウッドの森*3
3枚








いじょう。

スリープデイかスプレッド辺りがエンタングルの3枚目になる予定。
多分スプレッドかな。

使ってて楽しいのは楽しいんですが、
物凄く心臓に悪いです。

先攻でも後攻でもある程度戦える=同時ちょうこわい。

というモンコレ古代からの方程式を地で行く感じ。


土スペルでの対抗がメインなので、防衛よりになるかと思いきや、
防衛効果の高いスペルが少ない。
ディヴァインガード正直入れたいんですけど、
多分聖絡めるとデックが変わりまくる気がする。
というか聖絡める時点で恐らく勢力構築が瓦解する。

ランスロットや精霊剣士の能力でお茶を濁しつつ、
防御スペルやキャンセルアイテムからのディフェンダー通しを狙うデック。
基礎がちま竜鳴みたいな構築になってるのでアレですが、
意外とガッシリ戦えるのが良い感じ。
ダイスに依存する部分が、同時も含めてかなり大きいので、
己の心と戦うタイプのデックです(震え声)

緑の風勢力構築だと8レベが何一つ存在しない驚愕の事実。
ベヒモスもユグドラも別勢力である。
未来に期待を寄せようにも、
ド・ゴゾン、エキドナ共に勢力構築という縛りだと入れる事ができない。

これは勢力構築にしない方が遥かによさそうでごわすなぁ・・・。

勢力成分は遊撃隊のみです。
騎兵団は攻撃力が上げにくかったので置いてきました。


ていうかLEのエルフの横にめっちゃ「魔弾の射手」って書いてあるのに、
魔弾スペル全部「不滅なる聖騎士」ってどういうことやねんはげー!!!!


悲しみのグリフレッド。
英雄の種類は碧鱗と同じくらい多いのにね。

とりあえずエンタングルを3枚にしてから、
BⅥで組みなおすかどうか考えるか・・・←

それでは今回はこの辺りで。
スポンサーサイト
【2014/09/29 21:47】 | モンコレ-デック- | トラックバック(0) | コメント(0) |
9/28 京都YS NS レポ
京都YSでの2大会の日でしたが、
色々あって前半戦の途中で到着。
後半戦のみの参加になりました。
そもそも参加自体できんかもしれなかったので、
参加できただけ良しとしませう。

使用デックは緑の風の王国。
BⅥ構築にすると、どうやっても竜鳴型にシフトしてしまうので、
根性の勢力構築です。
勢力で持ってきたのはLEの森林遊撃隊のみ。

魔弾スペルに全部「不滅なる聖騎士」って書いてあってイラッてした。

何名だったか覚えてないけど4回戦。


では以下れぽ↓





1回戦 FOOLさん BⅠ火土ドラゴン 本陣陥落負け


相手はスーパーゲオルギウスデック。
なおセイバハは入って無い模様。

初手、4レベ1枚と2レベ1枚。
いつもの事である。
一応竜鳴よりはユニット多いんですけどね・・・。

とにかくスペル切って立て直し。
しかし、何とかランスロットを引けて助かったとばかりに召喚すると、
英雄点でエンタングルが落ちる。

このデック何故かエンタングル2枚しか入って無いんすけど・・・。

仕方がないので防御<殲滅のスタイルで行かざるを得なくなる。
ランスロットやら精霊剣士やら森林遊撃で誤魔化しつつ戦うんですが、
相手が飛びまくってて、グラヴィトンが超空気。
序盤にスペル切ったり、英雄点で落としたりしてるので、
有効対抗がマジ少なくてどうしようもない感じ。
防御値6に対してタイダルをシングルで2発打ち込むも、片方は失敗。
これはまぁ確率的にほぼ5割なんで、確率通りですね。
欲張ったのがいけなかった気がします。

しかしその戦闘を制するためには欲張らなければいけなかったわけで。
大型でじわじわと押され、結局本陣陥落負け。

とりあえずエンタングルは3枚にしよう。(震え声)



