プロフィール

ちま

Author:ちま
きょーと在住のちびすけなスイーツ好き男子。
ネコとゲームをこよなく愛する変な人。
モンコレってゆーカードゲームをやってるカードゲーマー。
部屋はカードとゲームと服で溢れかえってます(笑
宣伝コメントが鬱陶しいので、禁止ワードを設定させて頂いてます。
禁止ワード「http:」です。
申し訳ないですが宜しく御願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

あしあと。

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
「ちま」の生態記録所。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
モンコレ BCF2014博多予選 レポ
さて、既に若干記憶が怪しいですが、
BCF2014博多予選に行って参りましたので、そのレポを。
北海道へは行けないので、
俺にとっては事実上最後の予選となります。

参加者は50名ちょっと?くらい?の全4回戦。
使用デックは竜鳴。


では以下れぽ↓



1回戦 風王結界さん 風神雷神 本陣陥落勝ち


お名前は常々。
当たるのは初めてでしょうか・・・?

先手後手失念。
立ち上がりは良好。
順調に前に出て行き、戦闘がぽつぽつと。

こちらも相手も引きが良好なようで、
開幕、2回目の戦闘共に相手ウィンドストームスタート。
こちらもアースシールド等で安定した対抗を叩きだし、
ほぼ全戦闘先攻もとれて、順調に本陣前まで。

相手本陣前の防衛線で最後のウィンドストームを打たれますが、
手札に都合良く魔法剣士団が居たため、
ラインズベルが防御1回あげると貫通とかいう胡散臭い択を迫ります。
対抗連鎖の末、こちら4レベ2体とも生存して相手本陣攻め。
相手の即時が薄く、2レベル開いた状態でこちら先攻。
がっちり対抗して本陣陥落勝ち。

途中で相手のベオウルフ召喚の英雄点で、
サイコカッターとソニックブームが落ちたり、悲惨な事になってましたが、
終わってみたらこちらも、最初に持った槍以外は英雄点と本陣でした。
どこかで対抗負けしてたら死んでましたね、これ・・・。



2回戦 バーガーさん 牛 山札切れ判定勝ち


相手は岡山で惨敗を喫した相手。
これはリベンジマッチですわ。

先手後手失念。
立ち上がりは普通。
相手のトマホーク含むアイテム3対抗をきっちり返して、
ミダスパーティを開幕で落とす事に成功。
しかし相手の射手のダイスが強く、しっかり5、6出してきます。
ラインズベル+パーシヴァルのパーティでパーシヴァルを狙われた時に、
割とどうするか悩んだんですが、
後ろにアルヴィトも控えていたので、スルーして相手のユニットを削ります。

中盤以降に相手に金閣が出始めますが、
ミダスorオズボーと組まれなければ(後戦斧持たれなければ)何とかなるので、
マウント取った状態で盤面を固めます。

というのも、こちらも相手も山が少なく、
更にはこちらの手札に有効対抗がほぼ無くなっている状態。
アルドランス+聖斧隊の対牛パーティは用意できたものの、
恐らく耐えるのが精いっぱい。

結局山札までもつれ込み、
ラインズベル+パーシヴァル、魔導攻撃隊+聖斧対onシャーウッドで相手領土に陣取った状態で、
相手のラストターン。

金金戦斧のパーティがラインズベルパーティへ進軍。
この時は後攻取った方がいいなぁとは思ったんですが、
パーシヴァルの能力は宣言しなかったのに、
ラインズベルは後ろに下がらない謎プレイ。
結果として同時攻撃になり、1体生存しましたが、
こういうところでしっかり考えれないとなぁと。

魔導攻撃のパーティは負けましたが、そのまま山札切れ判定勝ち。
本陣勝ちではないけど、なんとかリベンジは果たせたぞっと。



3回戦 初めましての方 エルフワルキュリア 本陣陥落勝ち


ここに来て初のミラーです。
相手は天鏡隊やリザードマンの亀のヤツ、ウォーワイバーンなどを採用しているタイプ。
関東の方で流行ってるタイプですかね。
関西は2レベ構築の方が多いイメージ。
つまりちまさんは異端←

初手、2レベ+4レベ(非英雄)とスペルアイテム。
弱いですが、2枚出して補充したらユニット引いてきたのでなんとか。
相手は開幕から順調にラインズベルでパーティを組めている様子。

