プロフィール

ちま

Author:ちま
きょーと在住のちびすけなスイーツ好き男子。
ネコとゲームをこよなく愛する変な人。
モンコレってゆーカードゲームをやってるカードゲーマー。
部屋はカードとゲームと服で溢れかえってます(笑
宣伝コメントが鬱陶しいので、禁止ワードを設定させて頂いてます。
禁止ワード「http:」です。
申し訳ないですが宜しく御願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

あしあと。

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
「ちま」の生態記録所。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
モンコレ NS仕様 竜鳴 レシピ
決勝トナメ残ったので、オフィに載るらしいんですが、
まぁ解説等も含めて自分で補完。

岡山から使い続けて、ガラっと変わりました。
でも、多分これが一つの解答だろうなという感じで、
自分で納得が出来たデックは久々です。
色んな人のデックやプレイングからヒントを得る事が出来ました。

というわけで、
さくっと以下れしぴ↓



NS仕様 竜鳴ver1.4


※○は即時召喚不可、●は即時召喚可

<ユニット>

○竜鳴の騎士ラインズベル*3
○竜鳴の騎士アルドランス*3
○妖精騎士パーシヴァル*3
○エルフ精霊剣士団*3
○エルフ魔導攻撃隊*2
○エルフ魔法剣士団*2

○神智の女神アルヴィト*3
○ワルキュリア聖斧隊*3

●深き森の獣使い*2
24枚

<戦闘スペル>

ポイズン・スプラッシュ*1
ルーン・ジャベリン*3
アース・シールド*1
グラヴィトン*1
ウィンド・レイザー*1

ドラグーン・ドライヴ*3
サイコ・カッター*2
クロス・ブレード*1

サンバースト*1
14枚

<アイテム>

妖精のスクロール*3
妖精のパウダー*3
竜槍ブリューナク*3

9枚

<地形>

シャーウッドの森*3
3枚







いじょう。
多分、今のところどこにもない形。

即時召喚可能な4レベル帯(ワイバーンとか幽谷とか)は全部抜きました。
ユニット24枚中、普通召喚22枚構成です。

理由は、単純なカードパワーを求めた結果。
2レベを多く採用する案もありましたが、個人的には正解ではないかなと。
確かに群れて殴るのは強いんですが、
群れて殴るためにユニットにデック枚数を割かざるを得ないため、
単純な対抗枚数が減るんですよね。
地形も装備品も入れなきゃなので、そんな余裕ないなーと。
では如何にしてユニットを割いて対抗を詰め込むかを考えた際に、
普通召喚多めでしっかり戦う、という解答に至ったわけです。

4レベ即時帯も、イニシ速度と対抗数の関係と、
環境的にスプラッシュで止められてる場合じゃないというのもあって、
不採用になりました。
6点出ても耐えれば殴れるのと、
1点しか出なくても殴れないのとではかなり違います。

デックコンセプトが「先攻取って電車道」という分かりやすいものなので、
加速ソースは英雄、装備品、地形共にガン積みです。
先攻取って殴れる事が大前提です。
アルヴィトも最初はお試しに1枚でしたが、
悠長な事言ってられないのでガン積みになりました。

ユニットの回し方は、ES者のミノを参考に。
デックの回し方はヒデやゆーさんを参考に。
英雄がどれか1枚引けていて、4レベをもう1枚引けていれば、
ある程度戦えるので、体勢が悪くても時間は稼げます。
回りが悪い場合は自軍領土で可能な限り耐えて、
じっくりパーティを組み立て。
完成したら脇目も振らずに電車道。
反面、ぶん回ってる時はそのまま電車道して、
相手領土に食い込んでから、相手領土内で展開するかどうかを選択・・・
といった感じでしょうか。

レポにも書きましたが、リミット8地形上ではシャーウッドもあるので、
無類の強さを誇りますが、
本陣戦となると、しっかり落とせるパーティを組まないと辛いです。
本陣を防衛されてから押し返されて負ける、というのが、
最たる敗北パターンになり得ます。

「電車道で攻めるミノ」という表現が一番しっくりくるかもしれません。

スペルは1積みが多いです。
対策できる部分はユニットでできる限り用意していますが、
その範囲外の物はどうしてもスペルで対策しなければなりません。
このレシピの場合、サイコ・カッター2枚、グラヴィトン1枚、
スプラッシュ1枚辺りがそれらですね。
後は枠の活用のためにレイザーとサンバーストを。
シャイニングシールド等の選択肢もありましたが、
守ってる場合じゃない、殺さねばならん。
というわけでサンバーストに。

アイテムは安定の9枚です。
パウダーは2枚でもいいかもという感じですが、
やはりミノはキツいので、このレシピではガン積みです。
地形も安定のシャーウッド3枚。

プレイング面では、
手札調整は可能な限りシャーウッドやアルヴィトのドロー能力と、
聖斧やラインズベルの手札コストで行う事を念頭に。
普通に回しても山札消費速度がハンパ無いので、
できるだけ燃費を抑えつつ調整していきたいところ。
対抗に余裕がある時はこれである程度なんとかなりますが、
明らかに無理な時は、思い切った調整も必要です。
後は先述したとおり、パーティの組み方でしょうか。
相手に対して有利なパーティを組めれば、かなり楽になるかと。

なんか長い事書いたけど、こんな感じ。
実際に回してても、この型が一番しっくり来てます。
現状はこのレシピですが、
スペルの枚数や採用スペルをもう少し弄るかもしれません。

一応、博多は行く事にしたので、もうちょっと頑張ろう。


それでは、今回はこの辺りで。
スポンサーサイト
【2014/07/07 20:24】 | モンコレ-デック- | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<モンコレ BCF2014博多予選 レポ | ホーム | モンコレ BCF2014金沢予選 レポ>>
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/07/20 23:38】 | #[ 編集]
まさかコメント頂けるとは・・・
というかブログ見られていたとは・・・!
私は仕事が変わってから月曜に参加しづらくなってしまって、
他のメンツも多忙から参加頻度が落ちて行っているようです。
機会見てまた参加したいなーとも思っていますが、なかなか・・・。
しかしまだモンコレ続けてらっしゃるようで嬉しい限り。
新規さんがこのタイミングで参入するというのも奇跡に等しいですが、
その方も含めて、またいずれ西院で遊びたいですね。
その時は是非是非よろしくおねがいしますー!
【2014/07/21 13:57】 URL | ちま #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://idukikusagami.blog42.fc2.com/tb.php/532-82b032a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。