2回戦 ふせんまさる まさる勝ち


闘わずして勝つ。



3回戦 フクシマさん 風神雷神 本陣陥落勝ち


第(中略)定戦。
相手はスリーブ的にも風雷神。

初手は普通。
パーティも普通。
しかし良く分からないけど最初の戦闘で先攻。
次の戦闘でも何故か先攻。

よくわからん。

しかし相手も枠とスペルは豊富なため、
ソニックブーム5点に対してエンタングルで耐性とか言ったり、
サンバーストシングル5点とか言われるも、何とか対抗勝ちする。

調子良く進めてたら相手にベオウルフががが。
ランスロット+森林遊撃で3Dいっぱい打ってやっつけよう作戦に出るも、
ランスロットがクロスブレードでお亡くなりに。
しかし相手も1枠しか無いので、
攻撃に対して遊撃隊で3D>ベオウルフ能力1Dで止められてしまう。
仕方ないのでタイダルシングルをぶっぱると成功。
この後も3Dの能力やらスペルで期待値前後(10点~12点)を振り続ける。

まぁ、そりゃコスト払ったり枠重かったもしますけど、
3Dでファンブルしないってんなら強いですわな。
相手のディヴァインガードやらで防げない火力値なわけですし。

結局相手本陣に再度出てきたベオウルフを森林遊撃で吹き飛ばして、
2レベをタイダルで流して陥落勝ち。


10点オーバーの火力しか出ない事前提なら確かにつえーんだけどなぁ。
というか、そういえばクロストルネードもウィンドストームも打たれなかった気がする。
相手事故ってたんじゃないのか・・・。



最終戦 シショー 竜鳴 山札切れ引き分け


相手は今日のデック最後のパーツであるモルガンの提供者。
開始前にミラーとか言われてちょい不毛ーとか思ったら相手竜鳴でした。

ミラーじゃねーし!!

序盤の引きはお互い好調。
最初の戦闘で相手のアルヴィト+パーシヴァルのパーティに、
モルガン+ランスロットパーティで、ディフェンダーを通して有利に。
あとは相手の進軍タイプと能力の有無に合わせて、
森林遊撃と精霊剣士でパーティを組み換えながら粘ります。

中盤でモルガンが落ち、相手のランスロットがヤバい感じになりますが、
適当なユニットで抑えつつ、手札を整えます。

対竜鳴は、パーティ破壊を念頭に置いて臨みます。
普通召喚ユニット2体でパーティを組まれる事が最も脅威ではあるものの、
付け入る部分も結局はそこで、
即時召喚が少な目なら、片方に致死ダメを与えて行けば、
何かしら相手の対抗を頂けます。
こちらは普通召喚多めとはいえ、
魔法剣士団、霊樹防衛隊なども積んでるので、
前列やられてもディフェンダーが通れば体勢維持はまだし易い方。

とはいえ、流石の突破力。
対抗は頂けつつも、本陣前まですぐに来られます。
仕方ないので本陣で総力戦。

こちらの本陣にランスロットと森林遊撃を用意できた事もあり、
手札全部使ってフル対抗して何とか防衛。
しかしこちらも山札が残り少なく、
相手の2レベの群れを倒したところで判定。
結果、山札切れ判定引き分けでした。



結果ー、2勝1敗1分けの25点。
不戦勝が1回あるので、実質1-1-1のど真ん中。


モルガン+ランスロットのデックは以前から考えていたんですが、
なかなかモルガンの枚数が揃わず、やっと組めました。
体感としては、8レベを何かしら採用したいところだなーという感じではあったんですが、
特に良い8レベも見つからず。
一番欲しいのはマグネティックエンプレスですが、余裕で構築範囲外。
仕方ないですね。

まぁもう少し弄ってみますかな。
レシピはまた後日。
今回はこの辺りで。
【2014/09/29 01:02】 | モンコレ-レポート- | トラックバック(0) | コメント(0) |
モンコレ NS仕様 4式巨神 レシピ
先日の西院で使った巨神のレシピ。
時代に逆行しているので、あんまり価値は無いだろうけど、
結構しっくりくる構築になったので、メモ程度に。


では以下れしぴ↓





NS仕様 4式巨神

※○は即時召喚不可、●は即時召喚可

<ユニット>

○ダイナマイト・ダンディ*3
○白霧の海賊王ガトー*3
○岩窟王ガンロック*3
○ガンロックの穴掘り*3
●ガンロックの少年戦士*3
●ガンロックの罠師*3
●ガンロックの力自慢*3
●ロック・ウォーム*2
●剣山竜*2

25枚

<アイテム>

ウォームの黒焼き*3
大きな大きな岩*3
ガリュンバーの瞳*3
頑強の薬*3
腐蝕のビネガー*3
忘却のスクロール*3
滅びの粉塵*3
魔法のロープ*3
魔力のスクロール*1

