プロフィール

ちま

Author:ちま
きょーと在住のちびすけなスイーツ好き男子。
ネコとゲームをこよなく愛する変な人。
モンコレってゆーカードゲームをやってるカードゲーマー。
部屋はカードとゲームと服で溢れかえってます(笑
宣伝コメントが鬱陶しいので、禁止ワードを設定させて頂いてます。
禁止ワード「http:」です。
申し訳ないですが宜しく御願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

あしあと。

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
「ちま」の生態記録所。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
10/19 ブリックス NS レポ
ブリックス行く人を事前に聞いてみたところ、
聞いた人しか来なかったという悲しいパターン。
やはり日曜20:00開始は問題ある模様。

ともあれ、大会は成立するので試合はしますよ。

3名参加の総当たり2回戦。
使用デックはボダ吹雪。


では以下れぽ↓




1回戦 つうじいさん 風雷神 投了勝ち


268スペルデック対決。
昔ながらのモンコレっぽくていいですね。

初手のユニットが少ないなりにも、テンペストクィーンを引けているので、
何とかなる感じ。
と思って2体呼んで2枚引いたらテンペストクィーン。
護法陣張って手札7枚にして2体目のクィーンを呼んだら、
手札にユニットが0枚。
相手は後手ジギタリス召喚を成功させていて、
順当にユニット展開しておられる。

本陣から出れないし、迂闊に攻めれないパターン・・・ッ!!

仕方がないので本陣で受ける形に。
スペル枠が増えたクィーンじゃないと受けれないんだぜ。

何とかサイコカッター2枚で相手の本陣攻めを受け、
手札が回り出したところで攻勢へ。

対風雷神はこちらの8レベがかなり活躍します。
クィーンとシルヴァラの2柱を、前線と防衛に割り当て、
ボダ、アリエスタ等で盤面を作っていくのが理想的なゲームメイク。

とはいえ、ファントムクィーン対策に積まれているホエイルがいい仕事をするので、
こちらもスノーボール等で応戦しつつ、脇から攻め上がります。
途中で相手の英雄点でプラズマボールが2枚落ちる奇跡が起き、
こちらのシルヴァラの防御性能が破格級に。

クィーンは主に水スペルから優先的に使用していき、
風スペル、水風複合スペルをできるだけ他のユニットで使用できるように立ち回ります。
タイダル、アイスコフィン、ブルーライトニングがやはり強力で、
序盤は危ぶまれましたが、盤面を盛り返す事に成功。
こちらの攻めで相手の山が尽きたところで投了頂きました。

相手の引きを聞くと、どうやら最初の本陣攻めが全てだったようです。




最終戦 ゆーさん ガンロック 本陣陥落勝ち


相手は根性のガンロック。
俺が組んだタイプとは違い、2レベを多く採用している形。

またしても初手が微妙ですが、
今回もちゃんとクィーンで頑張ります。

クィーンのパンプコストで、サイコカッターなどを優先的に処理。
パンプ能力とアイスコフィンで序盤を凌ぎます。

ボダを引いてきてからはユニットに余裕が出始めます。
ガンロックパーティにボダ+スノーボールで攻めてガンロックを処理。
その後の蟲飼い+ピンクウォームのパンプからのパンチをタイダルで流すんですが、
タイダルシングルが7点出てたから良かったものの、
ここ完全にウォームの防御値4点だと思ってました。
ガンロックが居たから6点ですね。気を付けねばなりませぬ・・・。

その後は順調に展開。
シルヴァラとダイアモンドドラゴンで自軍領土を守りつつ、
ボダやアリエスタで相手本陣をチェック。
チェックはするものの、
序盤に調子にのってダメージスペルをクィーンのコストに使ってしまったので、
微妙に相手本陣を落とせるだけの火力が用意できません。
相手の捨て山を見ると、頑強や黒焼きがまだ残ってる感じ。
下手な攻め方をすると、山札的にも逆転食らいかねないので、
犠牲を払いつつも削りに重点を置きます。

相手のオズボーが単騎でこちら領土へ進軍してきたため、
自軍領土でも戦闘がちらほらと。
力自慢に攻める→即時で力自慢出てくるの流れに完全にしてやられる。
相手の岩が2回ともファンブルするという幸運に見舞われるも、
ボダの能力に対してロープ1D=6点と、ダイスの神様は平等であった。

お互いに結構カツカツな感じの終盤。
山札引き切りを様子見して護法陣を踏みませんでしたが、
先に相手が引き切り、続いてこちらも引き切り。
岩とロープも貰えたのもありますが、どの道行くしかないので本陣へ。

粉塵が2枚しか見えてなかったのでずっと警戒してたんですが、
クィーンで本陣へ行き、都合5ターン以上は手札に握り続けていた最後のスノーボールを即時。
結果、粉塵が無く本陣陥落勝ち。


スノーボールを引いた時点ではガンロック自体はどうにかなってたんですが、
ガンロックしか倒せないという状況でした。
横の4レベ倒せないので落とせないなり。
ダメージスペルの多くがダイス依存なのですが、
だからと言ってコスト等で処理しすぎるのも良くないですね。


結果ー、2-0で優勝。
ボダ吹雪はお気に入りなので、これで優勝できたのは素直に嬉しい。
と言ってもまぁ、参加者3人なわけですが。

ボダはまだ枚揃えれそうなので、
もう少し他のタイプも考えてみようかな。

それでは、今回はこの辺りで。
スポンサーサイト
【2014/10/20 02:09】 | モンコレ-レポート- | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<10/26 京都YS NS2連戦 前半戦 レポ | ホーム | 10/11 京都アメ NS レポ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://idukikusagami.blog42.fc2.com/tb.php/553-47450525
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。