序盤は焦らずに、しっかりパーティを整える事に専念します。
1ターン進軍が遅れてしまいますが、気にしない。
2手目で英雄を引いてこれたのもあり、リカバリーは早め。
まずはこちら領土に来ているパーティの殲滅から。

初手が弱かったとはいえ、2手目が強かったので、
英雄点以外の捨て札無しでガッチリ受けれたため、自軍領土を取り返す事に成功。
相手の聖斧隊にクロスブレード打ちこんだりして立て直します。

どうやら相手にシャーウッドが採用されていないようで、
こちらのシャーウッドが機能し、先攻は安定して取れてた感じ。
ウォーワイバーン等で展開されていましたが、
戦場全体で見ると相手のユニットが少な目だったのもあり、
一度相手本陣前から下がって、自軍③のウォーワイバーンを処理。
自軍②にパーティを用意して、次のターンで相手領土への総力戦の準備を。

シャーウッドを代理地形に張り替えられますが、
3枚目のシャーウッドに更に張り替えて進軍、先攻取って処理し、再びマウント。
先攻ソースはこちらが有利なので、防衛もしやすく、
相手ターンの攻めも防衛してこちらターン。
相手本陣攻めたら即時が無かったらしく、ウォーワイバーンと闘牛士を殴り倒して陥落勝ち。

流石にミラーは早い方が有利ですね。
リザードマンとか聖斧隊には手を焼きましたが・・・。



最終戦 ES者 牛 本陣陥落負け


この日はリベンジマッチが多いです。
相手はいつもの牛。

こちらまたしても2レベと4レベが1体ずつ。
リカバリーは早めでしたが、心臓に悪いなぁ・・・。

前回とは違い、しっかりと対抗を用意できて、
相手の開幕ミダスパーティの殲滅に成功。
打てるところが限られてるのと、相手のパーティを確実に潰していくために、
迷宮守備にクロスブレードを打ちこんだりして、盤面を有利に。
相手本陣前と相手領土①を確保する事に成功しますが・・・

残念、ここで息切れ。

開幕もたつくとやはり早いですね。
相手本陣前を取られた次のターンに、
再度相手本陣前に攻めた際、トマホークを貰えたので、
もうこれ行かなくても負けるだけだなーと思い、
アルドランスと聖斧隊で本陣進軍。

相手の射手のダイスが失敗するという幸運にも見舞われましたが、
最後の最後で1手足りずに陥落失敗。

具体的に言えば、こちらの手札にあったアイテムがスクロール・・・。
パウダーがまだ1枚しか見えてないので、シャーウッドのドローで引き切りにかけたんですが、
ちゃんと代理地形でした。

結果、そのまま本陣まで殴られて陥落負け。



前回負けた相手なんで気合入れて臨んだつもりなんですけどね。
やっぱりアイテムの比率を弄ったのがアダになったかなぁ・・・。
パウダー3枚無いと五分まで持って行けそうにないや。


結果ー、3-1内山札勝ち1回の28点、総合成績11位でした。

今期、多分一番ブシモンコレ頑張ったんじゃないかと思います。
ずっと竜鳴で予選参加して、デックの密度もプレイングも充分に練れました。
最後まで阻まれた壁を超えれなかったのは、
素直にそこが今の俺の限界なんでしょう。

使用デックとしては、竜鳴は今の型が凄くしっくり来ます。
デックとして出来る事がまだあるから、と思って博多に参加したのも、
まぁ正解だったかなーと思いますし。
一応(なんかアッシュとか書いてありましたが)レシピもオフィに載せる事ができたので、
末端ながらも、竜鳴使いとして、次は温泉合宿がんばります。

最後になりましたが、ES者予選突破おめでとう。
数年前のヒデの時も思いましたが、
負けた相手が優勝したなら、そりゃ何も言えませんわw
本戦も頑張ってきてください。

ではこれにて、ちまのモンコレ全国は終戦でございます。
レシピはまた後日。
それでは・・・。
スポンサーサイト
【2014/07/21 19:19】 | モンコレ-レポート- | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<モンコレ NS仕様 竜鳴ver1.5 レシピ | ホーム | モンコレ NS仕様 竜鳴 レシピ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://idukikusagami.blog42.fc2.com/tb.php/533-d37d318d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。