25枚








いじょう。

決定力は皆様ご存じディフェンダー火力。
これを通すことのみを考えて、対抗や進軍を選択していくプレイングになる感じです。

ダンディによる相手への対抗強制力と、
能力が通った時のパーティ破壊力はレポでも書いた通り。
コストを選びますが、相手に対する無駄カード等の処理を基本として。
能力は2Dで4~7点がやはり理想値ですが、8点以上でもさしたる問題はなさそう。
また、ディフェンダー24点は本陣壊滅クラスの火力であるのも魅力。
これに攻撃対抗使ってもらって、
岩窟王や穴掘りのディフェンダーを通すのが理想。

環境が飛行に寄っているため、力自慢はガン積み。
飛行に寄ってなくても恐らくガン積みですが。
これに攻撃対抗要因としてロックウォームと剣山竜、
ガン積みした岩を打っていき、
後攻で相手に致死ダメを強要し、パーティ破壊を迫るスタイル。

一手で「スルー」と言わせないプレイが出来れば良し。

相手の攻撃に対しての、こちらの消耗品の使い分けが難しい。
基準は、
自ターン=岩
相手ターン=ガリュンバー
でいいとは思うんですが、状況と相談という感じになりそう。

アイテム2枠持ちが英雄しかいないので、
アイテム4枠パーティより、
アイテム3枠+能力というパーティの方が安定しそう。

後攻デックの鬼門であるクロスブレードですが、
打たれて困るのはガトーだけで、
防御値が5点のユニットを多く採用する事でフォロー。
まぁそれでも苦しいですけど。

2レベルは3枚。
4-4パーティで戦うので、2レベは少な目でもいいんですが、
アイテムデックの場合、自軍本陣に4-4-2パーティを用意するのとしないのとでは、
本陣防衛力にかなり差が出るため、少年戦士ガン積み。
竜鳴とかだと2レベ2枚でも何とかなるんですけどね。

ダンディガン積みですが、プラズマボールキツすぎるので粉塵採用。
ロープだけではかなり苦しいです。
本当は粉塵を1枚削って、魔力のスクロールの2枚目にしたいところなんですが、
流石にちょっとなぁ・・・という感じです。

牛の劣化とも思ってましたが、
アイテムデックの割に能力等でダメージを飛ばしやすいので、
牛とはまた違った戦い方が出来そうです。
まぁ、その分ダイスに左右される状況も少なくはありませんが。

色々デック考えてますが、
昔のブロックも汎用カード追加でまだまだ遊べますね。
次は何を組もうかな。

それでは、今回はこの辺りで。
【2014/09/26 21:57】 | モンコレ-デック- | トラックバック(0) | コメント(0) |
9/24 トレカタウン西院NS レポ
お仕事帰りに根性出して行って来ました。
なんだかんだで温泉合宿以来の大会参加。

天気が微妙だったので人数少な目でしたが、
参加者3名、総当たり戦でした。

使用デックは時代に逆らうガンロック。


では以下れぽ↓




1回戦 二度目ましての方 BⅡ火聖 投了勝ち


相手はちょくちょく西院でお見かけする方。
ちまさんをわからん殺しするには持って来いのBⅡですよ。

ちまさんの初手にガトー様が輝くにも関わらず、
後ろで見てたブブさんに苦笑いされる程の後続のいなさ。
手札まっかっかでござる。

いつもの事ですね。

特殊進軍が見えてる段階で居なかったので、
思い切って前進。
余裕でユニットを引きませんが、想定の範囲内です。
この状態で同時起こしてからが想定の範囲外です。(震え声)

何とか同時も起きずにアイテム対抗を消化していき、
程よくユニットが回ってきません(白目)

相手のブルータスとかいうヤバい生物をロープ投げてどうにかしたり、
3レベ魔法生物に滅びの粉塵まいたり、
頑強とかガリュンバーで耐えつつ、
最初のパーティで頑張ります。
ガトー+穴掘りすげー。

山札半分近くになってきてようやくユニットを引いてこれます。
ダンディとか剣山竜が超やる気です。

ダンディはともかく剣山竜はやる気は認めますがそれ以外を認められません。

結局最初のパーティが本陣前で粘り、後続を追いつかせる形に。
後続が追いついて展開したところで、遂に最初のパーティが同時。
ありがとう君たちが居なかったら僕は盤面を作る事すらできなかったよ・・・。

