プロフィール

ちま

Author:ちま
きょーと在住のちびすけなスイーツ好き男子。
ネコとゲームをこよなく愛する変な人。
モンコレってゆーカードゲームをやってるカードゲーマー。
部屋はカードとゲームと服で溢れかえってます(笑
宣伝コメントが鬱陶しいので、禁止ワードを設定させて頂いてます。
禁止ワード「http:」です。
申し訳ないですが宜しく御願いいたします。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

あしあと。

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
「ちま」の生態記録所。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
9/5 ドレッドノート 京都アメ ショップ公認 レポ
大阪での大敗から色々考え、ひたすらデック作成の日々。
とりあえず青絡みは一通り作成して、一回ずつは大会で使おうという流れ。

参加者13人?の4回戦。
使用デックはテオ&ツナデの赤青ビースト。

以下れぽ↓



1回戦 初めましての方 青黒衰弱 負け

相手キャスターはテオ&エイリッヒ。
だったと思う。

序盤から激しいリアクションの打ち合い。
何とか制して踏ん張りますが、お互いハンドが2枚とかになる。
中盤までは基礎値差によるハンドリソース要求を繰り返し、
何とか持ち直して殴りへ。
ヘラクレス、カス&ポルの130ラインを全力で使う感じ。

しかし序盤以降、細かいリアクションコードを引けず、
デストロイぶっ放したりでお茶を濁す。
ユニットもそこそこ削れてきており、見切りをつけて勝負に出る感じに。
キャスター受け宣言で双方ライフ1-0。
ギアチェンジで先行を取ったはいいもの、
魔風も眼光もまだ有るであろう状況。
ハンドにデストロイがあるものの、打ったらログフルタップ。
かといって、ゴッドドローしても眼光への回答を得られそうに無かったため、
意を決してデストロイぶっぱ。
結果、デストロイが通るも、その後の3体殴りを眼光、覚醒、魔風、から
ゴッドドロー>闇の鎧で防がれ、こちら覚醒なくそのまま敗北。

うーん、仕方ないのかな。
こちらがゴッドドローしても、アタッカーの内1体は足柄で、
魔風一発で消滅。
必要だったのは槍、槍とかでしたが、
それでは相手ユニットが2体いる場合では通らない。
眼光と魔風の打ち方をミスってくれれば・・・なんて都合の良い話にはならないだろうからなぁ。
難しいですね。


2回戦 初めましての方 黄単 勝ち

相手キャスターはリツコ&シダルタ。
だったと(ry

大体先行取られる感じ。
先にSを削られるも、ヘラクレス単騎パンチとかで素直な感じに揺さぶりに。
相手のS2体の殴りは積極的にMで受けてリアクションへ。
M2体よりS2体の方が火力出ませんしね。
盾、金剛で捌いていき、影響無さそうなところでデストロイぶっぱってライフを削りに行きます。
数字で勝ってる時は数字に物を言わせて、相手のハンドを削る感じ。
相手のインドラをガメてたディスペルでキャンセルして、有利に。
スピードチェックで相手にBが捲れたのを見計らって、Aで先行をもぎとり、
素直な感じに殴って勝利。

カーリーやカルティケーヤⅡは単騎で130ライン乗せて来るので脅威なんですが、
前者はともかく、後者は受け性能が無いのが残念でならないですね・・・。


3回戦 初めましての方 赤青 勝ち

相手キャスターはユイ&ヒカル。
反響型の様です。

序盤からウズメが能力打って来たりと、相手が全力です。
こちらも全力で金剛打ったりで耐えます。
お気づきかもしれませんが、初手で金剛2発撃てるって事は、
こっちの場は割と残念なユニットの並びです・・・orz

アポロンを序盤で2ターン続けて打たれて、割とヤバい感じにはなりましたが、
基礎値で勝ってるため、ライフが削られるのは1枚ずつ。
大きな損害は無いので、落ち着いてユニットを並べます。
中盤でヤマトタケルを引き、こちらも殴り以外の選択肢を獲得。
相手のSを削り、MS2体パンチを要求していく流れ。

相手のライフを1-0まで持って行き、
次のターンでギアチェンジ前ゴッドドローを敢行し、先行を取りに。
MS2体パンチ2回からのリアクションを制して勝利。

ギアチェンジって本当に重要だなぁ・・・。


最終戦 初めましての方 黒単ダミー 勝ち

相手キャスターはゲルダ&ゴッドハルト。
ていうか、ベストカップル戦の2位の人らしいです。
つまりダミー全一か・・・ッ!!

なんかローダーがかっこよさげです。
いいなぁ。

対ダミーは、
ネビロス等のネームドをコードなりアビなりで焼く、というのがありますが、
今回の赤青には焼きがデストロイとヤマトタケルしか無いため、
主に殴りで対処していく形に。
勿論の事バティンが出て来るのですが、
関係無いとばかりにバティン側を殴ります。
ダミーがブレイクしてバティンがパンプしても、実際関係無いので。
基本的にSサイズが少ないダミー相手の時は、ある程度安定して先行が取れるので、
序盤は忠実に殴って行く感じ。
先に殴られても、殴られた側がパンチ通りそうな方に単騎パンチを続けて、
リターンを得られるように。
相手の残ログを見計らってデストロイをぶっぱって、ディスペルを頂きます。
5ログ寝て頂ければ、とりあえず眼光は無いので。

詰めでSを1体しか用意できなかったものの、
槍と覚醒で殴りを押し込んで勝利。



結果ー、3-1。
優勝は1回戦で当たった方。
おめでとうございます。

帰り際に「今度はもうちょっと上手くデストロイ出来るように頑張ります」って言ったら、
「いやもうあれホントやめてください」とぐったり言われたのが印象的でした。

デストロイはヤバいですね。
何で無色クラスタで出したのか分かりません。
これで全色がインドラ級の焼きを積めるようになってしまった・・・。
黄色の特権で良かったと思うんですけどね。
青単にこれ以上殲滅力渡すって、洒落にならんのですけども。
黄色相手ならそりゃ警戒できますけど、
これ全色って、警戒できませんよ。
コードに採用するカードで枚数調整の結果迷ったら、
とりあえず積んどいていいカード。
不利な状況でもひっくり返せる可能性があるのは本当に大きい。


土曜日はこの1大会のみ。
日曜は2大会ハシゴしましたが、
記事にするのはまた明日かな。

それでは、今回はこの辺りで。
スポンサーサイト
【2015/09/06 23:45】 | ドレッドノート-レポート- | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<9/6 ドレッドノート 白梅、西院2連戦 レポ | ホーム | 8/30 ドレノフェスタ2015in大阪 一人反省会>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://idukikusagami.blog42.fc2.com/tb.php/577-fdddffb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。