その頃にはユニットも回り出して反撃体勢でしたが、
その前に相手の山が尽き、こちら山札20枚ほど。
後は削るだけという状況までいき、投了頂きました。

序盤で同時食らってたら余裕で負けてるわ・・・。



最終戦 ブブさん 勢力ドラジェ 本陣陥落勝ち


相手はさっき後ろで苦笑いしてたナイスガイ。
白猫の投票期限は本日まで。

初手に輝くダイナマイトダンディ。
これはいける流れですわ。
次のターンにガトーとガンロックという豪華英雄パーティを準備。
きたなこれは。
この英雄点、溢れるアイテム対抗、さらにガトーの能力、うなるディフェンダー。
完璧ですわ。



何かがおかしい。



ともあれ、予想以上にダンディが頑張り、
嬉しそうにマテリアル切ってダンディズムを爆発させます。

7点以上が出ればたとえ自分が死のうとも、
パーティ破壊力、対抗強制力は高いので、
単騎でも何かしら頂けます。

相手のトリスタンパーティをダンディもろとも崩壊させた後、
ドラジェ様が前進なさる。


どこのおてんば姫やねん!!城で大人しくしてろよ!!!1!!11!!!


相手はちゃんと黙示録の魔剣の能力を山札と相談しながら枚数決定します。
常時全開にしてくれたらユニットで押していけるんですが、
まぁそんなこたーないですよね。

とはいえこちらもガトーとガンロックとかいう謎のパーティです。
攻撃対抗とアイテム4枠に物を言わし、ディフェンダー18点を狙います。

ここでガン積みしたビネガーが火を噴いて、
ドラジェの能力を華麗に受け流します。


装備品をメタったわけではないんやで・・・。
ただ単に牛にはトマホドラム戦斧と3種も専用アイテムがあるのに、
ガンロックには岩と黒焼きしかないから、
他に入れるもんがなかっただけなんやで・・・。

まぁ正直、攻撃力-5の効果が魅力的だったわけですけども。

ドラジェパーティを撃破した後、相手にユニットが居なくてそのまま本陣勝ち。



結果ー、2-0で優勝。
やたー。


ガンロックすげぇ辛い。
闘えるユニットが本当に少ないのがつらい。
ガンロックorガトーのどちらかが居る事前提のパーティか、
ダンディくらいしかまともな戦闘できてないです。
でもなんかビネガーは何故か環境にさりげなく刺さるので、
消耗品性能的な意味では問題なさそうなんですけどね。

レシピはまた後日にでも。
今回はこの辺りでー。
【2014/09/25 21:05】 | モンコレ-レポート- | トラックバック(0) | コメント(0) |
9/13~ モンコレ温泉合宿行ってきたよ。 レポ
はい。
というわけで温泉合宿いってきますた。

事前にイベントの内容が提示されていなかったのですが、
A、S、Gレギュは使用可能ということだったので、
大昔の相棒をひっぱり出してきて持って行きました。
ちなみにSレギュは七人衆、剣姫、アーマーン軸の打ち寄せ型トカゲ。
Gレギュは英雄無しのポセイドン、アーマーン軸の打ち寄せ型水バラ。

打ち寄せだーいすき。

NSで持ってったのは現相棒の竜鳴、鬼神衆、風雷神。
5個だけですがとりあえずこれで参戦。

こだまでぶらり一人旅3時間、喫煙所無しは死ぬかと思ったぜ・・・。

熱海で関西勢と合流して会場へ。


初日は所謂ランブル形式のフリーファイト。
初戦は目の前に座った方と対戦するとの事で、
何故か相手が翁さんですよ。
この人決勝出る人なんですけど・・・。
久々の対戦でしたが、何とか風雷神対スキュラで勝利。
その後は大会本部席で再度マッチング。

こんな感じで進めてました。
色んな方と遊べて楽しかったなり。

一通り対戦を終えた後、決勝を見物にいく事に。
遠目からだから詳しい内容はわかんなかったけど、
結果はES者優勝、和馬氏準優勝、オディーラさん3位、紳士4位でした。
ミノ>亡霊>竜鳴>ミノの順。

何だかんだでやっぱりミノなんだなー・・・とは思わないんですけども。
いや、単純に決勝残ったミノ使用者の方々、強いです。
ミノは勿論強いんですけど、それ以上に彼らの強さがあってこその結果なんだろーなと。

その後は表彰式兼宴会でしたが、
その前に温泉で一風呂。
生き返るわーマジでー・・・ッ!!

宴会は海鮮懐石でした。

優勝者の懐石がもずく一色な件・・・・ッ!!

仲居さんが苦笑いしてましたよ。
愛されてんな!

酒を飲み飲み、理不尽系○×クイズやビンゴがあったり。
なかなか楽しめました。

それから夜間部屋解放時間まで部屋でルームメイト達とボドゲ。
紳士が持ってきたチーキーモンキーというゲームをする。
ちまさん初プレイながらも、尋常ならざる得点を叩きだす。
まぁ、その後きっちり負けましたけどもw

夜間部屋の解放時間に合わせて進軍~。
女性限定大会とかやってたんですが、
京都の知り合いが一人参加してたので、応援に。
残念ながら優勝はできなかったようですが、
同性の方とガッツリ遊べたのはなかなか新鮮だったのではないでしょうか。

ヤローばっかりだからな!このゲーム!!

後はひたすら、眠くなるまでフリーフリー。
トリオ戦とかにもお呼ばれしたりで、満喫した後、ましゃおさんと共に撤退。
深夜2時くらいには就寝して翌日に備えます。

14日の朝は飯>風呂のコンボ。
完璧な流れです。美し過ぎます。

リフレッシュしてイベントへ。
召喚術士系のイベントで、お互い同じ召喚術士効果の元で試合するというもの。
オルクスが超強化されたベルンハルトみたいな能力で、
ちまさんのユニットだけ4体くらい持っていかれたりも。

オルクス許すまじ。

お昼に差し掛かった辺りで閉会式。
おなじみの抽選会でプロモのコモンドローン10枚セットが当たる。
ばるどさんに奉納しようかと思ったんですが、ヒデにせがまれたので、
申し訳ないですがお二人で争って下さいw

解散の時に、受付してたお嬢様と記念にツーショットを撮らせて頂く。
やー、突然申し入れたにも関わらず、許可して頂いて有難うございます。
いい記念になりました。

なんだかんだで疲れてたようで、お昼は駅弁で済ませようと思い、
ヒデと影輝くんと3人で先に帰宅。
グリさんファミリーが同じ新幹線に乗ってたんですが、
ろくに絡まず車内で爆睡してました^q^

夕方頃、無事に自宅に帰還。
いやー、遊んだ遊んだ。


大会という形式で遊んではいなかったので、おおざっぱですが、
持ってったデック達全部使って、大体勝敗10勝5敗くらい。
Gレギュ戦でツチミカドさんに本陣負け。
Gレギュ戦でまさかのミラーで判定負け。
術師戦で風雷神VS歌姫で本陣負け。
あと女性の方のBⅡオーガにBⅥオーガで判定負け。
まつもっちゃんのドワーフに竜鳴で超絶事故って判定負け。
覚えてんのはこのくらいかなー。
事故ったとはいえドワーフに負けるとは・・・。
相性差ハンパ無いのにね。
精進が足りませぬ。

あと、バーガーさんに名刺をもらいつつも、
名札返却の時に名札と共にそっと奉納してきたり、
なんか絶対見られてないと思ってたここが、
ハリーさんにガン見されてたり、ぎふもこのイトウさんにも見られてたり。

ここ、tocageにも十字路にも載ってねーんだけどなぁ・・・。
ネットって怖いわ。

てかどうやって見つけたんだ・・・。


まぁ、そんなこんなで、モンコレ最後の公式イベントは存分に楽しんで参りました。
プロモの先行回収もできたので、のんびりデック考えましょうかね。

最後に、参加された皆様と、
あの無軌道な300人オーバーの団体をまとめて頂いた運営陣の皆様、
ゲスト参加のSNEの皆様、
ほんとお疲れ様でした、有難うございました。


んで、ES者優勝おめでとう!
紳士も4位おめでとう!

暫くはでかい大会も無いけど、公認はまだ暫く続くんで、
どっかで見かけたらまたあそびましょい。


それでは、ちまの温泉合宿レポートでした。
ちゃんちゃん。
【2014/09/15 19:59】 | モンコレ-レポート- | トラックバック(0) | コメント(0) |
9/7 大阪西区民センター ジャッジ主催大会 レポ
帰ってきて気力が有ったので書こう。

起きたのが昼過ぎだったので、
16時開始の分にだけ参加しにいきました。
セイバハはこれで3枚集まるから1回だけでいいのよ。

調整という目的もあったので、
とりあえず使用デックは竜鳴。
でもなんか3回戦らしいですよ。


それでは以下れぽ↓



1回戦 初めましての方 ゴブリン 本陣陥落勝ち


相手は初めましての方。
BⅡゴブリンは対戦経験全然ないのでやばいです。

初手にパーシヴァル2枚のみ。
調整したら次はアルドランス2枚。
多分今日はこういう日なんだろう(震え声)

ともあれパーティ組んで戦闘。
なんか爆裂筒?とかいうカードがとんでもない感じです。
良く分からないんですが、必至に対抗した結果、
爆裂筒打ったユニットがスペル打ったら、そのユニットも捨て山いきまして、
ふんわりとしか分からなかったんですが防衛できたようです。

その後相手が代理地形だけ横に置いて、
踏まずに本陣に戻ったため、
特殊進軍警戒して同じ方向に代理>展開、前詰め。
シャーウッドで拠点作って、後方に戦力を用意。
本陣攻めのイニシ計算してたらシャーウッドに攻め込まれて、
なんか良く分からないんですが、+10ですとか言われる。
サイコロ振ったらお互い全滅してた。

もんこれってふしぎ。

良く分からない事だらけでしたが、
終盤、相手山札3枚、こちら1枚で、
やっと聖斧隊が戦線に上れます。
先に引き切って本陣攻め。

聖斧能力からキャンセルして本陣陥落でした。

なんか本当に良く分からなかったんですが、
多分この日一番苦しい戦いでした。



2回戦 オディーラ?さん 竜鳴 投了勝ち


相手はオディーラさんのような気がする人。
いや、オディーラさんなんですけど、違う的な。
本当はオディーラさんじゃ無いはずなんですけど、いやしかし影武者的な。


試合へ。


初手は上々。
アルドランス+アルヴィトでパーティ組めてるけど、勿論後続は無い。

相手はなんか初手にセイバハ切ってた。
やばそう。(確信)

相手がやばそうだったので、こちらも落ち着いて自軍領土で体勢を整えます。
初手にあったシャーウッドを握りつつ、相手の展開先に合わせて差し込み。
先攻からのパンチ>サイコカッター2連発をどちらもドライヴで防いで進軍成功。
そこから相手領土②をあけたまま、自軍領土に戦力を準備。

相手の英雄点でシャーウッドが落ちて行き、加速値でほぼ恒久的な有利を取れる。
結局、その後全戦闘で先攻を取り続ける。
後攻を懸念して精霊剣士とかも用意はするけど、
加速値で有利取れてるのは大きかった。

こちらの山札半分くらいで、相手引き切り。
恐らく最終戦力である相手のラインズベルパーティに、
アルドランスからクロスブレード打ち込み、投了勝ち。

イニシゲーであった。



最終戦 ましゃおさん フォクシア 本陣陥落勝ち


相手はきつねっ子。
きつねは確かに可愛いと思うけど、ねこの方が可愛い。

速度では勝ってるんですが、最初の戦闘で獄炎忍軍がいたので、
アルドランスが槍宣言する。
フィアー飛んできて自分のアホさを再確認するちまさん。
対抗連鎖中の相手のゴウエン2Dがファンブルしてくれたおかげで、何とか防衛できる。
ただのラッキーである。

その後も獄炎忍軍が控えてたので、結局槍を選択。
対抗連鎖である程度被害無く枠を消化したところで攻撃。
獄炎忍軍の能力にパーシヴァルがパウダーを全部投げるというアドバンテージ。
相手本陣前を取るも、防衛時にアルドランスを持って行かれる。
ラインズベルが後続だったので戦線を整え、
相手の攻めをもう1回捌いてヴィクセン登場。
速度差は2差しか無いんですが、まぁ行かない訳にもいくまいという事で進軍。
したら同時で生き残って陥落勝ち。

oh・・・。


ここで全試合終了。

3-0の30点でした。
何か賞品でVFランダム1枚もらえるということで。
渡されたの見たらモリガンVFでした。
3枚目だったので普通にうれしす。

その後はみんなでごはん食べつつ、
ゆーさんと京阪でのんびり帰宅。
皆様お疲れ様でした。


プレイングの粗が全然取れてない・・・。
フルマーク出来たのも、ラックに依存してる部分が大きかったので、
まだまだ精進が足りぬようです。

温泉までにはもうちょいマシな動きが出来るようになりたいなぁ。

それでは今回はこの辺りで。
【2014/09/07 23:03】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
9/2 トレカタウン西院NS レポ
昨日のレポでするでする。
2戦しかしなかったので短めでする。

参加者6名、使用デックは鬼神衆。

んではさっくりと。



以下れぽ↓





1回戦 ししょー 牛 本陣陥落勝ち


相手にデックを選ばされたのでお茶漬けって言ったら牛ですた。
メタ対象の方が使ってもらって嬉しいのは俺だけではないはず。

個人的なダイヤグラムでは鬼:牛は5.5:4.5で鬼有利を押します。
スクロール5積みは大体スペルデックには勝てると思われますが、
スクロールの要求枚数が5枚じゃ収まらないのが鬼神衆なわけで。

ぶっちゃけるとこちらの塵はスクロールかトマホークが無いと止まらないです。
焔も覇も電もその2枚が無いとほぼ無理です。
尚且つククリや火雷の能力で札まで要求していく上に、
英雄が㌧㌦ので展開面でもやや有利です。

イコナやククリ、咲雷が超やる気で、
後攻イコナから塵21点オールとかやってると相手のパーティがどんどん壊滅していきます。
頑強やバトルドラムでは耐えれない火力、プライスレス。
尚且つ能力重視構築なので、ガリュンバーがほぼ空気。
相手の金、銀、英雄を順当に吹っ飛ばしていき、
鬼炎万里から相手本陣で塵ぶっぱって陥落勝ち。

規格外火力はやはり凄いですね。
止まらない時は本当に止まらない。



2回戦 七瀬さん 吹雪竜巻 山札切れ判定負け


相手は速い。(確信)

なんか中盤まで抑え込まれてて耐えるゲーム。
ただ、対抗強制力がアホみたいに高いので、山差で有利に。
そらまぁ相手ヴァーユとかも入ってますし、山は勝てるんですけども。

中盤までに相手の対抗の傾向が読めたので、
ほぼ間違いなく中盤からは塵がだだ通りなはずなんですが、
余裕で一向に引かない。
ヴェノムミストやフロストバイトを乱打されてこちらも疲弊していたんですが、
なんとか耐えはするものの、結局どう転んでも引き分けまでしかいかない盤面に。

ここで痛恨のプレイングミス。
相手のイニシ+4パーティに鬼炎万里使って突っ込んだら同時でした。
手札的にはその戦闘は後攻でも耐えれたので、
同時確率が上がるなら使うべきではなかったですね。
結局パーティを用意できずに、山札切れ判定負け。

詰めが甘いなぁ。


全勝者一人になったので、ここで終了。
結果ー、1-1でした。
せいばはげとー。

オーガは決して弱く無いんですが、
パーティ編成や対抗選択といった、
要求されるハンドスキルがちょっと高めな気がするので、
今後もプレイング向上目的で使って行こうと思います。
普通に使ってて楽しいというのも大きい。

さて、次はセイバハ考えるか、別の組むか・・・。
どーしよっかな。
【2014/09/03 20:14】 | モンコレ-レポート- | トラックバック(0) | コメント(3) |
モンコレ NS仕様 鬼神衆 レシピ
今日も大会に行ってきたけど、
とりあえずレポより先にレシピを。

色んな面での対策を考えた結果、
そこそこ良い感じに纏まったので満足。


では以下れしぴ↓



BⅥ 鬼神衆

※○は即時召喚不可、●は即時召喚可

<ユニット>

○火雷の鬼姫ククリ*2
○土雷の鬼姫トヨタマ*2
○咲雷の鬼姫サクヤ&コノハナ*2
○伏雷の鬼姫イコナ*2
○大雷の鬼姫ミヒカリ*2
○雷神八武衆「火雷」*3
○雷神八武衆「黒雷」*3
●雷神八武衆「咲雷」*3
●雷神八武衆「大雷」*3
●雷神八武衆「土雷」*3
●雷神八武衆「若雷」*2

27枚

<戦闘スペル>

鬼神法「塵」*3
鬼神法「焔」*3
鬼神法「電」*3
スタン・ナックル*3
鬼神法「練」*3
鬼神法「覇」*2
バトル・クライ*2
スパーク*1

20枚

<地形>

鬼炎万里*3
3枚








いじょう。

まさかのウズメ無し型。


クロスブレードとウィンドストームを意識したら、
基礎防御力5点ラインのユニットで戦う案が一番よさげという結論に。
結局プラズマボールやバハムートの解答になってないけど、
対風神竜でのプラズマボールパーティはリミット8で補正+2が主なので、
一応+4パーティを組むという形で誤魔化すしかない。
もしくは塵。
バハムートは覇しかない。

耐性は上がったものの、どのみち風神竜に対して不利である事は揺るがないのですが、
それ以外にはそこそこやれそうな感じ。

対抗強制力の塊みたいなデックなので、
対抗数は出ないけど、戦闘の度に毎回相手を削って行けるのは強力。
「これが通ると相手が死ぬ」というカードがわんさかあるので、
デックを煮詰める際に目標になるのが、
「如何に生存力を上げれるか」という点。

ククリやサクコノで攻めて、ミヒカリとイコナで守って、トヨタマで展開補助が理想。
発生ダメージの水準値が狂ってるため、
生半可な防御スペルやアイテムで耐えられない事が最大の魅力。
ククリや火雷がひたすら能力宣言して削り倒す感じ。
その2体とミヒカリ、イコナ、大雷などのタップパンプ系ユニットとの相性もかなりいい感じ。
英雄点を意識して5種10枚に収めれたのも大きいかも。

相手に対抗を強制しつづけて有効対抗を削り取り、
その差でアドバンテージを得る形になったので、
英雄を7種8種とか入れて英雄点がかさんでいくと、
息切れも早いし、あんまりかなーと。
サクコノ追加でハンドコストも増えたので、
可能な限り節約していきたいですね。


最近色々デック考えてるので、
また何かできたら乗っけていく感じに。
まぁ、セイバハも配布始まったし、何か組もう。

それでは今回はこの辺りで。
【2014/09/02 23:29】 | モンコレ-デック- | トラックバック(0) | コメント(0) |
モンコレ 8/31YS京都 NS2連戦 レポ
なんか久々に参加人数が多い大会に出てきたのでレポをですね。
書こうと思ったんですけど2大会分も書く気力無いので、
結果だけ簡潔に書こうと思います。(震え声)


まずは前半戦。
使用デックはBⅥオーガ。
なんか新たな可能性にたどり着いたらしい。

1回戦:竜鳴 本陣陥落勝ち
2回戦:風雷 本陣陥落勝ち
3回戦:ディアブロ 本陣陥落勝ち
最終戦:夢魔 本陣陥落負け


3-1ですた。

2回戦は奇跡が3回くらい起きたのが大きかったです。
最終戦はもっと強気に行くべきでした。
対抗強制力高いんだから、打つもん打って削り取る方がいいですね。


続いて後半戦。
使用デックは久々に竜鳴。

1回戦:ディアブロ 本陣陥落負け
2回戦:BⅥ魔剣 本陣陥落負け
3回戦:夢魔 本陣陥落勝ち
最終戦:亡霊 本陣陥落勝ち


2-2でした。

久々に回したらビックリするくらいプレイングひどくて1回戦負け。
これあかんすわ。
なんかしなくていい戦闘しすぎて自滅した感がやばい。
こんな事では竜鳴使いは名乗れません。
一から精進しなおすなり。

2回戦は相手の初手がテンパってて負けた。
無理あれとまらねぇです。


竜鳴使用時の不甲斐なさで若干凹みましたが、
なんかオーガがいい感じに仕上げれて満足。
こっちはまた後日レシピ上げようと思います。

大まかにはククリちゃんがどう見てもさいつよで、
せっかいじゅーのーだーいすきーをあっつっめってくる感じです。

この世にプラズマボールとかいうなまものさえ居なければ環境を狂わせれたかもしれぬものを・・・。


ちょっとあっさり気味ですが、今回はこの辺りで。
ラーメンはあっさりの方が好きです。
ちまでした。
【2014/09/01 20:57】 | モンコレ-レポート- | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。